心と体にご褒美を。癒しの一軒宿 扉温泉 明神館で大人のおこもりステイ

扉温泉 明神館

長野県松本市、標高1,050mの山中に佇む「扉温泉 明神館」。地元野菜にこだわった料理や自然と調和した温泉が堪能できる、美食の温泉リゾートです。創業90年の歴史をもち、世界の一流ホテル・レストランによる会員組織「ルレ・エ・シャトー」にも加盟。大人のご褒美旅行に選びたい「扉温泉 明神館」の魅力を詳しくご紹介します。

 

 

神々が湯で癒した伝説をもつ地に佇む「扉温泉 明神館」

扉温泉 明神館 神々が湯で癒した伝説をもつ地に佇む「扉温泉 明神館」

「扉温泉 明神館」は1931年、日本神話・岩戸伝説が語り継がれる扉温泉に創業した和のリゾート。神々が湯治に訪れたという伝説もあることから「神様たちの宿」という意味で「明神館(みょうじんかん)」と名付けられました。温泉、食、客室、サービスとあらゆる点において評判が高く、一度泊まると再び泊まりたくなる癒しの一軒宿です。

 

扉温泉 明神館 神々が湯で癒した伝説をもつ地に佇む「扉温泉 明神館」

行き方は松本ICより車で約40分。市街地を抜け八ヶ岳中信高原国定公園内の山道を少し走ると、大自然に囲まれた隠れ家のような明神館に到着します。松本駅から無料シャトルバスも運行しているため、車無しでもアクセス可能です(1日2便)。

 

滞在への期待が高まるクラシカルなロビーへ

扉温泉 明神館 滞在への期待が高まるクラシカルなロビーへ
扉温泉 明神館 滞在への期待が高まるクラシカルなロビーへ

和の趣あふれる玄関を抜けると、ロビーは革張りのソファが並ぶクラシカルな装い。美しい調度品や生花が空間に華やぎを持たせ、真空管アンプのオーディオから心地よい音楽が流れています。

 

扉温泉 明神館 滞在への期待が高まるクラシカルなロビーへ

明神館では新型コロナウィルス感染拡大防止対策を徹底し、ロビーなど館内各所でカンファ水による空間除菌を実施。宿泊者は到着時に検温・手指消毒を行います。

 

ワインを片手にサロン「1050」でチェックイン

扉温泉 明神館 ワインを片手にサロン「1050」でチェックイン

チェックインはサロン「1050(イチゼロゴーゼロ)」で。15:00〜19:00はフリードリンクタイムとなり、スパークリングワインやコーヒーを自由に飲むことができます。

 

扉温泉 明神館 ワインを片手にサロン「1050」でチェックイン

サロン「1050」では信州ワインを味わうのもおすすめ。ワインサーバーに専用のカードを入れ、好みのワインを好みの量でいただきます(有料)。信州ワインの豊かさを気軽に体験するのにぴったりです。

 

川の流れに耳を澄まして。客室「お鷹棟 洋室」

扉温泉 明神館 川の流れに耳を澄まして。客室「お鷹棟 洋室」

明神館は客室タイプが豊富なので、ニーズに合わせて選択可能。「お鷹棟 洋室」は宿の側を流れる薄川(すすきがわ)の音に耳を傾けながら過ごせる客室です。レイアウトはベッドルーム+リビング+バスルームで、56平米とゆったりした広さ。ベッドは快適な睡眠を約束するSealy製です。

 

扉温泉 明神館 川の流れに耳を澄まして。客室「お鷹棟 洋室」

大きな窓からは大自然が一望。お鷹棟の客室にはマントルピースという暖炉風のガスストーブが設置されており、肌寒い日は火の温もりも感じながらくつろげます。

 

扉温泉 明神館 川の流れに耳を澄まして。客室「お鷹棟 洋室」
扉温泉 明神館 川の流れに耳を澄まして。客室「お鷹棟 洋室」

明神館は全客室、お風呂のお湯が温泉。大浴場だけでなく、客室のバスルームでも扉の湯を堪能できます。

 

扉温泉 明神館 川の流れに耳を澄まして。客室「お鷹棟 洋室」
扉温泉 明神館 川の流れに耳を澄まして。客室「お鷹棟 洋室」

用意されている館内着は浴衣とナイトウェアの2種類。セパレートタイプのナイトウェアは「ルレ・エ・シャトー」のロゴ入りです。

 

扉温泉 明神館 川の流れに耳を澄まして。客室「お鷹棟 洋室」

バスアメニティは「マーガレット・ジョセフィン」のハンドソープ・フェイスソープ・クレンジング・スキンローション・ミルクローション付き。マーガレット・ジョセフィンは環境とお肌にやさしいスキンケア化粧品です。

 

扉温泉 明神館 川の流れに耳を澄まして。客室「お鷹棟 洋室」

お着き菓子は山芋入りのしっとり生地にあんこが入ったオリジナル和菓子「采女(うねめ)」。信州黒姫山麓で育ったエンメイ草と、クマザサ・ハブ草・クコ葉・ハトムギがブレンドされたブレンド茶「えんめい茶」とともにいただきます。「采女」と「えんめい茶」はショップで購入も可能。

 

扉温泉 明神館 川の流れに耳を澄まして。客室「お鷹棟 洋室」

客室の冷蔵庫に準備されているアルコール・ソフトドリンクは無料。信州ぶどう「ナイアガラ」のジュースは果汁100%で、果物王国・長野の恵みを味わえます。

※冷蔵庫の内容は時期によって変更になる可能性があります。

特別な旅行に。2021年春誕生「然 SPA Living」

扉温泉 明神館 特別な旅行に。2021年春誕生「然 SPA Living」

よりラグジュアリーに、非日常感を感じる特別な旅行なら「然」シリーズがおすすめ。2019年に誕生した新カテゴリーで、「然とは、ありのままであること」というコンセプトのもと改装され生まれ変わった客室です。

 

注目は2021年春にオープンした「然 SPA Living」。リビングの中央に設置された浴槽が印象的で、ろうそくの灯りとともに瞑想の入浴ができます。

 

扉温泉 明神館 特別な旅行に。2021年春誕生「然 SPA Living」

客室には時計・テレビがなく、自然の音がBGM。明神館の裏を流れる渓流の上流にある苔の沢とその自然をイメージし、岩戸伝説で天之手力男神様が扉に湧く温泉で疲れをとったように、天から注がれる温泉で体をクリアにして元気を取り戻してほしいという想いが込められています。

 

扉温泉 明神館 特別な旅行に。2021年春誕生「然 SPA Living」

浴槽に書かれている線は湯量の目安。「Half body bath」は温泉療法士であるオーナー推奨の半身浴の湯量ライン、「SDGs Line」は環境に配慮した全身浴の湯量ラインです。明神館は「長野県 SDGs 推進企業登録制度」に登録し、SDGs達成に向けたさまざまな取り組みを行なっています。

 

扉温泉 明神館 特別な旅行に。2021年春誕生「然 SPA Living」

入浴はオリジナルの入浴剤を入れて、香りでも楽しめます。宿の自家農園「扉農場」で育ったミントなど、ハーブをそのまま乾燥させた自然の香りです。

 

扉温泉 明神館 特別な旅行に。2021年春誕生「然 SPA Living」

客室は70平米もの贅沢な広さ。ベッドルームに設置された窓は絵画のように景色を切り取り、夏は新緑、秋は紅葉と四季折々の風景を見せてくれます。

 

扉温泉 明神館 特別な旅行に。2021年春誕生「然 SPA Living」

窓際にはフラットレベルソファを設置。埋め込み式のソファなので、横になって空を見上げることも、自然を目の前に瞑想することもできます。静寂と豊かな緑。日々の忙しさを忘れて、心を休ませるのに最適な空間です。

 

自然に包まれる。扉の名湯を3種の湯で堪能

扉温泉 明神館 自然に包まれる。扉の名湯を3種の湯で堪能

明神館の自慢の温泉は立ち湯「雪月花」、露天風呂付き大浴場「白龍」、寝湯「空山」の3種の湯で湯めぐりを楽しめます。「雪月花」は澄み切った空気と温泉を堪能できる半露天の立ち湯。眼下には清流が流れ自然に包まれる感覚が心地よい特別な温泉です。ミストサウナ付き。

 

扉温泉の泉質はお肌がすべすべになるアルカリ性単純泉で、効能は胃腸病、神経症、慢性便秘、婦人病など。温度は神経をリラックスさせるのに最適な38度~40度に設定されています。

 

扉温泉 明神館 自然に包まれる。扉の名湯を3種の湯で堪能

「白龍」は自然光が気持ち良く、大きな八角形の檜浴槽と露天風呂に浸かれる大浴場。「白龍」と「雪月花」は一晩中入浴可能です。

 

扉温泉 明神館 自然に包まれる。扉の名湯を3種の湯で堪能

女性の大浴場・立ち湯には、人と地球環境をテーマに安全・自然・健康・環境にこだわった「ラ・カスタ プロフェッショナル」のシャンプー・コンディショナー・ボディーソープを採用。ラ・カスタは長野県発のブランドで、オーガニック植物成分を配合しています。

 

扉温泉 明神館 自然に包まれる。扉の名湯を3種の湯で堪能

「空山」は頭を枕木につけて寝ころび、温泉を全身で楽しむ寝湯。肩の力を抜き浮力に身を任せ、その名の通り空と山を感じながら美肌の湯に浸かれます。空山は夜は23:00まで、朝は6:00から入浴できます。

 

湯上がりはオープンテラスで小休憩

扉温泉 明神館 湯上がりはオープンテラスで小休憩

湯めぐりを楽しんだ後はオープンテラスで一息。新鮮な山の空気で深呼吸しつつ、火照った身体を休ませることができます。

 

長野の恵みをフレンチで味わう。「菜」でディナー

扉温泉 明神館 長野の恵みをフレンチで味わう。「菜」でディナー

ディナーはナチュレフレンチ「菜」でスタンダードコース「La Saison」を堪能。「菜」は地元・信州の野菜をメインに、素材の味を最大限引き立てることにこだわった体に優しいフランス料理を提供しています。総料理長はKUSHIマクロビオティック認定シェフ・田邉真宏さん。

 

扉温泉 明神館 長野の恵みをフレンチで味わう。「菜」でディナー

「畑に足を運ぶことが、コースを組み立てる一つの鍵となっています」と語るのは、フレンチ料理長の半藤智昭さん。自家農園「扉農場」で野菜の成長を見て、触って確認し、生産者と会話をしながら、野菜そのもののおいしさを味わえるような仕立てを心がけています。

 

扉温泉 明神館 長野の恵みをフレンチで味わう。「菜」でディナー
扉温泉 明神館 長野の恵みをフレンチで味わう。「菜」でディナー

畑に訪れることで、野菜の花など食卓には並ばないけれど実はおいしく食べられるものを発見することも。珍しい野菜との出会いも、地球からインスパイアを受けている明神館のフレンチならではの楽しみです。

 

扉温泉 明神館 長野の恵みをフレンチで味わう。「菜」でディナー

コースのメニューに書かれているのは、素材だけ。どんな料理が届くのか期待が膨らみます。

 

扉温泉 明神館 長野の恵みをフレンチで味わう。「菜」でディナー

秋のコースはこちらの8品。「蓼科 鹿 / 奈川村蕎麦粉」は蓼科育ちの鹿で出汁をとったコンソメスープと奈川村蕎麦粉で作ったフランス菓子「ファーブルトン」に、八ヶ岳産の生ハムをあしらったアミューズです。

 

<秋のスタンダードコース一例>
・蓼科 鹿 / 奈川村蕎麦粉
・信州林檎とフォアグラ
・信州サーモンと大岩魚
・長野県産 茸
・甘鯛
・鴨
・山辺産 和梨
・ミニャルディーズ

 

扉温泉 明神館 長野の恵みをフレンチで味わう。「菜」でディナー

「信州サーモンと大岩魚」は長野の川の恵みに海苔を挟み、野沢菜で巻いた信州らしさ満点のルロー。長野の郷土料理「やたら」とゴールデンキャビアと言われる岩魚の卵があしらわれています。

 

扉温泉 明神館 長野の恵みをフレンチで味わう。「菜」でディナー

「鴨」は半日かけて80度でじっくりと火を通したこだわりのコンフィ。驚くほどの柔らかさで、舞茸と青色が特徴のビタミン大根が添えられています。

 

扉温泉 明神館 長野の恵みをフレンチで味わう。「菜」でディナー

「山辺産 和梨」は和梨のソルベに和梨のスライスを洋服のチュールのようにふわりと盛り付けた逸品。女性パティシエならではの感性で仕上げられたかわいらしいデザートです。

 

扉温泉 明神館 長野の恵みをフレンチで味わう。「菜」でディナー

おいしいフレンチは信州のワインとともに。長野県産ワインのテイスティングコースがあり、3種類から5種類を選ぶことができます。料理に合わせて、ペアリングを任せることも可能。

 

談話室で読書や会話を楽しむ

扉温泉 明神館 談話室で読書や会話を楽しむ

幸せな気分で食事を終えたら、談話室でゆっくりと。読書を楽しんだり、子どもに紙芝居を読んであげたり、思い思いの時を過ごせます。

 

女将からうれしいお夜食のおもてなし

扉温泉 明神館 女将からうれしいお夜食のおもてなし

お部屋に戻ると用意されているのは、明神館オリジナルの「とっ辛胡椒味噌」が添えられたお夜食のおむすび。女将の温かいメッセージ付きで、自然と笑顔になります。

 

扉温泉 明神館 女将からうれしいお夜食のおもてなし

おやすみ前にはノンカフェインの明神館オリジナルハーブティーを。農薬や化学肥料を使わずに栽培したハーブを使用しています。

 

名物の「レモンミルク」も。1日を幸せにスタートできる朝食

扉温泉 明神館 名物の「レモンミルク」も。1日を幸せにスタートできる朝食
扉温泉 明神館 名物の「レモンミルク」も。1日を幸せにスタートできる朝食

鳥の鳴き声、川のせせらぎ……自然の音とともに目覚めたら、ナチュレフレンチ「菜」で朝食。サーモンのエッグベネディクトをメインに、ローストされ甘みが引き出されたトマト、自家製林檎ジャムが絶品のヨーグルトなど、1日を幸せにスタートできるメニューが並びます。

 

扉温泉 明神館 名物の「レモンミルク」も。1日を幸せにスタートできる朝食

ドリンクはにんじんジュース、林檎ジュース、レモンミルク。レモンミルクは「これを飲むために明神館に泊まる」という常連客がいるほど人気の名物で、レモンの爽やかさが朝にぴったりな一杯です。

 

散歩道を歩いて自然との出会いを楽しむ

扉温泉 明神館 散歩道を歩いて自然との出会いを楽しむ

八ヶ岳中信高原国定公園内にある宿周辺は自然がたっぷりで、朝の散歩にうってつけ。清々しい空気を吸いながら薄川沿いを歩けば山の花々が美しく、時には野鳥やリスと出会うこともあります。川の水が合流する地に佇む明神館は、自然の力を強く感じるパワースポットとも言われています。

 

トリートメントルーム「ナツラ」でリラックス

扉温泉 明神館 トリートメントルーム「ナツラ」でリラックス
扉温泉 明神館 トリートメントルーム「ナツラ」でリラックス

滞在中より深いリラックスを体験するならトリートメントルーム「ナツラ」がおすすめです。「陰陽バランストリートメント」では東洋医学の「氣」「血」「水」の考え方を取り入れた植物由来のオイルをベースに、ゲストの体調に合ったオイルをブレンド。伝統療法に基づいたテクニックとともに、身体全体を整えてくれます。

 

明神館の思い出をおうちに。「ショップ」でお土産選び

扉温泉 明神館 明神館の思い出をおうちに。「ショップ」でお土産選び

チェックアウトの時間まで一階ロビー内にある「ショップ」でお土産選び。明神館オリジナルグルメから長野県の特産品までさまざまな商品が購入できます。お夜食のおにぎりに添えられていたピリ辛の「とっ辛胡椒味噌」(100g 760円 300g 1,400円)や明神館のパティシエが自ら焼いている「和風フロランタン(ごま・アーモンド)」(1,080円)がおすすめです。

 

未来に向けて。SDGsに対する取り組み

扉温泉 明神館 未来に向けて。SDGsに対する取り組み

明神館では「自然環境の保全・整備」「食育活動」など、さまざまなSDGsに対する取り組みを実施。2009年には環境に配慮した施設を示す国際エコラベル「グリーンキー」認証を日本で初めて取得しています。自家農園では無農薬野菜の栽培を行い、育てた野菜や米は宿で提供することで地産地消を推進。環境保全活動は1931年の創業当時より行なっているパイオニア的存在で、宿泊者も泊まることでサステナブルな取り組みを実感できます。

 

到着から出発まで、あらゆるシーンで「本物のおもてなし」を体感できる「扉温泉 明神館」。上質なサービスを受け、おいしいフレンチを堪能し、自然に包まれる温泉に浸かれば、誰もが「また泊まりたい」と思ってしまうはず。癒しの一軒宿で、大人のおこもりステイを叶えてみませんか。

 

明神館

住所
長野県松本市入山辺8967
アクセス
松本ICから約40分、松本駅より無料シャトルバス・または車で約30分
チェックイン
15:00 (最終チェックイン:19:30)
チェックアウト
12:00
駐車場
35台 無料

 

 

取材・撮影・文/小浜みゆ

 

Article survey

お客様のご意見をお聞かせください
このページは気に入っていただけましたか?

ワクワクする旅のきっかけから現地で役に立つ情報まで、確かな情報を旅行者にお届けします。

summersale202407

※当ページのランキングデータ及び記事内容の無断転載は禁止とさせていただきます。
※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。
※(税抜)表示以外の価格はすべて税込価格です。場合によって税率が異なりますので、別価格になることがあります。

 
 

TOP