旅の楽しみ方

千葉・南房総ドライブ!子連れで楽しむお手軽リゾート満喫コース

千葉県の南房総は週末ドライブにおすすめ。広々とした景観、遠くには海が広がり、花畑や道の駅に立ち寄りながらドライブが楽しめます。さらに海鮮グルメや日帰り温泉施設も充実。週末に子連れでお出かけしたい、南房総ドライブおすすめモデルコースをご紹介します。

 

「館山ファミリーパーク」で花摘み体験

10:00
千葉県 南房総 館山ファミリーパーク

東京方面から、東京湾アクアラインを利用して約2時間、最初に訪れたのは「館山ファミリーパーク」。朝9時オープンなので、朝イチ訪れるスポットとして、予定に組み込んでみましょう。

砂の彫刻「サンドアート」がお出迎え

千葉県 館山ファミリーパーク サンドアートの常設展示

館山ファミリーパークへ入ってすぐ、高さ約5mの大迫力サンドアートが現れました。こちらは水と砂だけで作られた、砂像世界大会優勝者・保坂俊彦さんの作品です。サンドアートの常設展示は国内初で、館山ファミリーパークだけで見ることができます。
サンドアートは園内に計6体あるので、子どもたちと広い園内を歩いて探してみましょう。

1年を通してさまざまな花が咲き誇る広場へ

千葉県 南房総 館山ファミリーパーク ポピー

館山ファミリーパークでは、1年中さまざまな花摘みが楽しめます。春のおすすめはポピー摘み。7,500平方メートルの広大な花畑に、関東最大級約100万本のポピーが咲き誇る様子は圧巻です!

7月中旬頃にはひまわり摘みが楽しめるそうですよ。

南房総 館山ファミリーパーク ポピー摘み

10本200円(税込)でお花を摘んで持ち帰ることができます。つぼみを摘んで持ち帰れば、家で咲く花を楽しめますよ。

季節によって料金が変動するので、どんな花がいくらで摘めるかは事前に確認しましょう。

運転疲れを癒してくれる足湯も

南房総 館山ファミリーパーク 足湯

花畑の近くには、土日祝日のみ利用可能な足湯もあります。運転疲れ解消に、ここの足湯でのんびりするのもおすすめ。タオルの貸し出しは行っていないので持参しましょう。

足湯の奥には子どもが遊べるブランコや砂場、タイヤ跳びなどのちょっとした遊具もあります。

気軽に作品づくりを楽しめる「体験工房」へ

南房総 館山ファミリーパーク 体験工房

館山フラワーパークでは、雨が降っても大丈夫。室内の体験工房では子どもと一緒にハーブや花を使った工作や、陶芸体験などができます。体験できる内容は多種多様でシークラフト(1,100円・税込)やハーバリウム(1,800円・税込〜)、ボタニカルキャンドル(1,400円・税込〜)などを作ることもできます。

カフェでは特産品を使ったスイーツも

千葉県 南房総 館山ファミリーパーク ドラゴンフルーツジュース
ドラゴンパフェ(440円・税込)ドラゴンフルーツジュース(400円・税込)

カフェ「花くらべ」では園内でとれたドラゴンフルーツのメニューを楽しめます。ビビッドな色で初めて見たらビックリしますが、ジュースはとろっとした食感でさっぱりと甘すぎず、ごくごく飲めます。パフェは、ドラゴンフルーツ入りの焼きバウムクーヘンにソフトクリームが乗っていて食べ応え抜群!

#館山ファミリーパーク

住所
千葉県館山市布沼1210
入園料
大人(中学生以上)800円、小人(4歳以上)550円、3歳以下入園無料
営業時間
Aシーズン 9:00〜17:00(7月第4月曜日〜8/31、12月第3月曜〜5/6)
Bシーズン 9:00〜16:00(Aシーズン以外の平日)※ただし土日祝は9:00〜17:00
定休日
Aシーズン 無休、Bシーズン 毎週木曜日、その他天候によって休園
駐車場
200台 ※入園者は無料

 

「道の駅ちくら・潮風王国」でのんびりランチ休憩

12:30
「道の駅ちくら・潮風王国」広場

館山ファミリーパークから車で約40分で「道の駅ちくら・潮風王国」に到着します。広い芝生の公園があり、自然に囲まれた開放的な空間の道の駅です。

約7,000平方メートルもある芝生の広場では、バドミントンやフリスビーなどを持ってきて家族で遊ぶこともできそう。大型の滑り台もあるので、子どもたちも喜んでくれますよ。

「道の駅ちくら・潮風王国」第一千倉丸

本物の漁船「第一千倉丸」は、漁業で栄えた町のシンボルとして置いてあります。実際に乗り込んで、一部中を見学することができました。船のいちばん高い場所からは、広い海の全景を眺められます。夏は第一千倉丸の周りに水が張られ、子どもたちの水遊びスポットにもなります。

道の駅内「はな房」で海鮮ランチ

「道の駅ちくら・潮風王国」の海鮮ランチ「旬膳 はな房」

ランチは、道の駅内にある「旬膳 はな房」がおすすめ。週末はオープン前から行列ができるほどの人気店なので、早めの時間にお店に行くのが良いですよ。

「道の駅ちくら・潮風王国」海鮮ランチ「はな房」座敷

座敷があるので、小さなお子様連れもゆっくりと座って食事ができます。海を眺めながら食事ができるテーブル席もあり、テラス席ではペット同伴でごはんを食べることができるのもうれしいですね。

人気メニューの海鮮丼をオーダー

千葉県 南房総 道の駅ちくら「はな房」海鮮丼
海鮮丼(2,073円・税込)

豪華な丼ものや定食のメニューが豊富な中でも、一番人気は月に300〜400食も出るという海鮮丼。マグロやアナゴ、鯛など、その日の朝にとれた8〜9種類の地魚のお刺身が乗っています。お米も鴨川市の長狭米で、ご飯までおいしいと評判です。

千葉県南房総 道の駅ちくら「はな房」アジフライ

海鮮丼だけでも満足度は高いですが、ネタがある日に行うタイムサービス中についてくる、アジフライも絶品!

お子様セット(1,026円・税込)や、お子様カレーセット(972円・税込)と、キッズメニューもあります。

#旬膳 はな房

住所
千葉県南房総市千倉町千田1051(道の駅ちくら潮風王国内)
営業時間
11:00〜21:00(L.O.20:30)土日祝 10:30〜21:00(L.O.20:30)
定休日
12〜3月 7〜8月 不定休、4〜6月 9〜11月 水曜日
客席数
座敷・テーブル65席、特別席 45名様まで

ランチ後は道の駅を散策しよう

「道の駅ちくら・潮風王国」いけす

ランチを食べたら腹ごなしに道の駅内を見て回りましょう。建物に入ると、中央には大きないけすがあり、朝とれた魚が泳いでいる様子を見られます。

いけすを囲むようにお土産やカフェ、雑貨などのお店が並んでいるので、お土産探しにもおすすめです。

「道の駅ちくら・潮風王国」ハコちゃん

入り口付近では、道の駅ちくら専属マスコットキャラクター・ハコフグ「ハコちゃん」にも会えますよ。かわいいお魚に子どもたちのテンションもあがります。

「道の駅ちくら・潮風王国」の「 はな房」

リゾートのサマーハウスをイメージした「散歩カフェ」は、ランチ後や広い芝生で遊んだ後に気軽に立ち寄ってみましょう。大人気のソフトクリーム、本格カプチーノやラテなどカフェ&デザートメニューが充実しています。手作り雑貨やオリジナルTシャツ・バッグなども販売しているので、お土産探しも楽しめます。

千葉県南房総 道の駅ちくら・潮風王国 千田海岸

道の駅の目の前に広がる「千田海岸」は、海面に太陽の光が反射するとキラキラと美しく輝きます。大きく潮のひく、大潮の前後の干潮時間には、隠れていた岩場が現れて、海の自然観察ができる潮だまり(タイドプール)も出現。ここも、訪れる子どもたちに人気の場所です。

広々とした道の駅ちくら潮風王国、ゆっくり散策して楽しみましょう。

#道の駅ちくら・潮風王国

住所
千葉県南房総市千倉町1051
営業時間
9:00〜17:00
定休日
水曜日 ※1〜4月、8月は無休
駐車場
120台

 

「フローラルビレッジ名倉」の花畑で写真を撮ろう!

15:00
「フローラルビレッジ名倉」

南房総は、花摘み体験をできるスポットが多いのも特徴です。「道の駅ちくら・潮風王国」から車で約10分の「フローラルビレッジ名倉」では、キンセンカやポピー、ラベンダーなど様々な花が咲いています。花摘みは500円(税込)、花摘みをせず見学のみは150円(税込)で入園できます。

「フローラルビレッジ名倉」花畑

花摘みは好きな花を10本摘むことができます。どの花を選ぶか、子連れで来たら子どもに選んでもらうのも良いですね。色鮮やかな花畑はカラフルでフォトジェニック!素敵な写真を記念に撮るのもおすすめです。

「フローラルビレッジ名倉」販売

店頭では切り花のみの販売もしています。また4月下旬〜5月初旬はソラマメ狩り、9月~10月は落花生狩りができるそうです。いつ来ても新鮮な体験ができるので、近くに来たら寄りたくなるスポットです。

#フローラルビレッジ名倉

住所
千葉県南房総市白浜町白浜5818-1
入園料
お花摘み 10本500円
入園のみ 大人150円、小人100円、4歳以下無料
営業時間
8:00〜17:00
定休日
無休
駐車場
15台

 

「房総フラワーライン」を通って花畑ドライブ

16:00
千葉県 花畑ドライブ「房総フラワーライン」

館山市下町交差点から南房総市和田町までの約46km続く海岸沿いの道「房総フラワーライン」は、ポピーや菜の花などたくさんの花畑が広がるドライブコースです。

「房総フラワーライン」日本の道100選

1月から春にかけては菜の花やポピー、夏にはマリーゴールドと季節ごとに咲く花々が美しく、「日本の道100選」にも選ばれています。

「房総フラワーライン」ツバキ

桜や菜の花の見頃を終えたばかりの3月末の取材時は、ツバキや小さな花が道沿いを彩っているのが見られました。

「房総フラワーライン」景色

パッと海岸への視界が開けた場所に出たとき、花と海の景観が素敵で思わず車を止めてしまいました。景色がよく約50分のドライブもあっという間に感じます。

#房総フラワーライン

住所 
千葉県館山市下町交差点〜南房総市和田町

 

日帰り温泉「南総城山温泉 里見の湯」へ

17:00
日帰り温泉「里見の湯」

せっかく南房総まで足を伸ばしたら、日帰り温泉に立ち寄って運転の疲れを癒しましょう。館山駅から車で約6分、房総フラワーラインからは約20分の場所にある「南総城山温泉 里見の湯 」へ。

ここでは当日予約のみで借りられるお風呂付個室もあり、カップルやファミリーはもちろん、赤ちゃん連れの方にもおすすめです。

※バリアフリー対応の個室については、事前予約可能

自慢の露天風呂でほっと一息

千葉県 南房総 日帰り温泉「里見の湯」露天風呂

露天風呂は敷地内から湧き出る美肌の湯「南総城山温泉」を楽しめます。木々がきれいに整えられた庭園を見ながらゆったり過ごしましょう。館内には高濃度炭酸泉やバブル&ジェットバス、サウナなど、いろんなお風呂が用意されています。

キッズスペースがあるのでお子様連れも安心

千葉県南房総 日帰り温泉「里見の湯」キッズスペース

里見の湯のレセプション横には、無料で利用できるキッズスペースもあるので、小さなお子様連れも安心。オープンスペースなので、ご利用の際は保護者の付き添いが必要です。

#南総城山温泉 里見の湯

住所
千葉県館山市下真倉305-1
料金
大人1,080円、小人500円、土日祝 大人1,480円、小人500円、個室家族風呂 2時間2,500円〜
営業時間
10:00〜23:00(最終受付22:30、貸切風呂は〜21:00)
定休日
無休
駐車場
200台

 

家族で1泊するなら「ホテル&リゾーツ 南房総」へ

19:00
千葉県「ホテル&リゾーツ南房総」

南房総のドライブ観光を一通り楽しんだら、宿泊するか帰宅するか悩ましいところですよね。家族で1泊するなら、里見の湯から車で約20分の場所にある「ホテル&リゾーツ 南房総」がおすすめ。

南房総の自然豊かな大房岬にある海と森林に囲まれたリゾートホテルです。

千葉県南房総「ホテル&リゾーツ南房総」フォレストスイート
フォレストスイートルーム

家族におすすめなのがフォレストスイートルーム。部屋の広さは通常客室の2倍の約72平方メートル。ベッドルームに加え和室に布団を敷けば6人まで宿泊できます。ホテル最上階の部屋からは南房総の絶景が望めます。

千葉県南房総「ホテル&リゾーツ南房総」フォレストスイート
フォレストスイートルーム

フォレストスイートルームは、ミキハウス子育て総研の「ウェルカムベビールーム」認定のお部屋で、子ども用の貸出備品やアメニティも充実。赤ちゃんの旅行デビューや3世代でのご旅行におすすめです。

住所
千葉県南房総市富浦町多田良1212
総部屋数
203室
交通アクセス
富浦ICより約8分、JR富浦駅より約8分、高速バス停留所「枇杷倶楽部」より約5分※無料定期送迎バス有り
宿泊料金
おひとり様21,760円〜(フォレストスイートルーム 2名1室利用時・税込)

南房総のドライブ旅行は、心地よく季節を感じられる春から夏に行くのがおすすめ。都心から千葉県なら、週末を使って気軽に行けるので、お花畑に海鮮グルメ、温泉と、贅沢観光を満喫できる南房総ドライブを、家族みんなで楽しんでくださいね。

※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。
※宿泊価格は2019年5月22日時点のおひとり様あたりの最低料金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。

取材・文・写真/薮田 朋子

トップヘ