旅の楽しみ方

フォトジェニック女子旅inマカオ 2泊3日おすすめモデルコース

西と東、今と昔が交差するエネルギッシュな街マカオ。旧市街は、フォトジェニックな歴史的建造物がいっぱい!グルメに豪華絢爛なIRホテルなど、見どころがたくさん!女子旅にピッタリなマカオ2泊3日おすすめコースをご紹介します。

西と東、今と昔が交差するエネルギッシュな街マカオ。旧市街は、フォトジェニックな歴史的建造物がいっぱい!グルメに豪華絢爛なIRホテルなど、見どころがたくさん!女子旅にピッタリなマカオ2泊3日おすすめコースをご紹介します。

マカオを満喫!フォトジェニックな街を切り取ろう!

成田から直行便で約5時間、香港からはフェリーで約1時間のマカオは、1999年に中国に返還されるまでポルトガル統治下だったため、ヨーロッパの街並みを思わせる建物が多く、東西文化が融合した街全体がフォトジェニック!世田谷区の半分ほどの面積に、世界遺産を構築する30の建造物と広場があり、開発の進むIR(統合型リゾート)ホテルの煌びやかさや絶品グルメなど、魅力満載!2泊3日でギュッとマカオを満喫できるおすすめモデルコースで、マカオの魅力を切り取ろう!

時差
-1時間
言語
中国語(広東語)、ポルトガル語
通貨
1 MOP(パカタ)/ 1 HKD(香港ドル)=約14円
※マカオではどちらも使えますが、経由で香港に行く場合は MOP(パカタ)は使えないので、要注意!
気候
亜熱帯性気候で1年中穏やか。5月~8月が雨季にあたるので、秋頃がベストシーズンと言えるでしょう。冬でも最低気温が13℃程度と、比較的過ごしやすい。夏場はエアコンで冷えるので、上着を持参しておきましょう。
物価
日本より安め
※物価は安めですが、高級レストランやカジノ、高級ブティックなど、いくらでも贅沢できるので、あらかじめ予算を決めておきましょう!

1日目:マカオ到着!

PM3:00
マカオ・フェリー ターミナル到着
マカオ フェリーターミナル

成田空港から直行便で約5時間、香港から高速フェリーで約1時間で到着。
2泊3日の女子旅スタート!マカオの主要ホテルはフェリー乗り場から無料シャトルバスが出ているので、事前にホテルに確認しておくと安心!


< 移動時間:シャトルバスで約5~15分 >

PM3:15
フォーシーズンズ ホテル マカオでアフタヌーンティー
アフタヌーンティー

豪華絢爛なマカオの IR(統合型リゾート)ホテルは、カジノやショッピングモール、スパやプール等様々な施設が併設されており、ホテル滞在が楽しく過ごせちゃう!
今回の滞在先は5つ星デラックスのフォー シーズンズ ホテル マカオ コタイ ストリップ。まずは優雅にアフタヌーンティー。インスタ映え間違いなしの美しい3段トレイで気分も上がる!

ホテル
フォー シーズンズ ホテル マカオ コタイ ストリップ
住所
澳門 望徳聖母灣大馬路
交通アクセス
空港から車で約10分、フェリーターミナルからは無料シャトルバスあり
宿泊最低価格
約27,496円~

PM5:00
ザ ヴェネチアン マカオでショッピングモール散策
ショッピングモール散策

ザ ヴェネチアン マカオ リゾートホテル内にある巨大ショッピングモール「ショップス・アット・グランド・カナル」。高級ブランドを含むコスメやアパレルなど350を超える店舗があり、女子旅にはたまらないエリア♪
ヴェネチアの街並みを再現したモール内は、まるで映画のセットのよう。館内の運河は本場イタリアのゴンドラで遊覧でき(有料)、大道芸のパフォーマンスもあって1日では足りない!

ホテル
ザ ヴェネチアン マカオ リゾートホテル
住所
澳門 望德聖母灣大馬路
交通アクセス
マカオ国際空港より車で約5分、フェリーターミナルより無料シャトルバスで約10分
宿泊最低価格
約15,992円~


< ホテルからタクシー手配をしてもらい移動>

PM7:00
ミシュラン認定のポルトガル料理堪能
アントニオ

マカオでも有名なミシュラン認定のポルトガル料理「アントニオ」。内装のポルトガルタイルが可愛らしいお店では、オーナーシェフのアントニオさんも気軽に声をかけてきてくれます。
シーフードをふんだんに使ったポルトガル料理は、日本人にも馴染みやすい味。タコのサラダやバカリャウのコロッケがおススメ!陽気なファド(ポルトガル音楽)を聞きながら、美味しい料理を食べられるなんて最高!人気店なので、予約をした方が確実です。
アントニオの姉妹店「タパス・デ・ポルトガル」はタパス(小皿料理)が中心なので、よりリーズナブルに楽しめます。

店名
アントニオ
住所
澳門氹仔舊城區木鐸街7號
営業時間
11:30~16:00、18:00~0:00
電話番号
(853) 2888 8668


<動く歩道でホテル街の夜景を見ながら移動>

PM9:00
ザ パリジャン マカオのエッフェル塔
ザ パリジャン マカオ

パリをテーマとした「ザ パリジャン マカオ」にそびえ立つエッフェル塔。実物の1/2のスケールのエッフェル塔は、精巧な職人技により細部まで緻密に再現されており、かなりの迫力!中の展望台に登る事もできます(有料)。夜にはライトアップされ、昼間とは違う煌びやかなマカオのイルミネーションを楽しめます!インスタ映え間違いなし!

施設名
ザ パリジャン マカオ、エッフェルタワー展望台
住所
澳門路氹連貫公路
営業時間/定休日
毎日 11:00~23:00 (天候により時間が変更される場合あり)
最終入場 22:30/年中無休
入場料
100 MOP (大人)
80 MOP (12歳以下のお子様)
288 MOP(家族パック - 大人2名 子供2名)

2日目:ディープなマカオを楽しむ!

AM9:00
リーズナブルなローカル飲茶
龍華茶樓

タクシーで半島側へ移動!約20分でローカルにも人気の飲茶店「龍華茶樓」に到着。種類はそんなに多くないけれど、自分で気に入ったセイロを持ってきて、最後に清算するスタイル。ローカルで賑わうレトロな雰囲気の店内は、ディープなマカオそのもの!

店名
龍華茶樓
住所
澳門筷子基提督市北街3號
営業時間
7:00~14:00(点心は13:00頃には終了)
定休日
旧正月4日間(他:不定期)


<徒歩で移動 >

AM10:00
セナド広場
セナド広場

マカオ観光の中心地!ポルトガル統治時代を彷彿とさせるカラフルなポルトガル様式の建物が周りを囲み、波型の模様を描き出す石畳が美しいフォトジェニックな広場。週末や日中は混んでいるので、人が写り込まない広場の写真は早朝がおススメ!夜のライトアップされた広場は、異国情緒感たっぷり!

施設
セナド広場
住所
議事亭前地
入場料
無料


< 徒歩で観光 >

AM11:30
セナド広場周辺
セナド広場周辺

聖ポール天主堂跡は、マカオの世界遺産の中でも最も有名な場所。1835年の火事によってほとんどが焼失してしまいましたが、正面壁(ファサード)と階段が今も残っており、小高い丘の上でマカオの街を見守っています。
こちらもお昼には多くの観光客でにぎわうので、写真に収めるなら朝早くがおススメ!

施設名
聖ポール天主堂跡
住所
耶穌會紀念廣場
営業時間/定休日
9:00~18:00 /年中無休
入場料
無料
聖ドミニコ教会
B級グルメ

別名「バラ教会」と呼ばれる鮮やかな黄色と緑の聖ドミニコ教会も見逃せません!こちらもフォトジェニックな美しいたたずまい!
また街歩きで外せないのが地元のB級グルメ!スパイシーな香りに吸い寄せられてカレーおでんに挑戦。
辛い物を食べた後には、やっぱり甘いもの!エッグタルトの有名店「マーガレット カフェ エ ナタ」へ。丸いフォルムもフォトジェニック♪焼立てのサクサクしたパイ生地に、卵の味が濃いカスタードクリームが絶品♪
周辺にはお土産屋さんや他のB級グルメ、ディープなフードコートなど、時間を忘れて楽しんじゃいました!

施設名
(左)聖ドミニコ教会
(中)恆友
(右)マーガレット カフェ エ ナタ
住所
(左)板樟堂前地
(中)澳門大堂巷6C號地下
(右)澳門新馬路馬統領街金利來大廈2871 003217B地舖
営業時間/定休日
(左)10:00~18:00/年中無休/入場無料
(中)10:00~24:00/年中無休
(右)8:30~18:00(日曜日は9:00~19:00)/水曜日


<移動:タクシーでホテルへ約20分>

PM3:00
ギャラクシー ホテルのプールへ
ギャラクシー ホテルのプール 

今日の宿泊先は世界最大級規模を誇るプールを併設するギャラクシー ホテル。こちらの宿泊者の他、ギャラクシー マカオ エリアに接する5つのホテル宿泊者は優先してプールを利用できます。世界最長級を誇る流れるプールは全長575m、1周約20分。途中、上から水が流れてきたり、スケルトン部分などもあり飽きさせないつくり。世界最大級の波が出るプールで迫力の体験や、ウォータースライダーなど1日中でも遊べる楽しさ! 

ギャラクシーホテルのプール
ギャラクシーホテルのプール
ホテル
ギャラクシー ホテル
住所
澳門路氹城望澳門銀河
交通アクセス
マカオ・フェリーターミナルより車で約15分。タイパ・フェリーターミナルより車で約10分。マカオ国際空港より車で約5分
宿泊最低価格
約 15,413円~


< 徒歩で移動 >

PM6:30
ウィン・パレスの噴水ショー
噴水ショー
噴水ショー

マカオには無料で楽しめるエンタメもたくさんあります!5つ星デラックスリゾートホテルのウィン・パレスでは20~30分に一回音楽と共に繰り広げられる噴水ショーがあり必見です!パフォーマンス・レイクの上を走るスカイ・キャブ(宿泊者以外:有料)は噴水ショーのスケジュールにあわせて乗るのがお約束!上空から噴水ショーが見られて迫力満点です!
女子旅最後の夜はちょっとリッチに高級中国料理へ。ウィンレイ・パレスは食事をしながら噴水ショーも楽しめます。窓際席を予約するのがおススメ!

施設名
ウィン・パレス 噴水ショー/スカイキャブ
住所
澳門體育館大馬路
営業時間/定休日
噴水ショー :12:00~19:00 30分毎、19:00~24:00 20分毎/天候による
スカイキャブ:10:00~24:00/天候による
入場料
噴水ショー :無料
スカイキャブ:宿泊者は無料/宿泊者以外:片道1人100 MOP

3日目:マカオ出発

AM9:30
フォー シーズンズ ホテル マカオの豪華ビュッフェ
豪華ビュッフェ朝食

最終日は、初日に泊まったフォー シーズンズのビュッフェへGO。世界中のご飯が集まった、インターナショナルビュッフェはオープンキッチンで、ライブ感も抜群!昨日の夜もお腹いっぱい食べたのに、目にも美味しいご飯をデザートまでしっかりいただきました。さすが食文化創造都市マカオ!

店名
鳴詩(BELCANÇÃO)(ベルカンサオン)
住所
フォー シーズンズ ホテル マカオ コタイ ストリップ内
営業時間/料金
朝食  :7:00~11:00/168 MOP(+10%サービス料)
ランチ :12:00~14:30/288 MOP(+10%サービス料)
ディナー:18:00~22:00/328 MOP(+10%サービス料)


< チェックアウト後ホテルのシャトルバスでフェリー乗り場へ >

PM0:00
マカオ・フェリーターミナル
Goodby

あっという間の女子旅2泊3日inマカオ!フォトジェニックな場所に魅力的な食事、圧倒される世界遺産!ヨーロッパの街並に漢字の看板が下がった不思議な空間は、どこか懐かしくて新しいエネルギッシュな街でした。再見、マカオ!


※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご利用の際は公式ホームページなどでご確認ください。

トップヘ