旅の楽しみ方

【マカオ】世界最長の海上橋!港珠澳大橋で香港からバスでマカオへ

2018年10月24日に香港とマカオ、珠海を結ぶ港珠澳大橋(こうじゅおうおおはし)が開通し、日本からマカオへのアクセスの選択肢が増えました!世界最長の海上橋の港珠澳大橋を渡って、香港からバスでマカオに行く方法をご紹介します!

2018年10月24日に香港とマカオ、珠海を結ぶ港珠澳大橋(こうじゅおうおおはし)が開通し、日本からマカオへのアクセスの選択肢が増えました!世界最長の海上橋の港珠澳大橋を渡って、香港からバスでマカオに行く方法をご紹介します!

2018年10月24日に香港とマカオ、珠海を結ぶ港珠澳大橋(こうじゅおうおおはし)が開通し、これまで空港からフェリーでは約1時間の移動時間の他に乗継時間もかかっていましたが、橋の開通で待ち時間なくスイスイとマカオに行けるように。2019年にマカオ特別地区政府成立20周年の節目を迎えるマカオでは、年間を通してイベントも盛り沢山!観光でも注目が集まるマカオへ世界最長の海上橋の港珠澳大橋を渡って、香港からバスで行く方法をご紹介します!

橋名
港珠澳大橋(こうじゅおうおおはし)
距離
総延長約55km、香港・マカオ間は約42km
料金
片道65香港ドル(12歳以下:33香港ドル)
※1香港ドル=13.96 円(2019/5/30現在)
時間
香港⇒マカオ:約30分
香港⇒珠海:約40分
香港からマカオへのルート
香港国際空港⇒公共バス⇒港珠澳大橋香港口岸(イミグレーション施設):シャトルバス⇒港珠澳大橋マカオ(澳門)口岸(イミグレーション施設)
なるほど!豆知識
イミグレーションで出入国ではなく出入境と表すのは、マカオと香港が「国」ではなく「特別行政区」のためです。

香港国際空港からマカオまで

Step1:空港到着から路線バス乗車まで

①香港国際空港到着

香港国際空港

香港国際空港に到着したら、入境審査(出入境カード、パスポート)を受けた後、手荷物を受け取ります。その後ターミナル1の到着ホールへ出ます。

②公共バス乗り場に移動

ターミナル1

到着ホール(5階)から、公共バス・タクシー乗場(地上階)のL3(3階)へ降ります。

バス乗り場

香港口岸行き循環バスは「B4路線」になります。到着ロビーB側のエレベーターを降りてすぐです。 港珠澳大橋を渡るバスへ乗車するには、まず「B4路線」へ乗車し、「港珠澳大橋香港口岸」へ移動します。

注意

※「往内地/澳門交通 Mainland/Macao Transport」の看板に惑わされないように。港珠澳大橋は通りません。
これは港珠澳大橋とは異なる旧来の香港から広東経由の大回りルートとなります!

③公共バス乗車

公共バス乗車

B4路線は「大橋香港口岸行き」の循環バスで、空港から香港口岸まで約7分です。
運賃は6香港ドル。路線バス乗車には小銭(またはオクトパス)が必要です。バス内はおつりなどは出ないので、高額紙幣しかない場合は前もってコンビニなどで崩しておきましょう。

バス乗り場
B4 大橋香港口岸行
乗車時間
約7分
運賃
6香港ドル(小銭は事前に用意しましょう)

Step2:大橋香港口岸 出境からシャトルバス乗車

①香港出境

香港口岸

「港珠澳大橋香港口岸」(イミグレーション施設)は香港国際空港から約2km沖に作られた人工島です。ビルに入ったら 「訪客 Visitor」の矢印の方に進み、出境カードとパスポートを用意して香港出境審査を受けます。 パスポートをスキャンして進む、最新設備です。

②シャトルバス 乗車券購入

シャトルバス 乗車券購入

乗車チケットは同じ階に専用カウンターがあるので、そちらで購入します。
運賃は65香港ドル。対面カウンターでの支払いには香港ドルまたはクレジットカードが利用できますが、自動発券機は中国系電子マネーのみの対応です。

③シャトルバス乗車

シャトルバス乗車

チケットを買ったら、ターミナルの外に出てさらに約50m進みます。
マカオ行きシャトルバス乗場はD・Eゾーン。順番が来たら、自分で荷物を収納庫に預けて乗車します。車内には荷物を1つしか持ちこめないので、注意が必要!
定員になり次第の出発となります。世界一長い海上橋のマカオへの旅は約30分です。
※車内は空調がきいているので、上着など羽織るものを用意しておくと便利。

バス乗り場
D・Eゾーン
運賃
65香港ドル (24:00~5:59は70香港ドル)
パスポート提示で65歳以上/12歳以下は半額
支払方法
対面カウンターでの支払いには香港ドルまたはクレジットカードが利用できる。自動券売機は中国系電子マネーのみ対応 (割引対応不可)
乗車時間
約30分
港珠澳大橋

総延長約55km、香港国際空港のあるランタオ島の人工島から、マカオ半島沖の人工島まで約42km。世界最長の海上橋です。


Step3:大橋マカオ(澳門)口岸到着 入境から市街地へ

港珠澳大橋 マカオ(澳門)口岸

港珠澳大橋 マカオ(澳門)口岸はマカオ半島の沖合に作られた人工島。中国(珠海)口岸と隣接しており、行き来ができます。

①シャトルバス降車

港珠澳大橋 マカオ(澳門)口岸

終点の「港珠澳大橋澳門口岸」に到着。ここは新たに造成されたイミグレーション島の中にあり、バスはマカオ側のイミグレーション施設の前に到着します。事前に預けた荷物を忘れないようにしましょう。

②マカオ入境

港珠澳大橋 マカオ(澳門)口岸

エスカレーターで上に上がり、マカオの入境審査(パスポートのみ)を受け、税関を通ってターミナル1F到着ホールに出ます。

③マカオ市街へ移動

マカオ市街へ移動

マカオ市街への交通手段は3つあります。
①路線バス、②タクシー、③フェリーターミナル行き無料シャトルバス。
それぞれ特徴があるので、自分の旅に合った交通手段を選んで、楽しいマカオの旅をお楽しみ下さい。

▼路線バス

ルート
101X と 102X の2路線
・101X路線 = 24時間運行:マカオ半島内
・102X路線 = 6~24時運行:マカオ半島とタイパ地区
運賃
MOP6
香港ドル、MOPは使用可(おつりが出ないので小銭を事前に用意)

▼タクシー

運賃
初乗り運賃:MOP19
口岸発着追加料金:MOP 5
トランク利用:MOP 3/1pc
運賃の目安
例:口岸~マカオ半島 MOP70(グランドラパまでの場合)

▼フェリーターミナル行き無料シャトルバス

運行時間
運行時間 9:00~24:00
外港フェリーターミナル行き  毎時 5 便
タイパフェリーターミナル行き 毎時 7 便
インフォメーション
IRコンセッション6社が運営
外港・タイパの各ターミナルで主要ホテルの無料シャトルバスに接続可

※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご利用の際は公式ホームページなどでご確認ください。

トップヘ