旅の楽しみ方

京都女子旅でやりたい12の体験。着物で観光、舞妓遊び、坐禅など

京都には、京都でしかできないコトがたくさん!今回は、「ぐるたび」と楽天トラベル「マイトリップ」の共同企画として、京都女子旅で人気の体験を12個紹介します。

敷居が高いお座敷遊びや料亭も、「ぐるたび」に体験プランが用意されているので、安心して気軽に体験予約ができます。観光名所をめぐるだけでなく、ツウな旅をしたい人にもおすすめです!

お座敷遊びをやってみる

お座敷遊び体験

せっかく京都に行ったらぜひ体験してほしいのが「お座敷遊び」。「とらとら」や「金毘羅船々(こんぴらふねふね)」といったゲームのようなものをしたり、お料理をいただきながら舞妓さんとお話をしたり…。

かつてはほとんどが一見さんおことわりだったため、なかなか体験できませんでしたが、現在は明確な料金を提示しているお店や旅行プランなどもあるので、初めてでも気軽に体験できます。

下記のプランでは、明治40年創業の老舗「御料理 井傳(いでん)」で、お料理を楽しみながら舞妓さんの舞を鑑賞したり、お座敷遊びをしたり、さらには、舞妓・芸妓や花街について京都市認定通訳ガイドによる説明を聞くこともできます。舞妓さんとの記念撮影付きなので、京都らしい素敵な思い出ができそうです。

舞妓になってみる

自分が舞妓さんになって京の街を歩いてみたい!という人には、舞妓さんのヘアメイクをして、着物を着せてくれる舞妓体験がおすすめ。

舞妓体験

舞妓体験ができるお店はいくつかありますが、下記の「ぐるたび」のプランでは、本物の舞妓さんと同じ「水化粧」で仕上げてくれて、プロ仕様のスタジオでの撮影付きで、5,500円~とリーズナブル。

オプションで、竹林の小径や渡月橋など、フォトジェニックなスポットがある嵐山の街を散策することもできます。舞妓姿で街を歩けば注目の的!

花街を散策してみる

花街散策
祇園甲部(花見小路)

舞妓・芸妓がお客をもてなす「お茶屋」や、舞妓が暮らす「置屋(おきや)」、踊りや歌の稽古をしたり披露する「歌舞練場(かぶれんじょう)」などがある「花街(かがい)」。

石畳の道に昔ながらの京町家が立ち並び、カメラを片手にお散歩したり、甘味処で休憩したり、風情溢れる街並みは歩くだけでも楽しめますが、下記のお茶屋でのランチと花街案内がセットになったプランなら、より花街について詳しく知ることができます。

花街散策
花街散策

京都の花街といえば、祇園(ぎおん)甲部、祇園東、先斗町(ぽんとちょう)、上七軒(かみしちけん)、宮川町の五花街が知られていますが、かつて六花街のひとつに数えられ、祇園をしのぐ栄華を誇ったのが「島原」。

下記の体験プランでは、その島原をお茶屋の若主人が案内してくれます。島原は、新選組も御用達だったそうで、新選組ファンには特に見逃せないプランです。

着物で京都の町を散策する

着物で京都散策

観光もしたいし、京都ならではの体験もしたい!という人は、着物を着て観光するのはいかがでしょうか? 京都には着物のレンタル・着付け・ヘアセットが付いたプランを扱うお店が多数あり、気軽に体験できて、特に女子に大人気です。

着物で京都散策

下記の「ぐるたび」のプランでは、かわいいデザイナーズ着物をはじめ、約600着から好きな着物を選べて、着付け・ヘアセット込み。さらに、1656年創業の老舗「京料理 はり清」で京懐石をいただけます。

茶道や華道を体験してみる

茶道体験
華道体験

京都は、侘茶(わびちゃ)を大成させた千利休ゆかりの地であり、いけばな発祥の地とされる「六角堂」もあり、茶道や華道が息づいています。

「ぐるたび」では特に人気なのが、茶道と華道を着物を着て体験できるプラン。茶道は裏千家、華道は未生流(みしょうりゅう)の先生の丁寧な指導の下、本格的な作法を学べるので初心者でも安心です。

坐禅を体験してみる

坐禅体験
精進料理

坐禅は仏教修行のひとつで、静かな空間で己と向き合い、気分を落ち着かせることで心のリフレッシュができると人気。

京都には坐禅体験できるお寺がいくつかありますが、開催日や時間が限られていたりするので要注意。「ぐるたび」の体験プランでは、お寺で坐禅を体験したのち、精進料理をいただけます。1日1組限定なので、周りを気にすることなくじっくり取り組めます。

ゆば作りをしてみる

ゆば作り体験
ゆば作り体験

ゆばは、懐石料理や精進料理などさまざまな京料理で使われ、京都を代表する食材のひとつ。お店で食べるだけでも堪能できますが、自分でゆばを作ってみるのも京都ならではの体験です。

下記の体験プランでは、料亭内のゆば工房で職人に教わりながら、ゆばの引き上げを体験できます。体験後は自分で引き上げたゆばを使ったフルコースを、料亭の個室でいただけます。

お茶処・宇治でお茶遊びをしてみる

宇治 茶かぶき体験

お茶を飲み比べるて当てるゲーム「茶かぶき」は、古くは京都の文化人の遊びとして流行しました。

お茶処・宇治には茶かぶきを体験できるお店・施設がいくつかあり、下記の「ぐるたび」の体験プランは、茶かぶき体験と、宇治川沿いに建つ京料理旅館での京会席がセットになっています。飲んで遊んで食べて、存分に宇治を満喫できます。

恋愛パワースポットをめぐる

京都の女子旅で人気なのは恋愛のパワースポットめぐり。清水寺や下鴨神社など、観光スポットの中や近くにも縁結びの神社があるので、観光しながらめぐることができます。

地主神社
地主神社

「清水寺」の中にある縁結びの神様「地主(じしゅ)神社」は、目を閉じて片方の石からもう片方の石までたどり着けると恋が叶うという「恋占いの石」で有名。

清水寺から坂を下ったところにある「安井金比羅宮」は、悪縁を断ち切って良縁を結ぶとされています。

河合神社
河合神社の鏡絵馬

そして、「下鴨神社」の敷地内には、縁結びの神様「相生社(あいおいのやしろ)」や、美の神を祀る「河合神社」などがあります。

インスタ映えスポットをめぐる

八坂庚申堂
八坂庚申堂

カラフルなくくり猿が願いをかなえてくれる「八坂庚申堂(やさかこうしんどう)」や、朱塗りの鳥居が並ぶ「伏見稲荷大社」、ハート型の猪目窓がかわいい「正寿院」など、京都にはフォトジェニックなスポットがいっぱいあります。

正寿院
正寿院

また、宝石のような5色のゼリーポンチがある「喫茶 ソワレ」や、築約100年の日本家屋を改築した「スターバックスコーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店」など、おしゃれなカフェもたくさん。写真を撮りたくなるスポットが街中にあふれています。

京町家に泊まる

京町家

京町家をリノベーションした一棟貸しタイプの宿泊施設が数多くあり、周りの目を気にすることなく、京都に暮らしているような気分でのんびりと滞在できます。

京町家

京町家の魅力のひとつは、四季折々のお庭を楽しめること。夏は縁側で、冬はこたつの中から眺める景色に心も落ち着くはず。食事付きのプランや、キッチンダイニングを備えた宿もあり、旅のスタイルに合わせて選べるのもうれしいポイントです。

とっておきの朝ごはんを食べる

実は、京都は2016年までパンの消費量が日本一で、おいしいパン屋さんがたくさんあります。ちょっと早起きして焼きたてのパンを買いに行くのも贅沢な京都の楽しみ方。

地元の人に愛され続ける「志津屋(しずや)」、雰囲気も◎の「ル・プチメック」、宇治の行列ができるベーカリー「たま木亭」などが有名です。

スマート珈琲店・進々堂
左:進々堂、右:スマート珈琲店

また、「進々堂」や「スマート珈琲店」「イノダコーヒ」といった老舗喫茶店でのモーニングもおすすめ。

和食派には、400年以上の歴史を持つ料亭「瓢亭(ひょうてい)」の「朝がゆ」が人気。老舗料亭の料理、おもてなしを気軽に体験できます。

日本の伝統文化が息づく街・京都では、舞妓さんとのお座敷遊びや、花街散策、京町家での滞在など、京都でしかできないことがたくさんあります。各お店や「ぐるたび」には気軽に体験できるプランが用意されているので、せっかくなら、王道の京都観光だけでなく、ちょっと特別な体験を楽しんでみませんか?

トップヘ