旅の楽しみ方

一見さんOK!舞妓さんとお座敷遊びができる、お手頃体験プラン

京都人でもなかなか触れることができない芸舞妓の世界。そんな憧れの舞妓さんの舞鑑賞とお座敷遊びを、誰でも気軽に体験できるプランがあることをご存知でしょうか?

舞妓の世界をゆったりと楽しみながら、舌を喜ばせてくれるのは四季折々の食材が彩る京料理。いつもの京都とは違う、非日常の京都を満喫できる「ぐるたび」の体験プランを、今回は楽天トラベル「マイトリップ」との共同企画として、詳しくご紹介します。

一見さんでも気軽に楽しめるお茶屋遊び体験プラン

京都 お座敷遊び体験プラン

京都観光をしていると、時折目にする舞妓さん。でも、お座敷で舞妓さんの京舞の鑑賞やお酌をしてもらえる「お茶屋遊び」は敷居が高く、誰かの紹介なしではなかなかできません。いわゆる「一見さんお断り」の世界です。しかも、お値段も決して安くはありません。それでも、一度は体験してみたい憧れがありますよね。

この夢を叶えてくれるのが「ぐるたび」の体験プラン。約2時間、舞妓さんの世界を楽しみながら京料理を堪能でき、料金は22,000円(税・サービス料込)。しかも90分飲み放題付きで、とてもお手ごろ!

京都市認定通訳ガイドが日本語と英語で対応してくれるので、海外からの友人をおもてなししたいときにもぴったりです。

では、さっそくお店に向かいましょう!

17:55 「烏丸六角 弘庵 -はなれ-」入店

会場の「烏丸六角 弘庵 -はなれ-」は、京都市営地下鉄・烏丸御池(からすまおいけ)駅から徒歩約3分、阪急・烏丸(からすま)駅からは徒歩約5分とアクセスも便利な京町家の2階にあります。18:00開宴のため、5分前には入店を。

ちなみに、作法を知らなくてもまったく問題ありませんが、お座敷に裸足はNG。お座敷に上がる際は靴下を着用するのがマナーです。

また、正座が苦手な人もご安心を。全席テーブル席なので、年配の方や海外の方も過ごしやすいのはうれしいですね。

お料理は老舗「井傳」の会席

井傳 お料理

お料理は、明治40(1907)年創業、110余年の歴史を持つ老舗「お料理 井傳(いでん)」の会席料理。厳選された旬の素材が華やかに彩る先付・八寸・向付、お造り、京都ならではの鯖寿司、上品なお味のだし巻き玉子などが並びます。
※献立は旬の素材につき、季節により変わります。

ドリンクはビールのほか、日本酒、ソフトドリンク(烏龍茶、オレンジジュース、ジンジャエール)も選べます。

まずは美しい舞を鑑賞

京都 お座敷遊び体験プラン

一の膳とお酒を楽しんでいると、舞妓さんが登場! この日は舞妓5年目のふく弥さん。好きな食べ物を聞かれると、「そうどすなぁ。スイートポテトが好きどす」とはんなりとした京ことばがかわいらしい!

京都 お座敷遊び体験プラン

さっそく舞を披露。「御所のお庭」を優雅に舞う舞妓さん。雅やかな姿に目が釘付けです。美しい仕草、目線、衣擦れの音…至近距離ならではの鑑賞を楽しめます。

京都 お座敷遊び体験プラン
京都 お座敷遊び体験プラン

写真撮影OK(フラッシュはNG)なので、めったにお目にかかれない舞妓さんの踊りをしっかり写真にも残しておきましょう。

大盛り上がり! 舞妓さんとお座敷遊び

京都 お座敷遊び体験プラン

舞の後は、お楽しみのお座敷遊び。今回は、「金毘羅船々(こんぴらふねふね)」という、お銚子のはかま(受け皿)を使って遊ぶゲームを。ガイドさんが日本語と英語でルールを説明してくれるので、初めてでも安心です。

京都 お座敷遊び体験プラン
京都 お座敷遊び体験プラン

「こんぴらふねふね~♪」の唄に合わせて、舞妓さんと交互に台に手を置くのですが、手を引っ込める際にはかまを取ってもOK。(連続して取れるのは3回まで)はかまがあるときはパーではかまを叩き、相手がはかまを取ったらグーを置くという単純なルール。ですが、これが意外と難しくて、盛り上がります。

京都 お座敷遊び体験プラン

負けたらお猪口のお酒をグイっと1杯飲み干します。(ノンアルコールもあるので、お酒が飲めない人もご安心を!)

京都 お座敷遊び体験プラン

「グーグーグイっと、グーグーグイっと。お姉さんはお強い~」とまたまた盛り上げてくれる舞妓さん。負けても楽しくなっちゃいます。

お座敷遊びを体験した後は、5分間の休憩タイム。二の膳のお料理を楽しみます。

京都 お座敷遊び体験プラン

鰆、くわい、ウニやカニなど旬の素材を使った焼き物、酢の物、焚き物。お酒もすすみます。

今日から舞妓通になれる、楽しい質問タイム

再び舞妓さんが登場し、質問タイムがスタート。きものや髪型のこと、舞妓になるまでの修行のこと、普段の生活のことなど、質疑応答形式で紹介してくれます。なかなか触れられない舞妓の世界を詳しく知れる、貴重なチャンスです。

京都 お座敷遊び体験プラン

舞妓さんのトレードマークであるだらりの帯。実は、7mもあるそうです。重さも相当あるため、1人では帯を結ぶことができないので、男衆(おとこし)さんが着付けてくれるそう。

京都 お座敷遊び体験プラン
京都 お座敷遊び体験プラン

髪飾りや口紅の塗り方、半衿の柄にも舞妓1年目と2年目で少しずつ違いがあることも教えてくれます。この豆知識を知っていれば、街で舞妓さんを見かけたときも舞妓歴がわかるなど、ちょっとした京都通になれます。

京都 お座敷遊び体験プラン

きものの袖はこんなふうに縫い上げられています。なぜこうなっているのかも、ぜひ質問してみてください!

歓談タイムは舞妓さんと近くでお話できるチャンス!

京都 お座敷遊び体験プラン

質問タイムの後は、各テーブルを舞妓さんが回って歓談タイムへ。お酌をしてもらったり、お話したり、舞妓さんとより近くで接することができます。普段、気軽に舞妓さんとお話なんてできないので、はんなりとした京ことばでの会話にとても心ときめきます。

ちなみに、舞妓さんは未成年が多いので、お酒を進めないようにしてくださいね。また、舞妓さんに触れるのもNGです。

京都 お座敷遊び体験プラン

このとき、名刺代わりに舞妓さんの名前が入った千社札を配ってくれます。この千社札は、お財布に入れておくと「お金が舞妓む(舞い込む)」、携帯電話に貼っておくと「いい話が舞妓む(舞い込む)」と言われ、縁起がいいとされています。

和ろうそくのほのかな灯で楽しむ京舞

京都 お座敷遊び体験プラン

続いては、2本の和ろうそくの灯の中で舞を披露してくれます。現代のように電気がない時代は、和ろうそくの灯だけで鑑賞していたそうで、その時代に思いを馳せて舞を楽しむという趣向を凝らした演出。ほかではなかなか見られません。

京都 お座敷遊び体験プラン

踊りは「祇園小唄」。舞妓さんの動きに合わせるように、揺らめく和ろうそくの灯。ほのかな灯に照らされて踊る姿も雅やかで、まるで、江戸時代にタイムトリップしたような情緒あふれるひとときを楽しめます。

京都 お座敷遊び体験プラン

舞妓さんのお顔が白いのは、ろうそくの灯だけという薄暗い中でもお顔がはっきりとわかるように、おしろいで白塗りしたのが始まりだそう。

最後のお膳はご飯、椀、香の物。お腹も心も満たされるあっという間の2時間です。

京都 お座敷遊び体験プラン

最後は舞妓さんと一緒に記念撮影!

京都 お座敷遊び体験プラン

最後は、舞妓さんとの記念撮影タイム。自分の携帯やカメラでも、スタッフの方に撮ってもらえます。

敷居が高いと思っていたお座敷遊び。こんなに近くでたっぷりと舞妓さんと触れ合える貴重な体験ができ、忘れられない時間を過ごせました。

このプランは、一見さんはもちろん、1人での利用もOK! 前日18:00まで予約を受け付けているので、気ままな京都一人旅を楽しむ人にもぴったりです。京都に行く際は、ぜひ体験してみてください!

開催日・時間
毎週火・金・日曜日
17:55集合(時間厳守)
所要時間
約2時間
料金
大人 22,000円、6~11歳 11,000円
(会席料理、90分間ドリンク飲み放題、京都市認定通訳ガイドによる解説(日・英)付き)
会場
烏丸六角 弘庵 -はなれ-
京都府京都市中京区骨屋町150-2
京都市営地下鉄「烏丸御池(からすまおいけ)」駅 徒歩約3分、阪急「烏丸(からすま)」駅 徒歩約5分
予約
「ぐるたび」予約申込み
前日18:00までに要予約

また、4月上旬には「弘庵 祇園店」もオープン予定。こちらは毎日営業する予定なので、より便利で利用しやすくなりそうです。

撮影:舟田知史 取材・文:廣瀬由仁子

トップヘ