看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?

毎年2月(にゃんがつ)に実施される楽天トラベルの「全国の宿 自慢の看板猫ランキング」。2021年の1位は、豊かな自然に囲まれた長野県北部「野沢温泉 桐屋旅館」に暮らすハチが選ばれました。2歳のやんちゃ坊主はまだまだ遊びたい盛り。4匹の猫たちと暮らすなか、お兄さんやお姉さんを見習いながら看板猫として活躍中です。

看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?

野沢菜と温泉で知られる野沢温泉は、車で東京から約3時間、名古屋からは約3時間50分。東京・大阪からだと列車の方が早く、最寄りの飯山駅まで東京から北陸新幹線で約2時間、大阪は金沢経由で約4時間30分。飯山駅からは野沢温泉行きのバス(野沢温泉ライナー)が出ており、千曲川(信濃川)の川沿いを走ること約25分で、山間の温泉街が見えてきます。

 

30余りの源泉が自然湧出する温泉街

看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?

桐屋旅館は、野沢温泉ライナー終点のすぐ近く。趣ある坂を少し上った場所にあり、ゆっくり歩けば約10分、普通に歩くと約5分の道のりです。

 

看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?

1888年創業の桐屋旅館は、代々家族に受け継がれ、現在は片桐紅さんが5代目女将となっています。駐車場が少ない野沢温泉ですが、こちらには20台分の駐車スペースもあり、広々とした印象です。

 

看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?

一見、落ち着いた温泉宿の佇まいですが、玄関には猫の外出を防ぐお願いが掲示され、一気に看板猫への期待に胸が膨らみます。

 

5匹の看板猫たちで色づくお宿

看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?

入り口では、兄貴分のショースケがお出迎え。冷たい雨が降る10月、生後1か月ほどで脆弱していた時に息子さんが見つけ、保護しました。痩せ細っていた状態が、今では風格があるほどに成長。5匹のなかでは最年長で、皆の兄貴で親分的な存在になっています。

 

看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?

そして、カウンターにはお姉さん猫のモモがご挨拶。おっとりした性格で、撫でてもらうのが好きな桐屋旅館の看板娘です。

 

看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?
ショースケ(右)とモモ(左)が主に接客担当

先輩猫のショースケとモモはお客様の方に近寄ってくることもありますが、看板猫ランキング1位のハチは仕事より遊びに夢中のよう。それでも女将さんが「はっちゃ~ん」と呼ぶと、どこからともなく姿を見せるのだとか。

 

看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?

そして、登場したのが末広がりの縁起が良いハチワレ顔のハチです。旅館に来たのが8月8日だけでなく、偶然にも8番目の猫だったこともあり、ハチという名前はすぐに決まりました。

 

雪の中を顔だけ覗かせて突き進む姿が、まるで除雪車(ラッセル)のようだとSNSで話題になり、ラッセルネコとも呼び親しまれています。

 

看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?

ハチと同時期にやって来たのが末っ子のスズ。2020年の「全国の宿 自慢の看板猫ランキング」では4位入賞を果たした甘えん坊です。

 

看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?
旅館の名刺にまでレアキャラと書かれている、ナナ

ハチの前に来たのがナナというグレー猫ですが、日中の居場所は分からず、その神出鬼没ぶりは従業員が1か月間で一度も見たことがないほど。唯一心を許しているのが4代目女将の片桐恭子さんで、撫でてもらいたいときにそっと近寄ってきます。

 

猫もいる宿から猫がいる宿へ

看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?

桐屋旅館が、看板猫のいる宿として注目され始めたのが3~4年ほど前。「昔から旅館には猫がいたんですけど、お客様のなかには猫がいることに驚かれる方もいました。せっかくならお互いが快適に過ごすためにも看板猫がいる旅館としてアピールした方が良いかなと思ったのです」と、片桐紅さん。

 

看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?

フロントには爪とぎ用の猫グッズに加え、『ねこ温泉』など猫関連の書籍もあり、まさに猫尽くし。そして、手作りの飾り雛や布花が館内をあたたかく彩り、柔らかなアットホームな雰囲気を醸し出します。

 

看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?

豊富な積雪の冬は、ウィンタースポーツだけでなく温泉に浸かる猿を見に国内外から多くの観光客が野沢温泉に訪れ、大賑わい。桐屋旅館に宿泊される人たちも半数が海外からで、出身地をピンで示した世界地図からも人気がうかがえます。

 

さらに最近は、ハチの動画の影響もあり、桐屋旅館のSNSアカウントは海外からのフォロワーも増えているとのこと。看板猫の活躍は国境を越えて、世界中の猫好きをつなげています。

▼関連記事

 

猫流でお客様をおもてなし

看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?

看板猫たちは決まった時間に出勤するのではなく、館内を好きなように行き来しています。そのためフロントに誰もいなくとも、廊下ですれ違ったり、ときには部屋まで案内係として誘導したり。おもてなしの仕方も、その日の気分次第のようです。

 

看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?

猫が見つけられないときは、女将さんたちに聞いてみるのがおすすめです。猫は規則正しく一日を過ごすので、どの猫がどこにいるかは大体検討がつくといいます。例えば、ショースケはお食事処の前にあるソファがお気に入り。午後は自分用のベッドでお昼寝をしていることが多いのだとか。

 

看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?

 

昔ながらの懐かしさを覚える客室

看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?
本館2階の角部屋「つつじ」

3棟の建物がつながった桐屋旅館では、それぞれの棟で異なる情緒を楽しめるのが魅力。フロントがある本館は、大浴場やお食事処に近く、通りに面した窓からは足の様子が望め、温泉街の雰囲気が感じられます。角部屋だと日本庭園も見渡せ、朝な夕なで窓に視線を向けたくなるはず。

 

匠の技が光る客室も

看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?
木造別棟2階の客室「桐の間」

3代目の時代に建築された木造別棟では、宮大工が手掛けた美妙巧緻な装飾にため息がこぼれます。部屋に入ると香り立つ木々の存在感。ひのきをはじめとする複数の木材が使用され、飾り障子や寄木細工を取り入れた床の間など、随所まで丁寧な仕事ぶりに惚れ惚れしてしまいます。

 

看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?

こちらも窓からは日本庭園が一望。閑寂な空間では、草木が揺れる音やカエルや虫の声など普段なら聞こえない音によく気付きます。

 

最奥の別館は、14~16畳と広々とした部屋仕様になっていて、家族やグループ旅行向け。どの棟も趣を残しつつ、現代の生活に合わせてトイレなどの改装を実施。ベッドを備えた和洋室もあります。


看板猫がいる宿での過ごし方

看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?

1人用の宿泊プランも充実しているということで、桐屋旅館はひとり旅にも人気。フロントで猫用おもちゃも借りられるので、思う存分猫と遊んだり、眺めたりできるのもひとり旅の醍醐味です。

 

看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?

看板猫たちと会いやすいのが16時ごろ。暖かい季節だと活動的ですが、冬など寒い季節だと動き回っていないので、探しやすいのだとか。接するときはゆっくりと手を差し出して匂いを嗅いでもらってから。

 

看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?

あごの下や額、それにしっぽの付け根を撫でたり、軽く叩いたりするとしっぽがピンと上に向かって伸びていきますが、これは気持ち良かったり、うれしかったりするときのサインです。

 

看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?

看板猫とさらに仲良くなりたいなら、猫用おやつが付いた宿泊プランもおすすめです。ハチもおやつが大好きなので、「おやつだよ~」の呼びかけに一目散で駆け寄ってくるかもしれません。

 

看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?

四季折々の草木を見ながら、敷地内の庭園を散歩してみるのも非日常のひとときです。足音で近づいてくる鯉には餌をあげることもでき、夏の夜には蛍が見られることも。

 

看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?
看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?

室内からも外の風景を眺められる場所がありますが、ここはどうやら猫にとっても特等席のようです。

 

旬の食材をふんだんに使った料理

看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?
シャモ料理と長野県産野菜・キノコ・特産食材をつかった御膳(例)写真提供:桐屋旅館

野沢菜をはじめ、タケノコやアスパラガスなど野沢温泉は地元食材の宝庫。さらに夕食はリンゴで育った長野県ブランドの信州牛や紅色が鮮やかな信州サーモンのほか、こちらでは珍しい地鶏の信州黄金シャモをいただけるプランも好評です。

 

黄金に輝く焼き色がつくことが名前の由来となり、旨みがギュッとつまった信州黄金シャモは弾力があり、食べ応えも抜群。鍋料理に天ぷら、温泉蒸し、鳥釜飯など幅広い調理法で異なる旨みを堪能できるメニューになっています。
 

かけ流しの温泉に浸かりたい放題

看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?

加温、加水をしていない源泉かけ流しの温泉は、贅沢にも24時間入浴が可能(掃除時間を除く)。敷地内より自然湧出しており、透明なお湯はとろっと柔らかく、じんわりと温まります。

 

看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?

浴室には、シャンプー、コンディショナー、ボディーソープのほか、石鹸も完備。

 

看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?

脱衣所には化粧水、乳液、洗顔料、綿棒のほか、シャワーキャップ、ヘアブラシ、ドライヤーが置かれています。

 

看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?
桐屋旅館から最寄りの外湯「麻釜の湯」は、坂を下ってすぐ(徒歩約2分)

さらに野沢温泉には13もの外湯が点在しており、誰でも無料で入浴できます。温度や効能もそれぞれ違い、地元の人も通う憩いの場。町を散策しながら、お気に入りを探しに巡ってみるのも一興です。

 

かわいいだけじゃなく面白い!看板猫の関係性

のんびり屋だったり、甘えん坊だったりと5匹の看板猫たちは、十人十色ならぬ十猫十色。

看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?

例えば、おやつが大好きなハチですが、先輩猫のモモやショースケが食べ終わるまでじっと待っている先輩想いの一面があります。

 

看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?

ショースケは誰とでも仲良く接しますが、度が過ぎてモモから猫パンチをお見舞いされることも。おっとりで愛嬌たっぷりのモモですが、苦手なものもあるようです。

 

看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?

年齢も近いことから、スズとハチは大の仲良し。スズが献身的にハチの毛づくろいをする様子は愛くるしく、ハチも気持ちよさそうに笑みをこぼします。

 

猫日和な滞在を

看板猫たちの行動は予測不可能で、素っ気ない態度が一転して甘えて来たり、急に追いかけっこが始まったりと自由そのもの。「野沢温泉 桐屋旅館」を訪れる際は、綿密に計画をたてるより、その時にやりたいことをまっしぐらに行動する、猫みたいな過ごし方が良いのかもしれません。

 

看板猫ランキング1位のハチは今日も元気120%でお客様をおもてなし!?
5代目女将の片桐紅さんは、ハチの大のお気に入り

「猫って、まるで悪夢を食べるバクのように、一緒にいるとこっちの気持ちも軽くなって、楽しくなっていくんですよ」と、微笑みながら女将さんが魅力を語ります。猫に倣って、いっそ自分も猫になってみる。どんな猫が良いか、こちらならお手本が目白押しです。

 

取材・写真・文/浅井みらの

 


野沢温泉 桐屋旅館

住所
長野県下高井郡野沢温泉村大字豊郷8714-2
アクセス
野沢温泉中央バスターミナルより徒歩約5分
客室
15室

 

 関連記事

【2024年】看板猫ランキング
2024/02/08
全国の宿から看板猫がエントリー!総投票数3,260票の中から1位の看板猫に輝いたのは?2024年は同率ランクインも複数!みんなが「会いたい!」と思った看板猫は?TOP20までの猫ちゃんをご紹介します。
Article survey

お客様のご意見をお聞かせください
このページは気に入っていただけましたか?

ワクワクする旅のきっかけから現地で役に立つ情報まで、確かな情報を旅行者にお届けします。

summersale202407

※当ページのランキングデータ及び記事内容の無断転載は禁止とさせていただきます。
※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。
※(税抜)表示以外の価格はすべて税込価格です。場合によって税率が異なりますので、別価格になることがあります。

 
 

TOP