旅の楽しみ方

静岡県伊豆市でいちごスイーツ旅!見た目もかわいいグルメ・スイーツを堪能

「伊豆」と言えば、美しい自然、海産物、温泉などが有名ですが、他にも温暖な気候が育む新鮮ないちごも有名な特産物。「いちごスイーツ好きの聖地」とも言えるほど、様々ないちごスイーツがある場所なんです。

「章姫」「紅ほっぺ」「きらぴ香」など、高級スイーツに使用されるいちごの産地でもある伊豆。今回は、そんな伊豆に訪れたら食べたい絶品いちごスイーツをご紹介します。

静岡県「伊豆」ってどんな場所?

静岡県「伊豆」いちごスイーツ 女子旅

東京駅から新幹線で約1時間、車では高速道路を利用して約2時間の場所にある伊豆半島。ひとことで伊豆といっても面積がかなり広く、観光案内などでは主に4つのエリアに分類されています。

■熱海や伊東などが含まれる「東伊豆」
■富士山と夕日が美しい「西伊豆」
■下田を含んだ伊豆の先端エリアを指す「南伊豆」
■伊豆の中央エリアの「中伊豆」

新幹線で伊豆観光をする場合、東伊豆・南伊豆エリアであれば熱海駅、中伊豆・西伊豆エリアであれば三島駅で下車するのがおすすめです。

伊豆はいちごの名産地

伊豆はいちごの名産地

わさび・緑茶などといった物産品のイメージが強い静岡ですが、実はいちごの収穫量が栃木・福岡・熊本に続き全国4位と、県下を代表するいちごの生産地なんです。

今井浜東急ホテル 今井浜アリイパンケーキ

なかでも、いちごの生産が盛んなことで知られているのが伊豆エリア。

いちご狩りセンターの数が多く、比較的リーズナブルな価格でいちご狩りを楽しめることから、特にベストシーズンの1月~3月には、県外からもたくさんの方々がいちご狩りを目的に伊豆に来るそうです。

伊豆の絶品いちごスイーツを食べに出かけよう

伊豆のいちごスイーツなら「いちごBonBon BERRY 伊豆の国 factory」

今回ご紹介するのは、伊豆でいちごスイーツを食べるのに外せない「いちご BonBonBERRY 伊豆の国 factory」。伊豆の国市・田京駅の近くに店舗を構える、いちごの専門店です。

施設のなかには
■いちごスイーツが食べられる「BonBonBERRY cafe」
■ドリンク・ソフトクリームのテイクアウトができる「BonBonBERRY STAND」
■いちごスイーツを購入できる「いちご BonBonBERRY 伊豆の国 factory」

といった3つのエリアと、いちご関連の商品が置かれた、お土産コーナーが設けられています。

ここでしか食べられないスイーツやお土産を取りそろえた、代表的な観光スポットの1つです。

「いちご BonBonBERRY 伊豆の国 factory」までのアクセス

BonBon BERRY 伊豆の国 factory

いちご BonBonBERRY 伊豆の国 factoryの最寄り駅の田京駅へは、三島駅から「伊豆箱根鉄道駿豆(すんず)線」に乗って約25分で到着します。

いちご BonBonBERRY 伊豆の国 factoryの最寄り駅である田京駅

伊豆箱根鉄道・駿豆線では、Suica・PASMOなどの電子マネーは使用できないので注意しましょう。また、改札へは新幹線の乗車切符と、駿豆線の乗車券の両方を改札に通す必要があります。

いちご BonBonBERRY 伊豆の国 factoryの最寄り駅である田京駅

鮮やかな青色の電車に乗り込み、いざ出発!

いちご BonBonBERRY 伊豆の国 factory 田京駅

乗車中は、進行方向とは逆方向に富士山を見ることができます。富士山が近くに見えることで「静岡に来たんだな」という感覚がグッと高まりますよね。

最寄り駅の田京駅に到着

「いちごBonBonBERRY伊豆の国factory」

田京駅からいちご BonBonBERRY 伊豆の国 factoryへは、徒歩約10分。駅のすぐ隣にはタクシー乗り場があるので、天気の悪いときや荷物が重いときなどは、タクシーを利用するのもおすすめです。

いちごの新しいおいしさに出会える!絶品スイーツを堪能

いちごBonBonBERRY 伊豆の国factory

いちご BonBonBERRY 伊豆の国 factoryは、赤と白の2色に塗られた壁と、大きないちごのイラストが目印。

地元の食材が買える「伊豆・村の駅 伊豆のへそ店」、伊豆の国&御殿場高原ビールを楽しめる地ビール醸造所「G・K・B Village」、北欧風の内装の部屋に宿泊できる「HESO Hotel」などが併設された「道の駅 伊豆のへそ」の一角にあります。

いちごBonBonBERRY 伊豆の国factory

こちらが、絶品いちごスイーツを楽しめるBonBonBERRY cafeです。

店内に併設されたカフェコーナー・物販コーナー・テイクアウトコーナーの3つのエリアのうち、伊豆・村の駅 伊豆のへそ店側の入り口から入って正面奥側にあります。

いちごBonBonBERRY 伊豆の国factory

メニューにはいちごを使用したオリジナルスイーツがたっぷり。席取り用のプレートがいちごをモチーフにしていることからも、いちごへのこだわりが感じられます。

見た目もかわいいおすすめメニューをご紹介

いちごBonBonBERRY 伊豆の国factory

ここへ来たらまずいただきたいのが、ぎっしりと詰まったいちごが目を引く「シャンパンボンボン」(1,200円)。グラスに苺をたっぷり詰め込んだ、甘酸っぱい苺パフェです。

たっぷりのいちごはもちろん、バニラアイスやスポンジなども盛り付けられており、1つでお腹いっぱい味わうことができます。

いちごBonBonBERRY 伊豆の国factory

この日は、静岡の代表的ないちごの品種である紅ほっぺを使用。静岡県産のいちごを中心に、全国各地の、その時期旬のいちごを提供しています。

いちごBonBonBERRY 伊豆の国factory

「パフェを食べられるほどお腹は空いていない…けれど、いちごのスイーツが食べたい」そんな方には、「ボンボンミルク」(820円)もおすすめです。

カットしたいちごをたっぷり入れたなめらかミルクが、スッと喉に流れていきます。いちごの酸味がほどよくきいていているので、甘い物が苦手な方でも最後まで楽しむことができるでしょう。

かなりたっぷりの量が入っているので、複数人でシェアするのもおすすめです。

いちごBonBonBERRY 伊豆の国factory

できるだけたくさんのいちごスイーツを堪能したい方は「ファクトリーショートプレート」(1,280円)をどうぞ。

ショートケーキ・バームクーヘン・アイスクリームの3種類が一度に楽しめる、かなり贅沢なこのプレート。コーヒー・紅茶をおともに一息つけば、お腹も心も幸せいっぱいになること間違いありません。

いちごBonBonBERRY 伊豆の国factory

パフェ・ケーキなどのスイーツ他に、ワッフルメニューもいただくことができます。

「チーチーワッフル」(1,020円)は、ワッフルの上にたっぷりのチーズがのった、チーズ好きにはたまらない1品。チーズの酸味といちごの甘さの相性も抜群です。

いちごBonBonBERRY 伊豆の国factory

スタッフの方におすすめをお伺いしたところ、他にも6種類のいちごスイーツが楽しめる「ボンボンスイーツプレート」や、いちごスイーツをドリンクと共に味わえる「初めてのボンボンセット」など魅力的なメニューばかり!

いちごの産地だからこそ味わえる、みずみずしくおいしいいちごを使用したスイーツを、味わってみてはいかがでしょうか。

ここでしか買えない、いちごのお土産も

いちごBonBonBERRY 伊豆の国factory

物販コーナーには、お土産にぴったりないちごの商品がずらり。ショーケースに入っているケーキ・ババロアなどを含め、なんと110種類もの商品が取り揃えられているそうです。

いちごBonBonBERRY 伊豆の国factory

お土産のなかでも1番人気なのが、店内で作られている「Likeyou バームクーヘン」(1,296円)。ほんのりと甘い練乳と、甘酸っぱいいちごの組み合わせは相性抜群です。

何層も薄い生地を重ねることで作られた、しっとりふわふわの食感を味わってみてくださいね。

いちごBonBonBERRY 伊豆の国factory

家族・友人などに配るなら、紅ほっぺを使用して作られた「いちご&ミルクポップコーン」(1,296円)や、2018年11月のオープン時から2019年4月の約6カ月間で9,000個も売れたという冬季限定の「ストロベリールージュ」(680円)もおすすめ。

味はもちろん、見た目もかわいくおしゃれなお土産を渡せば、喜んでもらえること間違いなし! 

いちごBonBonBERRY 伊豆の国factory

他にも、いちごソースをたっぷりと使用して作られた「ストロベリーブレッド」(951円)や、いちごの果肉と砂糖のみで味付けされた「苺あられ」(497円)など、ここでしか買えない商品が盛りだくさんです。

ショーケースのいちごスイーツも種類豊富

いちごBonBonBERRY 伊豆の国factory

「いちごのシュークリーム」(518円)は、かじりつくのが大変なほどのボリューム感が特徴のスイーツです。サク&フワのシュークリーム生地を一緒に頬張れば、口いっぱいに生クリームの甘さと、いちごのほどよい酸味が広がります。

いちごBonBonBERRY 伊豆の国factory

今ではコンビニなどの身近な場所でも購入できる、いちごのサンドイッチ。「ボンボンサンド」(594円)には、生クリームではなくティラミス風のクリームを使用し、大粒のいちごを贅沢にサンドしています。

ふわふわのパンにたっぷりのクリーム、みずみずしいいちごの黄金コンビの味わいを、ぜひ堪能してみてください。

いちごBonBonBERRY 伊豆の国factory

こちらは手軽にいちごスイーツを楽しめる、串シリーズ。見た目のインパクトも抜群で、特に人気のある商品です。

左から「いちごバウム串」(421円)「いちご串」(410円)「いちご大福串」(486円)。 ショップを訪れた記念として、串シリーズと合わせて写真を撮ってみてはいかがでしょうか?

フォトジェニックないちごスイーツを楽しみたい方は、ぜひ足を運んでみてくださいね。

いちご BonBonBERRY 伊豆の国 factory

住所
静岡県伊豆の国市田京195-2
営業時間
物販(お土産コーナー)/9:00~17:00
BonBonBERRY cafe(カフェコーナー)/10:00~16:00(L.O 15:30)
BonBonBERRY STAND(ソフト/ドリンクコーナー)/10:00~16:00
定休日
なし
アクセス
国道414号(伊豆中央道大仁中央IC下りてすぐ)田京駅から徒歩約10分
詳細
「いちごBonBonBERRY 伊豆の国 factory」公式サイト

まだある!かわいい伊豆のいちごスイーツをご紹介

今井浜東急ホテル「今井浜アリイパンケーキ」

今井浜東急ホテル 今井浜アリイパンケーキ

伊豆今井浜東急ホテルは、今井浜ビーチの目の前に位置しているホテルです。

伊豆急行「今井浜海岸駅」から徒歩約3分の好立地も魅力。バルコニーつきのお部屋も多く、目の前に広がるオーシャンビューをリラックスしながら楽しむことができます。 温泉はもちろん、ブックカフェや屋外プールなどの施設も充実。

今井浜東急ホテル 今井浜アリイパンケーキ

広々としたホテル空間とオリエンタルな雰囲気を取り入れたインテリアで、海外のリゾート地に来たような、リラックス空間を味わえます。

今井浜東急ホテル 今井浜アリイパンケーキ

ぜひ食べていただきたいのが、ハワイ語で「王様」という意味を持つ「アリイ」の名がついた「今井浜アリイパンケーキ」(2,240円)です。

トッピングには、みずみずしいいちごと、甘さ控えめの生クリームがたっぷり。 ふわふわのパンケーキとも相性抜群です。南国を連想させるインテリアの揃った開放感あふれるラウンジで、ぜひ堪能していただきたい1品です。

伊豆今井東急ホテル

住所
静岡県賀茂郡河津町見高今井35-1
アクセス
伊豆急行「今井浜海岸駅」から徒歩約3分、「河津駅」から車で約5分

伊豆高原プリン「ストロベリー&チーズプリン」

伊豆高原プリン ストロベリー&チーズプリン

こちらは伊豆急行線「富戸駅」から徒歩約18分、もしくは東海バス高原ビール前バス停の目の前に位置する「伊豆高原プリン本店」。伊豆半島に2店舗を構えるプリン専門店です。

時期によって異なる6~13種類のプリンを、毎日心を込めて製造・販売しています。地元だからこそ手に入る良質な材料を使用して作られた濃厚&とろけるプリンが人気です。

伊豆高原プリン ストロベリー&チーズプリン

伊豆高原プリンなかでも、ぜひ食べていただきたい「ストロベリー&チーズ」(470円)。

いちごのさわやかな酸味と、ほんのりチーズの香りが漂うさっぱりとした甘いプリンの味が絶妙にマッチ! 紅茶・コーヒーはもちろん、静岡の名産品の1つでもある緑茶との相性も抜群です。

伊豆高原プリン本店

住所
静岡県伊東市富戸1103-21
営業時間
10:00~19:00
定休日
なし

Cakes KANON「土鍋プリン」

Cakes KANON 土鍋プリン

伊豆急行線「蓮台寺駅(れんだいじえき)」から徒歩約15分、閑静な住宅街のなかに位置する「Cakes KANON(ケークス・カノン)」。2013年のオープン以降、地元の人たちから愛され続けている洋菓子店です。

一歩足を踏み入れると、美味しそうな香りとともに、クッキー・ドーナツ・ケーキなどのお菓子がずらり。 ハロウィン・クリスマスなどには、季節に合わせた限定商品も販売されています。

Cakes KANON「土鍋プリン」。

そんなCakes KANONの商品のなかでもひときわ目を引くのが、「土鍋プリン」(1,500円)。 土鍋の蓋をあけると、そこにはいちご・キウイ・ドラゴンフルーツなどのフルーツがぎっしり。

インパクトのあるビジュアルは、写真映えもばっちりですね。下田に訪れた際には、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

Cakes KANON(ケークス・カノン)

住所
静岡県下田市西中7-26
営業時間
9:00~19:00、日曜営業
定休日
水曜日(加えて不定休あり)

七滝茶屋「クラッシュド・ストロベリー」

七滝茶屋 クラッシュド・ストロベリー

伊豆急行線「河津駅」より東海バス修善寺行で約30分、「河津七滝」下車して徒歩すぐの場所にある「七滝茶屋(ななだるぢゃや)」。

実は、伊豆の温泉地としても有名な河津七滝エリアにも、いちごのスイーツを堪能できるお店があるんです。

今井浜東急ホテル 今井浜アリイパンケーキ

1年を通しておいしいいちごスイーツを堪能できる喫茶店として、多くの観光客が足を運ぶ人気店です。

クラッシュド・ストロベリー

そんな七滝茶屋では「クラッシュド・ストロベリー」(648円)がおすすめ。凍ったいちごを砕き、たっぷりのホイップクリームとアイスクリームをオン。

凍らせることで凝縮したいちごの旨味が、ジュワッと口の中に広がります。1月から5月のみのシーズンメニューとして提供される「いちごパフェ」も絶品ですよ。

七滝茶屋

住所
静岡県賀茂郡河津町梨本363-4
営業時間
10:00〜17:00(L.O16:30)※食事は11:00~15:30
定休日
不定休

絶品いちごスイーツを味わいに伊豆に行こう

絶品いちごスイーツを味わいに伊豆に行こう

「章姫」「紅ほっぺ」「きらぴ香」など、おいしいいちごの産地である伊豆。美しいビーチや温泉、そしてかわいくておいしいスイーツが、お腹と心を満たしてくれることでしょう。

次の休日には、伊豆まで足を運んでみてはいかがでしょうか? 

伊豆のいちごスイーツ周辺マップ


 

写真・取材・文/Saya Nagata

トップヘ
旅のシーンから探す
エリアから探す
旅の目的&季節のテーマから探す