旅の楽しみ方

フォトジェニックな瀬戸内の小豆島に取材に行ってみた⑫

島と海の景観美がどこでも楽しめる小豆島と四国では貴重な温泉宿琴平のことひら温泉 琴参閣をご紹介!

島と海の景観美がどこでも楽しめる小豆島と四国では貴重な温泉宿琴平のことひら温泉 琴参閣をご紹介!

こんにちは。楽天トラベルスタッフ、旅行大好きなツユコです。ツユコ
行ってみた第12弾はツユコ取材に行ってみた編です!
なんと高松から秘境の地「祖谷温泉(いやおんせん)」へ行くバスが破天荒なバスだと聞きつけたので取材に行ってきました!
今回はそのバスだけではなく、小豆島や祖谷周辺の観光も一緒にご紹介します!
ではさっそく!と行きたいのですが、内容盛りだくさんなので全3部作にてお届けします!

今回は第1部:小豆島・ことひら温泉 琴参閣編です!
※ご紹介する内容は個人的な思いもありますのでご参考程度にしていただけたらと思います。

3部作

写真映え

写真映え

これ、全部香川県の小豆島(しょうどしま)で撮りました。
どこを切り取っても画になる景色がそこにある!

まず知っておこう

❶四国香川県&小豆島をご紹介!

今では「うどん県」として知られる香川県。
うどんだけじゃない! 見るとこいっぱいの香川県です。
瀬戸内海にある島々は今ではアートの島として知られています。

少し離れた琴平には金刀比羅宮があり、参道や周辺も見どころスポットがたくさんあります。(第2弾で詳しくご紹介!)

香川県紹介

瀬戸内海で2番目に大きな島が小豆島です。
島巡りと言っても大きい島なのでサイクリングよりは、周遊バスなどの利用がおすすめ!

小豆島はオリーブとしょうゆが有名なところですが、 映画のロケ地としても有名です。

瀬戸内海に沈む夕日もとてもきれい!

小豆島紹介

ツユコメ

愛にきてうどん県!香川県!瀬戸内の島巡りも今では人気!

人気島巡りの1つ

➋高松空港から小豆島へ

高松港から小豆島へはフェリーで渡ります。
が、小豆島へ行くフェリーは大きく分けて3種類。
それぞれ到着する港が違うので訪問地を考えて利用しましょう!

今回は土庄港を利用しました!

フェリー

カーフェリーもなかなか乗る機会がないので散策。
乗船時間が約60分なので売店での食事も楽しめます!

見ると・・・

うっどーーーーーーーーーん

船内でもうどんが楽しめるようです。
すごいぜ香川県。

船内
土庄港

ツユコメ

お気づきだろうか。すでに うどん < オリーブ 推し!小豆島!

撮影セットがそのまま観光地に!

➌映画のロケ地巡りの1つ!二十四の瞳映画村

まず訪れたのが土庄港から車で約60分のところにある「二十四の瞳映画村」です。

二十四の瞳映画村

過去3作の「二十四の瞳」の撮影に使われたセットがそのまま映画村として楽しめます!

昭和初期の雰囲気を5感で楽しめますが、
まず出迎えてくれたのが・・・コブダイ!

なんで!なんでコブダイ!?でもかわいい!

コブダイ
お土産

まずはショップや資料館を見学。
二十四の瞳グッズやコブダイの和三盆に醤油サイダーやフロート、・・・
気になる要素がいっぱいです。(意外とコブダイ推し)

この後オリーブソフトを食べる予定だったので我慢・・

施設内

校舎内

学校内も撮影当時そのままに残っていて、
窓から見える海がキレイ!
(今人気の愛媛県の下灘駅みたい!)

学校体験のような雑巾がけや、
黒板を使って授業ごっこをしている観光客もいました!
(なるほどここも写真映えスポット。メモメモ)

校舎内

いいですねーなんかこういう昔ながらの匂い好きですねー
なんて言ってたら突如現代アートが!

瀬戸内芸術国際に参加されたアーティストの方が描かれたようです。

壁画アート
給食ランチ

昼食は学校給食セットをいただきました!

揚げたての揚げパン美味しい!

牛乳は普通の牛乳とコーヒー牛乳から選べたので、ここは揚げパンには牛乳で!

ツユコメ

映画を見てから来ると楽しみ方倍増!初期の映画は映画村施設内でも見ることができます!

まるで絵本の中の世界!

➍ 映えガール必見!人気のオリーブ公園へ

次に訪れたのが「小豆島 オリーブ公園」です。二十四の瞳映画村から車で約30分のところにあります。

オリーブ公園

オリーブの産地としても有名な小豆島ですが、
ここでのオリーブ推し&写真映えスポットがたくさん!

ツユコも映えガールになったつもりでいろいろ撮ってみました!

オリーブ公園

園内にはたくさんのオリーブや他の草木花が!
その木を活かしたフォトスポットがこちら!
分かってるわー
これは写真撮りたくなるわー

オリーブ公園
雑貨店内

実写版映画「魔女の宅急便」のパン屋さんとして使われた建物がこちら。

現在はハンドメイドの雑貨屋さんになっています。

内装もかわいいわー
売ってるものもかわいいわー
缶バッチかわいいわー

雑貨店内

缶バッチ

少し下るとオリーブ公園の一番人気フォトスポット「ギリシャ風車」が見えました。

無料レンタルのほうきを片手に、 魔女子さんになったつもりでいざジャンプ!

連写設定で決定的瞬間を上手に撮りましょう!
撮影のコツは下のアングルから撮ること!

ギリシャ風車

少し暑くなったのでここで休憩のオリーブサイダーフロートをいただきました!

実はご当地ソフトクリームとか好きなタイプ。
カップかわいいわ!
オリーブって塩漬けの味のイメージだけど、このサイダーのオリーブはさっぱりしてて飲みやすい!
他のも気になったけど1杯で我慢。

オリーブサイダーフロート

ツユコメ

オリーブ公園の近くから二十四の瞳映画村の近くまで行ける渡し舟もあるようです!運航日要チェック!

小豆島の絶景スポット

➎ 自然の景観美:エンジェルロード

最後に干潮の時間を狙ってオリーブ公園から車で約20分のところにある「エンジェルロード」に行きました。

エンジェルロード

小豆島の人気観光スポット。

自然の景観美が楽しめるエンジェルロードは、干潮のタイミングでしか現れない砂浜を歩ける人気観光地!

近くにはエンジェルポストやエンジェルソフトも!エンジェル推し!

エンジェルポスト

ツユコメ

エンジェルロードが見れる時間は1日2回!事前に時間の計画をしっかり!

金比羅宮参道入口から徒歩約5分

❻宿泊は琴平温泉旅館のことひら温泉 琴参閣にて

1日目の宿泊地として取材にご協力いただいたのが琴平にある「ことひら温泉 琴参閣」です。

琴参閣ロビー

今回のお部屋はこんな感じです。

飛天の和室のお部屋に泊まらせていただきましたが、他にも洋室・露天風呂つきのお部屋などなどあるようです。

ではでは旅館の楽しみの1つ、お食事会場へ!

お部屋

撮影用に一気に出していただきましたが、 通常は順番に提供されます。

美味しかったのがこれ
瀬戸内鯛のオランダ煮。ほろほろの鯛が出汁の効いたつゆと合ってとても美味しかったです!
そして締めのうどん!

夕食

うどん

朝食

お風呂は最上階の9階にある展望風呂(※飛天宿泊者専用)と1階の大浴場の2箇所あります。

泊まったお宿にお風呂が多い場合は 必ず全部入りに行くタイプです。

広い温泉大浴場サイコーーー!!

大浴場

こちら変わって展望露天風呂。

この辺りでは一番高い建物なので 眼下に広がる景色が美しかったです。

晴れた夜空には星が見えます!
朝も7時から利用できるので最後にもうひと風呂。

展望風呂
琴平町並み

出発する前に少し周辺を散策してみました。

JR琴平駅までは徒歩約5分くらいのところにあります。
駅から見てもすぐ分かる立地。

駅から
琴参閣

展望風呂と四国最大級の大浴場に行き届いたおもてなし、数少ない四国の温泉を持つお宿の1つです!
金比羅宮参道にも近くお参り拠点に便利です!

ツユコメ

意外と四国には温泉地が少ない!貴重な温泉宿です!

おわり

四国取材に行ってみた第1部、最後まで読んでいただきありがとうございました!
空港から半日の小豆島観光ののち、琴平に泊まって金比羅宮参拝からの帰着でも十分楽しめる行程かと思います!
誰でもオシャレな写真が撮れちゃう小豆島、1日滞在して夕暮れまで見るのもオススメです!

それでは引き続き第2部、第3部もお楽しみください!

今回ご紹介した施設はこちら

撮影セットそのまま!

二十四の瞳映画村

二十四の瞳映画村

【アクセス】
・土庄港から車で約55分
・池田港から車で約35分
・オリーブ公園から渡し舟で約10分
【入村時間】9:00~17:00(11月:8:30~17:00)
【入場料】おとな:750円、小学生:350円
【公式HP】http://24hitomi.or.jp/

フォトスポットたくさん!

道の駅 小豆島オリーブ公園

小豆島オリーブ公園

【アクセス】
・土庄港から車で約30分
・池田港から車で約15分
・二十四の瞳映画村から渡し舟で約10分
【営業時間】8:30~17:00
【入場料】無料
【公式HP】http://www.olive-pk.jp/

※施設の情報は2018年9月20日時点の内容です。

ことひら温泉 琴参閣

琴参閣

【アクセス】
JR琴平駅より徒歩約5分、善通寺ICより車で約15分

ことひら温泉 琴参閣おもてなしの心をひとつに結いあげて、お迎えいたします。風雅な寛ぎと、古き良き日本の心をゆったりとお味わいください。

新宿・横浜などの発着もまります!

午前中から観光可能!コトバスの夜行バス

ことバス

▼全3部無事リリースできました!▼

バス車内に囲炉裏!?祖谷行き破天荒バスにツユコが出会った~

【第2部】
祖谷バス乗車・かずら橋・祖谷温泉

2部祖谷バス乗車
祖谷バス車内
第2部を読んでみる

雨により予定変更、ジップラインをツユコは飛べたのか!?

【第3部】
フォレストアドベンチャー・かかしの里

フォレストアドベンチャー
ジップラインイメージ
第3部を読んでみる
トップヘ