旅の楽しみ方

宿ランキング1位「熱海倶楽部 迎賓館」で記念日ステイを贅沢に演出!

楽天トラベルの年間人気温泉地ランキングで堂々の全国1位を獲得する熱海温泉。今回は、「カップルに人気の宿」や「露天風呂付き客室のある人気宿」などのランキングで1位に輝く「熱海倶楽部 迎賓館」をご紹介します。オーシャンビューの露天風呂付き客室はもちろん、源泉かけ流しの温泉やミシュランの星を獲得する料亭が監修するレストランなど魅力が盛りだくさん!そんな人気の理由を、実際に体験宿泊してレポートします!

圧倒的な景観と上質な芸術作品が一体になった館内空間

熱海倶楽部迎賓館 外観

JR熱海駅からタクシーで約8分、伊豆山の小高い山腹に、眼下に熱海湾と太平洋の絶景を見下ろすのが、今回ご紹介する「熱海倶楽部 迎賓館」です。建物は落ち着いたモダンな造りで、向かって左がホテル棟、右がクラブハウス棟と分かれています。

熱海倶楽部迎賓館 外観

こちらは元々、昭和14年に開設された静岡で2番目に歴史あるゴルフコースが発祥。いまでも熱海ゴルフ倶楽部として迎賓館のすぐ下のコースをプレイできます。コース側の下から見ると山の斜面を利用して建てられているので、景観に溶け込む様子が好印象です。

熱海倶楽部迎賓館 ロビー

チェックインはクラブハウス棟へ。入ってすぐのロビー脇に美術品の展示スペースがあり、美術館や画廊のような静かで穏やかな雰囲気です。

熱海倶楽部迎賓館 ロビー

展示スペースに、さりげなく小林一茶の掛け軸もあり驚いてしまいました。芸術作品も館内意匠の大事なアクセントになっています。

熱海倶楽部迎賓館 展望ラウンジ

館内に入って一番に目を引く最大の鑑賞ポイントは、そのロビーの奥にありました。地上約300メートル、遮るものが一切ない、鮮やかなオーシャンビューが飛び込んできます。

こちらの展望ラウンジからは大島や初島、遠くは天気が良ければ房総半島まで見渡せます。また、1年を通して開催される熱海海上花火もゆったりと鑑賞することができます。

熱海倶楽部迎賓館 展望ラウンジ

湾際の街並みと、その奥に広がる太平洋の絶景は、手前に立つ松の木と奥の大島のシルエットがちょうどいいアクセントになって、まるで一幅の絵画のよう。場所的に、高すぎても低すぎてもこの景観は得られないので、唯一無二の絶妙な立地となっています。

熱海倶楽部迎賓館 展望ラウンジ

ロビー奥の展望ラウンジからレストラン席に沿って、東面全体が、ぐるっと大きく全面ガラス張り構造になっています。この景観を取り込んだ圧倒的なパノラマが、他のどんな芸術作品もかなわない、ここでしか味わえない特別な非日常感を演出しています。

週末はウェルカムドリンクでちょっとエレガントに

熱海倶楽部迎賓館 ウェルカムドリンク

土曜日限定で、ホテル棟でウェルカムドリンクのサービス(14:00~16:00)もあり、ワインにコーヒーや紅茶、ちょっとしたおつまみやスイーツも並びます。

熱海倶楽部迎賓館 ウェルカムドリンク
熱海倶楽部迎賓館 ウェルカムドリンク

好みのワインやスイーツを選び、テラス側の席に座ってオーシャンビューを見渡せば、もうそれだけで特別な記念日が始まりそう…!

全室オーシャンビュー! プライベート感を大事にした贅沢空間

熱海倶楽部迎賓館 洋室
洋室

部屋数はホテル棟とクラブハウス棟あわせて全20室。どのお部屋もすべて70平米以上のゆったりとした広さのスイート仕様です。もちろん全てのお部屋が大海原を見渡せるオーシャンビュー!

お部屋タイプは4種類。ホテル棟に洋室と特別室、クラブハウス棟に和室と和洋室があります。

熱海倶楽部迎賓館 特別室
特別室
熱海倶楽部迎賓館 特別室
特別室

こちらはホテル棟の特別室。寝室とリビングで仕切られていて、他のお部屋とレイアウトが少し異なります。どの部屋も床の色が違ったり、なにかしら他と違うデザインになっています。

熱海倶楽部迎賓館 和洋室
和洋室

こちらはクラブハウス棟にある和洋室。ちなみにベッドはすべてシモンズ社製を採用しているとのこと。

取材日も満室でしたが、建物の造りがしっかりしているせいか、いったん入室すると他室の音漏れもなく静寂を満喫できました。これは泊まってみないと分からないポイントですね。

全室源泉かけ流し! 内湯は半露天で絶景も独り占め

熱海倶楽部迎賓館 客室露天風呂

そしてもう一点、最大の魅力のひとつが、どのお部屋にも源泉かけ流しのお風呂があること。源泉は敷地内で掘削したものを、そのままお部屋まで直接引いた、文字通りの源泉かけ流しです。

さらに半露天風呂の構造になっているため、相模湾と緑豊かな自然が広がりを感じつつ、24時間いつでも湯あみが楽しめます。

熱海倶楽部迎賓館 客室露天風呂

こちらは和室と和洋室のお風呂。湯舟が埋め込まれているので足腰が心配な方も安心して入れます。

熱海倶楽部迎賓館 アメニティ

アメニティはポーラのエステロワイエを採用。シャンプーやクレンジング、化粧水など一通り揃います。

熱海倶楽部迎賓館 館内着

館内の散策には、かわいくて実用的な作務衣と草履が用意されています。レストランへも着ていくことが可能。大切な記念日なら、ゆっくりくつろげるプライベート感も大事にしたいですね。

レストラン自体も芸術作品!「百山茶寮(ももやまさりょう)」

熱海倶楽部迎賓館「百山茶寮」

次はいよいよ、お食事の秘密にも迫ってみます。その舞台となるのがこちら、館内のギャラリーレストラン「百山茶寮(ももやまさりょう)」。ミシュランの星を何度も獲得した赤坂の料亭「赤坂潭亭(あかさかたんてい)」が監修しています。

熱海倶楽部迎賓館「百山茶寮」

飾られている揮毫(きごう)や掛け軸、陶芸作品などはどれも一流品。特に組み合わせのセンスや、コンセプトが秀逸な印象です。

熱海倶楽部迎賓館「百山茶寮」

中央に飾られているのは元総理で現陶芸家、細川護熙氏の陶芸作品です。

熱海倶楽部迎賓館「百山茶寮」

こちらは専用個室ですが、奥の窓の上下が黒で遮光されているのが気になりますね。

熱海倶楽部迎賓館「百山茶寮」

実はこれ、窓から見える景観そのものを横長の掛け軸に見立てて、ちょうど席に座ったときに、目線がその光景を捉えるように設計されているのです。

ここまでくると、レストラン自体が芸術作品、まさにギャラリーレストランです。

高級料亭の味をリラックススタイルで気楽に堪能

熱海倶楽部迎賓館 和風懐石料理

さて、こちらでのメインの夕食は、和風懐石料理コース(17:30~19:15と19:30~21:15の2部制)となっています。肩肘張らずに、館内着の作務衣のまま利用できるのがうれしいポイント。

お品書きに沿って1品ずつ出てくるスタイルですが、最初に出てきた先付けは、雲丹(うに)やキャビアが載った雲丹豆腐に、数の子と桜海老がのったおひたしです。いきなり高級食材が出てきて期待が高まります。

※献立は季節ごとに変わります

熱海倶楽部迎賓館 和風懐石料理

蒸し物は「南禅寺蒸し」です。こちらにも贅沢にイクラやずわい蟹が盛り付けられています。豆乳が入っているのでやさしい口当たりです。

熱海倶楽部迎賓館 和風懐石料理

「本日のお造り」は、近海で獲れた新鮮なお刺身の盛り合わせ。

熱海倶楽部迎賓館 和風懐石料理

本日のメインのひとつ、「鮟鱇(あんこう)と冬野菜一口鍋」です。ぷりっと身が締まった鮟鱇に、しっかりと出汁がでたスープが絡んで最後までおいしくいただけます。

熱海倶楽部迎賓館 和風懐石料理

焼物「美味鶏香草焼き」は、ミニトマトやチーズなどが入った、ちょっとイタリアンなお味です。

熱海倶楽部迎賓館 和風懐石料理

煮物は「金目鯛山椒煮」です。ふっくらと柔らかい身にピリッと山椒がきいてます。

熱海倶楽部迎賓館 和風懐石料理

揚物は「天麩羅」です。静岡県の名産のひとつである「しらす」を天麩羅にしています。さくさくして軽い触感です。

熱海倶楽部迎賓館 和風懐石料理

懐石料理と言えば、高級料亭などで出され、敷居が高いイメージですが、こちらでは味やクオリティはそのままに、よりカジュアルに楽しめるように提供されていました。

実際には一品ずつ出てくるコース物ですが、わかりやすいように一度に集めて見るとご覧の通り。これならボリュームも十分でしょう。

※献立は季節ごとに変わります

熱海倶楽部迎賓館 伊勢えび
熱海倶楽部迎賓館 あわび

記念日のための特別な演出に、伊勢海老のお造り(8,000円)や、鮑の踊り焼き(3,000円)などの追加注文も可能です。※消費税・サービス料別

大浴場は開けた景色にミストサウナも

熱海倶楽部迎賓館 大浴場

クラブハウス棟には大浴場もあります。こちらも源泉かけ流しで、加水・加温は一切なし。汲み上げに特殊ステンレス製ポンプを採用するなど、湯治宿も顔負けの本格派です。温度も若干高めで、温まり方が違います。

茶色く濁ったお湯は塩化物泉で、温まりやすく湯冷めしづらいといわれています。硫酸塩系も少し混じっているので、美肌効果も期待できそうです。

熱海倶楽部迎賓館 大浴場(ミストサウナ)

大浴場には、ミストサウナが併設されています。湿度が高いため肌や髪への負担が少なく、ドライサウナに比べ温度も低いので女性に人気です。

熱海倶楽部迎賓館 大浴場(脱衣所)

脱衣所からも、大浴場同様、開けた景色が楽しめます。バスタオルやアメニティの用意があるため、お部屋からは手ぶらで行くことができます。

女性向けにもう一押し、エステ・マッサージという「癒し」も

エサレンマッサージ

こちらでは「エサレンマッサージ」というオイルマッサージも体験できます。「エサレン」とはカルフォルニアで心理療法などを研究してきた有名な施設。単なるマッサージではなく、オイルやアロマを使ったボディワークというエステの側面があり、癒しの効果は絶大です。

宿泊しているお部屋に専用ベッドを持ち込んでの施術となり、自室で完結できるプライベート感が気兼ねなくリラックスできると好評です。

エサレンマッサージ

所要時間
60分~
料金
15,750円~
予約
10日前までに要予約

和食と洋食から選べる、こだわりの朝食

熱海倶楽部迎賓館 朝食(和食)
熱海倶楽部迎賓館 朝食(洋食)

夕食だけでなく、朝食のセットも充実しています。ふっくらと身が詰まった干物に、卓上で作るお豆腐が人気の和食と、ジューシーで肉厚、塩分控えめの自家製ベーコンがイチオシの洋食の2種類。

和食と洋食から選べるのはもちろん、食べる場所も部屋の方を選ぶことができます。こんなところまでプライベート感を大事にしてくれる姿勢がうれしいですよね。

熱海で過ごす、非日常な和みの時間

熱海倶楽部迎賓館
熱海倶楽部迎賓館

熱海を一望できる抜群の景色と、源泉かけ流しの温泉が注がれる半露天風呂をお部屋で利用できる特別感。プライベートを大事にしてくれるスタッフのおもてなしも光り、お部屋での滞在がとても心地良い。大切な人との記念日旅行に訪れてみてはいかがでしょうか。


住所
〒413-0002 静岡県熱海市伊豆山1171
アクセス
JR熱海駅から車で約8分
客室数
全20室


写真・取材・文/久保田耕司

トップヘ