週末のご褒美は“ととのい”を。「8HOTEL CHIGASAKI」で非日常なサウナステイ

419views

ストレスや肩こり解消、美肌効果も期待できるサウナにハマる“サウナー”が急増中。そして、サウナのルーティンを繰り返した後に深いリラックス状態になり、高い快感に達する“ととのい”もよく耳にしますよね。

今回は、サウナシュラン2020に選出されたホテル「8HOTEL CHIGASAKI」にて、サウナの魅力から入り方、ととのい後の茅ヶ崎観光をご紹介。週末ふらりと訪れて、心も体もリフレッシュしてみませんか?

 

8HOTEL CHIGASAKI

 

サウナシュラン2020に選ばれた「8HOTEL CHIGASAKI」

8HOTEL CHIGASAKI

「8HOTEL CHIGASAKI」はJR茅ヶ崎駅南口から徒歩4分の場所に2020年7月オープンした新しいホテル。ホテル外観や設備は、アメリカ西海岸にあるプチホテルのようにとってもおしゃれです。

湘南の海に面した茅ヶ崎は、JR東海道本線で東京駅から電車で約60分、車で東名高速道路・圏央道経由で東京ICから約40分と、都心からのアクセスも良好。週末での女子旅やカップル旅行におすすめです。

 

 8HOTEL茅ヶ崎

このホテルのサウナは、「サウナシュラン2020」に選出されているところも注目のひとつ。サウナシュランとはプロサウナー達の厳正な審査により、“今行くべき全国のサウナ施設”上位11位までを選出し、表彰しているものです。

 

 8HOTEL茅ヶ崎 サウナ

8HOTEL CHIGASAKIのサウナは「海外モーテルのようなオシャレな空間に設置された、本格的なフィンランド式サウナから、水風呂はビーチリゾートのプールへ」という理由でランクインしました。

 

 8HOTEL茅ヶ崎 プール

「ビーチリゾートのプール」というのは、ホテルの中庭にある洗練されたデザインのプールのこと。夏だけでなく、サウナ後の水風呂として1年中利用可能。こちらのプールを囲むように、温冷水シャワー、サウナ、ととのえ部屋、カフェテリアなどが配置されています。

 

 8HOTEL茅ヶ崎 プール

プールサイドのデッキチェアで外気浴できるのも、優雅なサウナの楽しみ方です。

このホテルのプールの水は、温水ではなく常温。冬から春の夜には、 “ワンランク上のととのい“を体験できると上級サウナー達が賞する、水温が9°C以下(シングル)になることもあるのです。シングルの水風呂を探して、全国を旅するサウナーも少なくないそうですよ。

 

このサウナはセルフ・ロウリュもでき、ふんだんに使われたヒノキの木の香りにいやされる、フィンランド式本格サウナです。

 

サウナというと男女別々に入る施設が多いですが、こちらは水着着用の男女共用。カップルやお友達同士でも一緒に楽しく入れるのが特徴です。その上、サウナの中からプールを眺められる大きな窓もついており、開放感抜群。撮影もOKなので、女子にも人気のホテルだというのも納得です。

 

※ロウリュ:熱したサウナストーン水をかけて蒸気を発生させることで一気に体感温度を上げて発汗を促す入浴法

 

手ぶらでサウナ・プールを楽しめるうれしい配慮

 8HOTEL茅ヶ崎 プール

水着着用のサウナということを知らずに、手ぶらで来てしまっても大丈夫。フロントでオリジナル水着やビーチサンダルのレンタル(各1,000円)や販売(女性用水着5,000円)をしているので安心です。

 

8HOTEL CHIGASAKIの感染予防対策

ホテル内の感染予防対策も万全。ゲストはチェックイン時に検温。ホテルスタッフも毎日検温した上で、マスクを着用して勤務。殺菌消毒スプレーはエントランスや館内随所、お部屋にも設置されています。

 

 8HOTEL茅ヶ崎 ロビー

サウナは人数制限を設けており、密にならないような配慮がされています。また、不特定多数の人が接触する箇所を中心に、ホテルスタッフが消毒液による清掃を定期的に行っているので安心です。

 

“ととのう”ためのサウナルーティンとは?

 8HOTEL茅ヶ崎 サウナ

“ととのう”をためのサウナのルーティンは、サウナ→水風呂→休憩を数回繰り返すというもの。最初は誰もが敬遠しがちな、水風呂に入るというところがポイントなのだそうです。

 

 8HOTEL茅ヶ崎 フロント

まず、プールサイドに設置された温水シャワーで軽く体を洗い、水分をよく拭いてからサウナに入りましょう。プールサイドに温水シャワーが設置されています。水分が残っていると汗をかきにくくなるのでご注意を。

 

サウナに入る時間の目安は約5〜10分程度。汗をたくさんかいたら、冷たいシャワーで汗を流して、プールに入ります。少し休憩した後、水分補給をして再びサウナに入るというルーティンの繰り返し。3回ほど繰り返した後にゆっくり休憩していると、血液が体中を駆け巡り、頭がすっきりしてきて、究極のリラックス状態を体感できるのです。

 

サウナデビューの人は、1巡目は冷水シャワーのみや足先プールにつけるだけでもOK。慣れてくると体全体を水の中に入れてみたいと思うようになりますよ。

 

 8HOTEL茅ヶ崎 プール
 8HOTEL茅ヶ崎 ロビー
 8HOTEL茅ヶ崎 ロビー

“ととのい”を体験した後は、プールサイドに設えた「ととのえ部屋」へ。

ここでは、8HOTELオリジナルビールのほかに、ソフトドリンクや茅ケ崎のアイス専門店「Plenty's」のアイスなどが購入できます。デッキチェアに座り、プールの壁に投影された映像を眺めながらゆっくりと休憩しましょう。

 

 8HOTEL茅ヶ崎 yoga

ととのえ部屋では毎週日曜日にインストラクターを招いてヨガレッスン(1,000円)、プールではSUP YOGA(5,000円/夏期のみ)を開催しています。

サウナで体が温まった後に、ヨガをすればストレッチ効果も抜群。興味がある人は、前日までに予約をしてぜひ参加してみてくださいね。

 

8HOTEL CHIGASAKIの客室

 

 8HOTEL茅ヶ崎 部屋
 8HOTEL茅ヶ崎 部屋

客室はツイン4室、キングサイズダブル2室、シングル27室。ミッドセンチュリー調のシンプルで機能的なお部屋が特徴です。

シングルルームの中には、隣り合った2つの部屋を内扉でつなぐコネクティングツインルームが4カ所あります。バスルームが2つあって、シャワーの順番を待つことなく入りたいときにすぐに入れるので女子旅に最適ですね。

 

 8HOTEL茅ヶ崎 部屋

サウナの後は、人目を気にせずお部屋でゆっくりと過ごすのもおすすめ。フロントに無料のハーブティーバッグやドリップバッグコーヒーなどが置かれているので、好きなものを持ち帰っていただきましょう。

客室にはサウナやプールのときに便利なメッシュバッグやバスローブ、バスタオルやスリッパ、部屋着などを完備。デザイン性の高い電気湯沸かしポットは、なんとBALMUDA製。黒で揃えたドライヤーはSALONIAのイオンドライヤー。冷蔵庫やテレビ、フリーWi-Fiも用意されています。デスクも大きいので、ワーケーション利用にもおすすめです。

 

 

SNS映えするような館内アート

 8HOTEL茅ヶ崎 ロビー

8HOTEL CHIGASAKIはサウナだけでなく、SNSでシェアしたくなるようなアートがあちこちにあります。特にととのえ部屋はビーチリゾートらしいアートが施されていてフォトジェニック。大きなクッションの上でゴロゴロしたり、写真を撮ってみたりするのも楽しいですよ。

 

 8HOTEL茅ヶ崎 フォトスポット

3階の踊り場や4階の客室通路の奥など、意外な場所にもイラストが描かれています。ホテル内を探検して、お気に入りのスポットを見つけて撮影してみてはいかがでしょうか。

 

ディナーは地元レストランで茅ヶ崎グルメを。朝食はプールサイドで

 8HOTEL茅ヶ崎 ロビー

地域貢献の意味も込めて、ホテルではディナーの提供を行わずにスタッフ一押しの地元の飲食店舗を紹介してくれます。ホテルがある茅ヶ崎駅前にはたくさんの飲食店があるので、気分に合わせてチョイスしてみましょう。

 

 8HOTEL茅ヶ崎 朝食

朝食はセルフサービススタイルのホットドッグ。フリードリンクとスープ付き(1,000円)です。朝サウナの後にプールサイドで朝食を取るのが開放的でおすすめ。

チェックアウトの11:00まで、サウナを満喫する人も少なくないそう。サウナステイで心も体もととのえた後は、茅ヶ崎観光へ繰り出しましょう。

 

8HOTEL CHIGASAKI

宿泊プラン

 

サウナステイ前後に訪れたい 茅ヶ崎駅周辺おすすめ観光スポット

ホテルのトゥクトゥク無料送迎サービスで行く「サザンビーチ」

茅ヶ崎観光 

ホテルのサービスとして、午前10:00からトゥクトゥクでホテルからサザンビーチまで無料送迎を行っています。夏は海水浴客で混み合うビーチも、秋から春は比較的空いていますよ。

 

茅ヶ崎観光
江の島や烏帽子岩、富士山を眺めたり、「茅ヶ崎サザンC」の前で写真を撮ったりするのも記念になりそう!湘南観光やショッピングに便利なレンタサイクル(1,000円/3時間~)の用意もあり、サウナ後に自転車に乗って街を巡るのも気持ちよさそうですね。

 

ビーチで遊んだ後は「サザンビーチカフェ」でひと休み

茅ヶ崎観光 サザンビーチカフェ

サザンビーチの目の前にある「サザンビーチカフェ(Sothern Beach Cafe)」。トゥクトゥクでホテルから送ってもらうか、茅ヶ崎駅からは徒歩約13分の場所にあります。

ひとしきり海で遊んだ後、ディナーや休憩するのにピッタリ。海風を感じながらのんびりできる開放的なカフェレストランです。

 

茅ヶ崎観光 サザンビーチカフェ

 

茅ヶ崎観光 サザンビーチカフェ

海風が気持ちいいテラス席で飲みたいのは、名物のジョッキを使った「オリジナルレモネード」(500円)や、マリブで作ったココナッツが香る「サーファーズモヒート」(580円)。

 

ディナーの一押しは「サザンビーチボード」(2〜3名向け2,800円)。シラスとハワイアンポキ、ガーリックシュリンプ、フィッシュ&チップス、ムール貝のマリネ、ジャークチキンが乗ったスペシャルボードです。新鮮な魚を使ったフィッシュフライはフワフワ!サーフボード型の木のプレートに盛り付けられているところも、茅ヶ崎らしさを感じさせてくれる一品です。

 

 

サザンビーチカフェ

住所
神奈川県茅ヶ崎市中海岸4-12986 茅ヶ崎迎賓館1F
TEL
0467-82-4445
営業時間
8:00~22:00(21:00LO)
定休日
無休

 

茅ヶ崎駅近く「mokichi baker & sweets」で食べ歩きグルメを購入

 

茅ヶ崎観光 mokichi baker & sweets

8HOTELから徒歩約7分、茅ヶ崎駅から徒歩約4分の「モキチベーカリー(mokichi baker & sweets)」は、ティータイムや軽めのランチにぴったりのお店。

このお店のパンは厳選された小麦を使用し、酵母の添加を少なくして長時間発酵させることにより、粉の風味と甘みを引き出しています。

 

茅ヶ崎観光 mokichi baker & sweets

焼き立てパンは併設のカフェで食べることもでき、軽めのランチセットやアフタヌーンティーも用意されています。

オリジナルのマフィン(180〜220円・税抜)は食べ歩きグルメやお土産にぴったりですよ。

 

茅ヶ崎観光 mokichi baker & sweets

モキチ・ベーカリーと同じ建物の中にあるモキチ・フーズガーデンは、戦前から続いた木造の精麦工場をそのまま利用した大空間が印象的なレストラン。石窯焼きのナポリピッツァをはじめ、ランチやディナーが楽しめます。中2階の書庫風のインテリアや木々に囲まれたテラス席が素敵です。

 

 

モキチ・ベーカリー/モキチ・フーズガーデン

住所
神奈川県茅ヶ崎市元町13-1
TEL
0467-84-0123
営業時間
モキチ・ベーカリー/9:30〜レストラン閉店まで※売り切れ次第終了
モキチ・フーズガーデン/11:30~22:00(金・土・祝前日〜23:00)
定休日
毎週火曜日(3月・8月・12月を除く)

 

茅ヶ崎文化のワンダーランド「熊澤酒造」!

 

茅ヶ崎 熊澤酒造

から車で約17分、JR相模線 香川駅より徒歩約7分のところにある、湘南唯一の酒蔵「熊澤酒造」。「湘南ビール」と日本酒「天青」などの蔵元です。

注目すべきは、蔵元を単なる酒造メーカーに留まらせず、地域文化の中心地でありたいと、クラシカルな酒造の景観と木々の緑をいかしながら、敷地内に地元アーティストのギャラリー&ショップ、古民家レストラン、カフェなどを点在させているところ。湘南ビールのブルワリー工場の壁もアンティークなランプとボードで巧みにリフォーム。まるで海外の古いブルワリーに迷い込んだような気分になれます。

 

熊澤酒造

住所
神奈川県茅ヶ崎市香川7-10-7
TEL
0467-52-6118(本部)

 

茅ヶ崎のアーティスト作品をお土産に!ギャラリーショップ「okeba gallery & shop」

茅ヶ崎観光

「okeba gallery & shop」は湘南地域在住アーティストの作品を中心にヴィンテージ家具・古道具などを販売するギャラリー&ショップ。創業当時に酒樽などの修理を行う「桶場」と呼ばれた倉庫を改修して営業しています。

 

茅ヶ崎観光

女性に人気があるのは、茅ヶ崎の木工アーティストである遠藤マサヒロさんの壁掛けの一輪挿し(3,500円・税抜)。ほっこり和む形と優しい色合いが魅力です。

 

okeba  gallery & shop

住所
神奈川県茅ヶ崎市香川7-10-7
TEL
0467-50-0252
営業時間
11:00〜17:00
定休日
第3火曜日(8月・12月を除く)

 

 

烏帽子岩のラベルがおしゃれな地ビールや日本酒をGET

茅ヶ崎観光

「蔵元直売所 地下室」では敷地内で醸造された日本酒やビールを購入できます。茅ヶ崎らしいラベルの「湘南ビール」は、お土産にすると喜ばれますよ。明治5年以来、湘南の風土が生み出す良質なお酒を作り続けてきた「熊澤酒造」。手作りの少量生産なので、他ではなかなか手に入りにくいお酒もありますが、ここには全てがそろっています。

 

蔵元直売所 地下室

住所
神奈川県茅ヶ崎市香川7-10-7
TEL
0467-50-0202
営業時間
10:00~17:30
定休日
第3火曜日(8・12月は無休)

 

 

歴史ある建物の中でいただく蔵元料理

茅ヶ崎観光

赤いカウンターが目を引く、蔵元料理「天青」。大正時代の酒蔵を改装した落ち着きある空間で、蔵元ならではの手のこんだ四季折々の料理を堪能できます。

 

茅ヶ崎観光

日本酒の酒蔵をガラス越しに眺めながら食事ができる、スペシャルなお部屋も用意されています。

 

 

 

蔵元料理 天青

住所
神奈川県茅ヶ崎市香川7-10-7
TEL
0467-52-6115
営業時間
<ランチ>11:30~15:00(最終入店14:00)<ディナー>17:30~22:00(最終入店20:00)
定休日
第3火曜日(祝日除く)

 

日本酒タンクがピザ窯に!日本酒に合うイタリアンも絶品

茅ヶ崎 MOKICHI TRATTORIA

「MOKICHI TRATTORIA」は、築約450年の古民家を移築した建物と裏山の石垣を見事に融合させたイタリアン・レストラン。

 

茅ヶ崎観光

ピザは貯蔵タンクを再利用して作られた石窯で焼かれた「マルゲリータピザ」(1,000円・税抜)。新鮮なトマトを使ったソースは酸味だけでなく、うまみもたっぷり。薪を使って焼かれた香ばしさ、モチモチの食感もたまりません。

 

茅ヶ崎観光

名物の「豚バラの湘南ビール煮込み」(1,850円・税抜)は口の中でとろけるおいしさ。野菜もたっぷり入っていてヘルシーな点が女性にうれしいポイントです。

 

茅ヶ崎観光

本店チーフの水島さんにおいしさの秘密を伺うと、「野菜や肉など、すべて地元のこだわりの食材を使っているからでしょうか。湘南唯一の蔵元ならではの、日本酒や湘南ビールに合うイタリアンを提供していますので、ぜひお越しください」とのこと。行列が絶えない人気店ですので、予約してから来店するのがおすすめです。

 

MOKICHI TRATTORIA

住所
神奈川県茅ヶ崎市香川7-10-7
TEL
0467-52-6111
営業時間
<月~金>11:30~15:00(L.O.14:30)17:30~22:00(L.O.21:00)、<土日祝>11:30~16:00(L.O.15:00)17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日
毎週火曜日(3・8・12月は無休)

 

次の週末は茅ヶ崎でサウナステイを楽しもう!

 8HOTEL茅ヶ崎 

都心からわずか1時間の茅ヶ崎には、こんなにも素敵な場所がたくさんあるんです。自然を感じながらおいしいものを食べて、サウナでリフレッシュすれば、次の日からお仕事や勉強も頑張れます。次の週末は8HOTEL CHIGASAKIでサウナステイをして、“ととのい”を体験してみてはいかがでしょうか?

 

 

8HOTEL CHIGASAKI

住所
神奈川県茅ヶ崎市幸町18-35
アクセス
茅ヶ崎駅 南口より徒歩約4分
チェックイン
15:00 (最終チェックイン:25:00)
チェックアウト
11:00
ペット宿泊情報
詳細はこちらをご確認ください

8HOTEL CHIGASAKI

 

 

取材・撮影・文/北川りさ

 

※心臓などに疾患のある方はサウナに入るのはお控えください。水風呂も体調に合わせてお楽しみください。

※新型コロナウイルスの影響により、ご紹介店舗の営業時間は変更になっている場合があります。

 

 

 

Article survey

お客様のご意見をお聞かせください
このページは気に入っていただけましたか?

ワクワクする旅のきっかけから現地で役に立つ情報まで、確かな情報を旅行者にお届けします。

※当ページのランキングデータ及び記事内容の無断転載は禁止とさせていただきます。
※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。
※(税抜)表示以外の価格はすべて税込価格です。場合によって税率が異なりますので、別価格になることがあります。