山口県に旅した人が選ぶご当地グルメ・旅めしランキング

31,128views

1位 ふぐ料理

ふぐ料理

349票

日本で水揚げされる天然ふぐの8割以上が集まる山口県下関市は、ふぐの街として知られています。高級店から庶民的な店まで数多くそろい、刺身、寿司、鍋、唐揚げなど食べ方もさまざま。9月下旬から2月頃までが旬の季節です。

ふぐ料理 に関する宿泊プラン一覧

2位 瓦そば

瓦そば

117票

「瓦そば」とは熱した瓦の上に茶そばと具を乗せた料理で、山口県下関市豊浦町の郷土料理として知られています。近隣のスーパーで茹でた茶そばとツユがセットで売られていることも多く、家庭ではホットプレートやフライパンで調理します。

瓦そば に関する宿泊プラン一覧

3位 剣先イカ料理

剣先イカ料理

69票

山口県の特産品として知られる「剣先イカ」。胴の形が剣の先のように細長い形をしていることからその名がつきました。身が柔らかく肉厚で濃厚な甘みがある身は、刺身はもちろん天ぷら、焼物、塩辛などさまざまな料理で楽しめます。

剣先イカ料理 に関する宿泊プラン一覧

4位 岩国寿司

岩国寿司

56票

岩国市に伝わる箱寿司の一種で、大きな木枠にすし飯と具材を何層にも重ね、食べる直前に切り分けます。具材には、地元で捕れる魚や特産品のレンコンや青菜を使用するのが特徴。エビ、でんぶ、錦糸卵を盛り付け、華やかに仕上げます。

岩国寿司 に関する宿泊プラン一覧

5位 はぎ蒲鉾(かまぼこ)

はぎ蒲鉾(かまぼこ)

31票

日本海に面した漁場があり、各地からおいしい魚が集まる山口県萩市は昔から練り製品の産地として発展してきました。今も老舗の蒲鉾店が多く軒を連ねており、厳選した素材と昔ながらの製法でおいしい練り製品を作り続けています。

6位 見蘭牛(けんらんぎゅう)料理

見蘭牛(けんらんぎゅう)料理

25票

山口県萩市見島産の日本在来牛である「見島牛」と、オランダ原産のホルスタイン種との交配により誕生したブランド牛。見島牛の特徴である霜降りと濃い旨味はそのままに、しっかりとした歯応えと肉本来の味わいが感じられる牛肉です。

見蘭牛(けんらんぎゅう)料理 に関する宿泊プラン一覧

7位 うに料理

うに料理

20票

長門市、萩市、阿武郡地域の海岸線は古くから良質なうにの漁場として知られています。鮮度が命のうにを採れたての状態で食べられるのは産地ならでは。豊富なエサを食べて育った天然うにだからこそ、ほかでは味わえない濃厚さが楽しめます。

うに料理 に関する宿泊プラン一覧

8位 はも料理

はも料理

18票

大阪の天神祭や京都の祇園祭に欠かせない魚「はも」。山口県の瀬戸内海沿岸は有数のはもの産地として知られており「西京はも」の名で人気を集めています。はものエサとなるエビや小魚が豊富なため、栄養価が高く身の締まったはもが育ちます。

はも料理 に関する宿泊プラン一覧

9位 笠戸ひらめ料理

笠戸ひらめ料理

15票

下松市の笠戸湾で獲れる「笠戸ひらめ」は引き締まった身が特徴で、コリコリとした食感が楽しめます。天然はもちろん養殖も味が良く、刺身、焼き物、煮物、揚げ物など、どの調理法とも相性抜群。寿司ネタとして知られる「えんがわ」も絶品です。

笠戸ひらめ料理 に関する宿泊プラン一覧

10位 おばいけ(鯨肉)

おばいけ(鯨肉)

12票

江戸から明治にかけ捕鯨が盛んだった山口県。現在は調査捕鯨を行っており、くじら料理が食べられるお店も点在しています。おばいけとは身と尾の間の部分で、鯨肉の中で最もおいしいと言われています。刺身にして酢味噌を付けていただきます。

おばいけ(鯨肉) に関する宿泊プラン一覧

※このランキングは、楽天トラベルで2014年9月1日~2015年8月31日に山口県に宿泊したユーザ(山口県居住者は除く)に対し行ったメールアンケートの結果をもとに算出しています
※アンケート期間:2015年9月11日~9月15日(投票総数:863)

Article survey

お客様のご意見をお聞かせください
このページは気に入っていただけましたか?

ワクワクする旅のきっかけから現地で役に立つ情報まで、確かな情報を旅行者にお届けします。

※当ページのランキングデータ及び記事内容の無断転載は禁止とさせていただきます。
※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。
※(税抜)表示以外の価格はすべて税込価格です。場合によって税率が異なりますので、別価格になることがあります。

新型コロナウイルス感染症の拡大予防に伴い、施設やスポットによって臨時休業や営業時間、提供サービスの内容が変更されている場合があります。

また、自治体によって自粛要請がされている場合があります。あらかじめ公式ホームページなどで最新情報をご確認ください。