旅グルメ

高知県に旅した人が選ぶご当地グルメ・旅めしランキング

高知県に旅行した人が「一番おいしかった料理」に投票!高知県ご当地グルメランキング、その名も旅めしランキング人気トップ10!

高知県に旅行した人が「一番おいしかった料理」に投票!高知県ご当地グルメランキング、その名も旅めしランキング人気トップ10!

Number 1 ranking

カツオ料理

666
カツオ料理

高知県を訪れたなら、カツオ料理は外せません。鮮度抜群のカツオを藁焼きした「タタキ」は、一切れがとても分厚く、ニンニクを添えていただくのが高知流。高知県では1年中カツオが出まわっていますが、春の初ガツオ、秋の戻りガツオが特におすすめです。

カツオ料理に関する宿泊プラン一覧
Number 2 ranking

皿鉢料理

79
皿鉢料理

刺身、カツオのタタキ、寿司、揚物、煮物、酢物などを大きな皿に盛り合わせた郷土料理。「料理の芸術」と称されることもあるように、山と海の幸が美しく盛られています。地元ではハレの日の宴会料理として出されることが多いようです。

皿鉢料理に関する宿泊プラン一覧
Number 3 ranking

ウツボ料理

30
ウツボ料理

尖った口と鋭い歯を持つウツボは、高知県で好んで食べられる食材のひとつです。臭みがなく淡泊な身はあっさりとした味わいですが、皮下にはゼラチン質を多く含んでおり、噛みしめるほど旨味があふれます。独特の食感は、一度食べるとやみつきに。

ウツボ料理に関する宿泊プラン一覧
Number 4 ranking

須崎鍋焼きラーメン

16
須崎鍋焼きラーメン

須崎市民に親しまれてきたソウルフード。鶏ガラと野菜を煮込んで作ったスープと細いストレート麺を鍋に入れて煮込み、麺が少し硬いうちに提供します。具は、鶏肉、ネギ、チクワ、生卵など。食べ進めるうちに、麺がちょうどいい硬さに変化します。

須崎鍋焼きラーメンに関する宿泊プラン一覧
Number 5 ranking

サバの姿寿司

15
サバの姿寿司
写真提供:秋沢ホテル

高知県のブランド魚「清水サバ」をはじめ、近海で穫れた新鮮なサバを使用します。塩漬けにしたサバの腹にすし飯を詰める行程は一般的なサバ寿司と同様ですが、尾頭付きで盛りつけるのが一番の特徴。地域によっては、残った尾頭を炭で焼いて丸ごと食べる風習も残っています。

Number 6 ranking

クジラ料理

14
クジラ料理

日本有数のクジラの生息地である高知県では、現在は貴重となったクジラ料理を食べられるお店も多数。刺身、竜田揚げ、鍋料理など、さまざまな料理法でクジラの美味しさを堪能するチャンスです。クジラの旬は10月~1月頃。運が良ければ希少部位が食べられるかも。

クジラ料理に関する宿泊プラン一覧
Number 7 ranking

土佐ジロー料理

13
土佐ジロー料理

高知県特産の土佐地鶏と、アメリカ原産のロードアイランドレッドを交配して作られた卵肉兼用品種です。限りなく自然に近い環境と天然のエサで育った土佐ジローの肉質は、脂肪分が少なく旨味が凝縮。濃厚な味わいの卵も人気があります。

土佐ジロー料理に関する宿泊プラン一覧
Number 8 ranking

釜あげちりめん丼

12
釜あげちりめん丼

釜揚げちりめん丼を食べるなら、「土佐のちりめん処」として名高い高知県南国市浜改田がおすすめ。アクをしっかり取りながら丁寧に釜茹でし、潮風と日光で湯切りする伝統的な製法で作られる釜揚げしらすは、程よい塩気とふわふわ食感がクセになります。

ちりめん丼に関する宿泊プラン一覧
Number 9 ranking

クエ鍋

12
クエ鍋

「幻の魚」との言われるクエ。冬に旬を迎えることもあり、鍋料理の王様として絶大な人気を誇っています。クエの旨味とコラーゲンがたっぷり溶け出したスープはそれだけで至高の味わい。締めのぞうすいを食べ終わるまで、箸が止まりません。

クエ鍋に関する宿泊プラン一覧
Number 10 ranking

どろめ料理

10
どろめ料理

「どろめ」とは「生しらす」のこと。どろめはとても傷むのが早いため、獲ってから数時間が経っただけで味が落ちてしまいます。高知県では三杯酢や酢味噌で食べたり、味噌汁やお吸い物に入れたりとまさに万能食材。お酒のつまみにもぴったりです。

どろめ料理に関する宿泊プラン一覧

※このランキングは、楽天トラベルで2014年10月1日~2015年9月30日に高知県に宿泊したユーザ(高知県居住者は除く)に対し行ったメールアンケートの結果をもとに算出しています
※アンケート期間:2015年10月14日~10月18日(投票総数:951)

トップヘ