旅グルメ

岐阜県に旅した人が選ぶご当地グルメ・旅めしランキング

岐阜県に旅行した人が「一番おいしかった料理」に投票!岐阜県ご当地グルメランキング、その名も「旅めしランキング」人気トップ10!

岐阜県に旅行した人が「一番おいしかった料理」に投票!岐阜県ご当地グルメランキング、その名も「旅めしランキング」人気トップ10!

Number 1 ranking

飛騨牛のステーキ

306
飛騨牛のステーキ

第1位は、きめ細やかな霜降りの豊潤な味わいが特長の「飛騨牛」をシンプルに焼きあげたステーキがランクイン。消えて無くなるような柔らかな食感と、口いっぱいに広がる肉の旨味はまさに絶品!豊かな自然の中で育てられた飛騨牛をご当地でいただく最高の贅沢を堪能しよう。

飛騨牛のステーキに関する宿泊プラン一覧
Number 2 ranking

朴葉味噌

131
朴葉味噌

飛騨高山地方で古くから親しまれてきた「朴葉味噌」が第2位に。朴葉の上に飛騨味噌をのせ、その上に削り節、ネギ、椎茸の細切りなどをのせて一緒に焼きながら食べる。のせる具は季節の野菜や肉などで、ご飯のおかずにもぴったり。また箸先に朴葉味噌をのせて飛騨の地酒と一緒に楽しむのもおすすめ。

朴葉味噌に関する宿泊プラン一覧
Number 3 ranking

鶏ちゃん

70
鶏ちゃん

第3位は「鶏ちゃん」。しょうゆ、味噌などを混ぜた特製のタレにつけ込んだ鶏肉を、野菜と一緒に鉄板焼きで食べる人気のご当地メニューだ。鉄板で焼かれた特製ダレの香ばしい香りはお酒との相性もバッチリ。地元では定番メニューで提供するお店も多数あるので、お気に入りを見つけてみるのも楽しい。

鶏ちゃんに関する宿泊プラン一覧
Number 3 ranking

鮎の塩焼き

70
鮎の塩焼き

「鶏ちゃん」に並び第3位に輝いたのは、岐阜の清流で育まれた「鮎の塩焼き」。岐阜の初夏の味の代名詞で、苔を食べている天然の鮎は内臓に爽やかな苦味を含み、その身は上品で淡白な味わい。程よく塩を振って焼き上げた新鮮な鮎は、まさにご当地でしか味わえない贅沢な逸品だ。

鮎の塩焼きに関する宿泊プラン一覧
Number 5 ranking

飛騨牛の串焼き

68
飛騨牛の串焼き

第5位には、「飛騨牛の串焼き」がランクイン。食べやすいサイズにカットされた飛騨牛が串に刺されているその手軽さから、観光地の食べ歩きメニューとして不動の人気を誇る。味はシンプルに塩コショウ、お好みでわさびを合わせるのもおすすめ。

飛騨牛の串焼きに関する宿泊プラン一覧
Number 6 ranking

飛騨牛の握り

60
飛騨牛の握り

大人気の飛騨牛をにぎり寿司にアレンジした「飛騨牛の握り」が第6位。一口サイズのシャリにしっとりとして甘みのある飛騨牛をのせた一品。お店でゆっくり食べるのも良いが、2貫ほどをテイクアウトで提供しているお店もあるので、散策しながら食べ比べをしてみるのも良い。

飛騨牛の握りに関する宿泊プラン一覧
Number 7 ranking

高山ラーメン

51
高山ラーメン

屋台の1杯から始まり、今や岐阜を代表するご当地グルメになった「高山ラーメン(飛騨中華)」。濁りのない出汁×醤油ベースのスープ、細かく縮れた麺、飛騨ネギ・チャーシュー・メンマなどのシンプルな具。その昔ながらの懐かしい味わいに根強いファンが多い。

高山ラーメンに関する宿泊プラン一覧
Number 8 ranking

五平餅

47
五平餅

岐阜県で古くから愛されている「五平餅」が第8位に。木の棒に潰したうるち米を串焼きにしたもので、地域によって団子型やわらじ型など形が異なり、タレも味噌味や醤油味などの違いがある。木曽・伊那地方から岐阜・三河の辺りに古くから伝わる郷土料理。

五平餅に関する宿泊プラン一覧
Number 9 ranking

赤かぶの漬物

25
赤かぶの漬物

飛騨の漬物といえば「赤かぶの漬物」。飛騨の赤かぶは、紫色した八賀かぶから分離された品種で、飛騨地方の伝統野菜だ。乳酸菌の発酵作用による程よい酸味と独特の甘い香りが後を引く味わいで、保存性も良いため土産品としても高い人気を誇っている。

赤かぶの漬物に関する宿泊プラン一覧
Number 10 ranking

朴葉寿司

13
朴葉寿司

第10位は、朴の棄の香りがさわやかな「朴葉寿司」。竹の子、鮭の切り身、椎茸、紅ショウガなどをのせた寿司飯を朴の葉で包んだ郷土料理だ。朴の葉には殺菌作用や防カビ作用あるので携帯食やお祝いの日の料理として受け継がれてきた。手を汚さずに食べることができるのが旅人にも人気のポイント。

朴葉寿司に関する宿泊プラン一覧

※このランキングは、楽天トラベルで2014年5月31日~2015年5月31日に岐阜県に宿泊したユーザ(岐阜県居住者は除く)に対し行ったメールアンケートの結果をもとに算出しています
※アンケート期間:2015年6月4日~6月8日(投票総数:951)

トップヘ