楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ > 旅頃~たびごろ~ 国内旅行・旬のおすすめ観光情報 > おトクにめぐろう トク旅北海道

おトクにめぐろう トク旅北海道

  • 札幌
  • 帯広
  • 旭川
  • 北見
  • 釧路
  • 函館

札幌夜景とグルメの街は豊かな自然もすぐそばに

帯広豚丼やジュエリーアイスなどここだけの魅力満載

旭川北海道最高峰・旭岳を望む道内交通網の要

北見霧氷に温泉、屋外の焼肉イベントで冬も熱い

釧路釧路湿原と神秘の湖・阿寒湖で大自然を満喫

函館きらめく街並みと歴史ロマンを楽しむ港町

札幌

190万人以上が暮らす北海道最大の都市・札幌は、冬も魅力的なイベントが目白押し。昼はリーズナブルな寿司店で旬のネタを満喫し、夜はもいわ山へ「さっぽろホワイトイルミネーション」できらめく街の夜景鑑賞に出かけましょう。自然豊かな定山渓温泉では、多彩なアクティビティも楽しめます。

  • 【札幌・体験】
    【札幌・体験】
    大自然のなかで多彩な雪遊びと寒中食を満喫
    定山渓の冬を気軽に満喫できる雪遊びイベント。ホーススレッディング(馬ぞり)や犬ぞり体験、雪の中で熱々のバーベキューを楽しむ「極寒BBQ」など、さまざまなアトラクションが楽しめます。地域の食材を使った温かいフードメニューも味わってください。
    定山渓雪三舞(ゆきざんまい)2019
    開催場所:八剣山果樹園
    開催期間:2019年1/11(金)~14(月・祝)、1/18(金)~20(日)
    開催時間:10:00~16:00(アトラクション受付は~15:30、食事LO15:00)予定
    料金:入場無料(各種アトラクションは有料)
    住所:札幌市南区砥山126
    お問合せ:011-598-2012(定山渓観光協会)
    アクセス:定山渓温泉街より無料シャトルバス運行
  • 【札幌・景色】
    【札幌・景色】
    山頂から宝石のような日本新三大夜景を一望
    日本新三大夜景・札幌には、きらめく街を一望できるスポットが多数あります。冬は「さっぽろホワイトイルミネーション」や「さっぽろ雪まつり」の大雪像へのプロジェクトマッピングなど夜間イベントも豊富。都心部に近い標高約531mの藻岩山山頂展望台から、光のじゅうたんのような眺めを楽しんで。
    札幌もいわ山ロープウェイ
    住所:札幌市中央区伏見5-3-7
    電話:011- 561-8177
    ロープウェイ運行時間:冬季11:00~22:00(上り最終21:30)
    休み:なし
    アクセス:市電停留場ロープウェイ入口にて下車し、無料シャトルバスに乗り継ぎ5分
  • 【札幌・イベント】
    【札幌・イベント】
    冬の札幌を幻想的に彩る光のアート
    81万個の電球が札幌の街並を美しく彩る冬の風物詩。大通会場では、丁目ごとに異なるテーマで演出した光と音、映像のコラボレーションが楽しめます。フォトスポットや飲食ブースも充実。2丁目会場でミュンヘン・クリスマス市も開かれます。
    第38回さっぽろホワイトイルミネーション
    開催場所:①大通公園西1~6丁目、②駅前通、③南一条通、④札幌市北3条広場[アカプラ]、⑤札幌駅南口駅前広場
    開催期間:①11/22(木)~12/25(火)、②2019年2/11(月・祝)、③④⑤~2019年3/14(木)
    時間:点灯時間①②③16:30~22:00(12/22~25は~24:00)、④~22:00(2019年2/1~12は20:00~24:00、2/13~は17:00~22:00)⑤17:00~24:00(2019年2月中旬以降は日没後点灯)
    料金:入場無料
    問い合わせ:011-281-6400(同実行委員会)
    アクセス:①③地下鉄大通駅下車すぐ、②地下鉄さっぽろ駅・大通駅下車すぐ、④地下鉄さっぽろ駅下車、徒歩2分、⑤JR札幌駅直結
  • 【札幌・グルメ】
    【札幌・グルメ】
    リーズナブルな寿司店で旬の握りを堪能
    新鮮で良質な海の幸が集まる札幌は、おいしい寿司をリーズナブルに楽しめる店が充実しています。「町のすし家 四季 花まる」もその1軒。回転寿司の気軽さと寿司店のクオリティを併せ持ち、握り1皿(2貫)280円~と明朗会計。その日の仕入れにより冬は真だちなども味わえます。
    町のすし家 四季 花まる PASEO店
    住所:札幌市中央区北6西2 paseo ウエストB1F
    電話:011-213-5870
    営業時間:11:00~23:00(LO22:30)
    休み:なし
    アクセス:JR札幌駅直結
  • 札幌
  • 札幌
  • 札幌
  • 札幌

札幌のおすすめプランはこちら

函館

幕末の開港により、早くから西洋文化が根付いた函館。なかでも西部地区は和洋折衷のレトロな建物が点在し、異国情緒満点の街歩きが楽しめます。函館山からの夜景や五稜郭などの人気スポットはもちろん、海の幸やご当地グルメも豊富。函館空港から車で5分の湯の川温泉へもぜひ足を運んで。

  • 【函館/体験】
    【函館/体験】
    世界で一つのボタニカルキャンドル作り
    イベント「はこだてイルミネーション」(12/1~2/18開催)に彩られた函館西部地区で、街歩きと製作体験を楽しんでみませんか。築100年の蔵をリノベーションした店内で体験できる、好きなドライフラワーを使ったボタニカルキャンドル作りが人気です。
    710candle
    住所:函館市末広町18-25 大三坂ビルヂング1F
    電話:0138-83-7615(※繋がらない場合、710candle.order@gmail.comへお問い合わせ下さい)
    集合時間:11:00~、13:00~、15:00~(要事前予約)※その他の時間も対応可能な場合あり
    休み:不定休
    料金:製作サイズにより2,700円~
    対象年齢:3歳以上
    アクセス:JR函館駅から車で10分、金森赤レンガ倉庫から徒歩3分
  • 【函館/絶景】
    【函館/絶景】
    冬の五稜郭が星形に浮かび上がる
    五稜郭の堀の周囲約1.8kmが約2,000個の電球で彩られる「五稜星の夢イルミネーション」。星形が浮かび上がる幻想的な光景を、期間中19時まで営業する五稜郭タワーの展望台から見渡せます。時季や時間、天候などにより変わる表情を楽しんで。
    五稜星(ほし)の夢イルミネーション
    住所:函館市五稜郭町43-9 特別史跡五稜郭跡、五稜郭タワー
    電話:0138-51-4785(五稜郭タワー内、五稜星の夢実行委員会事務局)
    開催時間:12/1(土)~2019年2/28(木)
    点灯時間:12/1(土)~2019年2/9(土)は17:00~20:00、2/10(日)~は17:30~
    休み:なし
    料金:公園散策は無料。五稜郭タワー展望料金は大人900円、中高生680円、小学生450円
    アクセス:市電「五稜郭公園前」停留所下車、徒歩15分
  • 【函館/イベント】
    【函館/イベント】
    赤く輝くツリーに幸せの願いを込めて
    函館の観光スポット・ベイエリアの赤レンガ倉庫群前に、カナダ・ハリファックス市から届いた巨大ツリーが出現。さまざまな色でカラフルに輝くツリーを見たら願いが叶うかも!? 18時から始まるツリー点灯と花火のコラボレーションに合わせ、暖かい服装で楽しんで。
    2018はこだてクリスマスファンタジー
    開催場所:函館市末広町 赤レンガ倉庫群前海上
    期間:12/1(土)~25(火)
    ツリー点灯時間:16:30~17:45、18:00~翌0:00、金土・12/22(土)~25(火)は~翌2:00、12/1(土)は18:00~
    料金:入場無料
    問い合わせ:0138-27-3535(同実行委員会)
    アクセス:市電「十字街」停留所下車、徒歩5分
  • 【函館/グルメ】
    【函館/グルメ】
    新ご当地メニュー「はこだて焼きピロシキ」
    ピロシキをロシアの家庭料理同様に「焼き」で調理し、道南産食材を使った「はこだて焼きピロシキ」を函館市内複数の店で提供中。焼きピロシキとボルシチの専門店「まるたま小屋」では、厚沢部産のエゾ舞茸と鹿肉を使った「エゾ×エゾ」など8種類以上が味わえます。
    ※「はこだて焼きピロシキ」を提供するお店はこちら(外部サイトを開きます)
    まるたま小屋
    住所:函館市元町2-3
    電話:0138-76-3749
    営業時間:11:00~18:00
    休み:火・水曜
    アクセス:市電「十字街」停留所下車、徒歩約10分
  • 【函館/体験】
  • 【函館/絶景】
  • 【函館/イベント】
  • 【函館/グルメ】

函館のおすすめプランはこちら

旭川

「旭川市旭山動物園」で有名な旭川市は、北海道のほぼ中央に位置する内陸の町。北海道各地を結ぶ交通網の要所であることから、新鮮な魚介や農産物が豊富にそろい、北国の味覚を思う存分楽しめます。市街地から道内最高峰の大雪山系・旭岳まで足を延ばして、手付かずの大自然を満喫するのもおすすめです。

  • 【旭川・体験】
    【旭川・体験】
    大雪山国立公園の旭岳で噴気孔を間近に観察
    スノーシューで旭岳の噴気孔の間近まで歩いて行く、少人数制の冬季限定ガイドツアー。大雪山国立公園・旭岳でモクモクと噴煙を上げる様子を観察すれば、大地のパワーを感じられるはず! 3/30(土)のツアーのみファミリー限定。子どもは無料で参加できます。
    東川エコツアー 旭岳・噴気孔へ行こう!
    開催日:12/22(土)、2019年3/16(土)、3/24(日)、3/30(土)
    時間:8:45~12:00
    集合場所:旭岳ロープウェイ前
    料金:1人5,000円 ※参加費変更の場合あり。旭岳ロープウェイ往復1,800円別途。スノーシュー有料レンタル(500円)あり
    問い合わせ:0166-97-2153(旭岳ビジターセンター内/9;00~17:00、東川エコツーリズム推進協議会)
    ※実施日の2日前17時までに要予約。定員になり次第締め切り
  • 【旭川・景色】
    【旭川・景色】
    スノーシューハイクで日本海を望む原生林へ
    ガイドと一緒に歩く「1dayスノーシューハイク」で、高台にある手つかずの原生林へ。そこには、天気が良ければ旭川の市街地や日本海まで望める絶景フィールドが広がり、雪の結晶や霧氷が見られるチャンスも! 温かなポトフの雪上ランチも付いています。
    原生林に行く1dayスノーシューハイク
    集合場所:旭川市宮下通10丁目3-2 マルウンホール内
    電話:0166-22-3398(アサヒカワモトクラシー)
    開催時期:1~3月
    時間:マルウンホール集合は7:45〜、カムイスキーリンクス集合は9:00〜
    料金:旭川発着往復シャトルバス利用の場合15,000円、現地集合・解散の場合13,000円
    ※3日前の18時までに要予約
  • 【旭川・イベント】
    【旭川・イベント】
    巨大雪像が圧巻の北北海道最大のイベント
    世界最大級の雪像で知られ、2019年は記念すべき60回目の開催を迎える冬の一大イベント。会場ではさまざまな冬のアクティビティやステージイベントのほか、日本国内唯一の氷彫刻公式国際大会も催されます。夜は花火の打ち上げと音と光のショーをお楽しみに。
    旭川冬まつり
    開催場所:石狩川旭橋河畔・平和通買物公園
    開催期間:2019年2/6(水)~11(月・祝) ※氷彫刻世界大会作品展示は2/8(金)~11(月・祝)
    開催時間:9:00~21:00(最終日は~20:00)
    料金:入場無料
    問い合わせ:0166-25-7168(旭川冬まつり実行委員会)
    アクセス:JR旭川駅より無料シャトルバス運行
  • 【旭川・グルメ】
    【旭川・グルメ】
    北国の新鮮な海の幸をぜいたくに楽しんで
    北海道の新鮮魚介が集まる旭川の中でも、抜群の鮮度と品数の豊富さで人気の「居酒屋 天金」。おすすめは、毛ガニとタラバガニをぜいたくに盛り込んだ「ダブルカニ鍋」(1人前1,339円※写真は3人前)。ホタテバター焼やイクラ正油漬けなど、北海道らしい一品も充実しています。
    居酒屋 天金
    住所:旭川市4条通り7
    電話:0166-22-3953
    営業時間:15:00~23:00(LO22:30)
    休み:不定
    アクセス:JR旭川駅より徒歩10分
  • 【旭川・体験】
  • 【旭川・景色】
  • 【旭川・イベント】
  • 【旭川・グルメ】

旭川のおすすめプランはこちら

釧路

特別天然記念物のタンチョウが舞う釧路湿原や、マリモが眠る神秘の湖・阿寒湖など、水にゆかりのあるスポットで知られるエリアです。雪に包まれた湿原をカヌーで探検したり、凍った湖面に咲く霜の花“フロストフラワー”を探すツアーに参加したり、思い思いの過ごし方で自然と触れ合ってみては。

  • 【釧路・体験】
    【釧路・体験】
    静けさに包まれた冬の湿原を巡るカヌー体験
    釧路湿原のアクティビティの中でも、特に人気のカヌーツアー。「オールドプレイス」のツアーは1日2組限定のガイド付き完全プライベートツアーなので、1人や初めてでも気軽に参加できます。カヌーの上から、釧路川の支流・アレキナイ川で静寂に包まれた白銀の世界を旅して。
    釧路湿原ウィンターカヌー「冬のアレキナイ川コース」
    実施時期:12月~翌3月
    集合場所:JR塘路駅
    電話:080-3259-6557(カヌー&ネイチャーガイド オールドプレイス)
    所要時間:約1時間30分
    料金:2名参加の場合1名6,000円、1名の場合9.000円
    ※2日前の17時までに要予約
  • 【釧路・絶景】
    【釧路・絶景】
    厳冬期の湖上に咲く、美しい霜の花
    真冬の阿寒湖で、特定の条件がそろった朝にだけ見ることができる霜の花「フロストフラワー」。マイナス15℃以下の早朝に出発するツアーで、水蒸気が結晶してできた真っ白い花畑のような光景が見られます。はかなくも美しい自然のアートを目に焼き付けて。
    白銀の阿寒湖 早朝散歩ツアー
    集合場所:釧路市阿寒町阿寒湖温泉2-6-20 阿寒湖まりむ館1F
    電話:0154-67-3200(阿寒観光協会)
    実施期間:2019年1月中旬~3月上旬
    時間:6:30~8:00
    料金:2,500円 ※長靴とスノーシューのみ有料レンタルあり
    ※前日17時までに、2名から要予約
  • 【釧路・イベント】
    【釧路・イベント】
    凍った湖から夜空に咲く花火を見上げて
    マイナス20℃にもなる厳寒期に凍った湖の上で、一晩に約300発の花火を打ち上げます。雪景色を背景に、花火が幻想的に輝く光景を眺められ、甘酒やホットミルク、ワカサギの天ぷらなどを味わえます。日中は会場で、多彩なアウトドアアクティビティを開催。
    阿寒湖氷上フェスティバル ICE・愛す・阿寒 冬華美
    開催場所:阿寒湖氷上特設会場
    住所:釧路市阿寒湖温泉
    開催期間:2019年2/1(金)~3/17(日) ※3/4(月)以降は花火のみ開催
    開催時間:19:30~、冬華美打ち上げ20:10~
    料金:無料
    問い合わせ:0154-67-3200(阿寒観光協会)
    アクセス:JR釧路駅より車で約90分、釧路空港より車で約60分
  • 【釧路・グルメ】
    【釧路・グルメ】
    北海道生まれのジビエは低脂肪でヘルシー
    北海道のジビエとして注目のエゾシカは、高タンパクで低脂肪・低カロリー、鉄分が豊富な食材。地元の食材を使った“釧路フレンチ”が味わえる「イオマンテ」では、鹿ロースをパイ包みでしっとりと焼き上げた「エゾ鹿肉のアンクルート」がオープン以来人気の一品です。
    レストラン&コミュニティ イオマンテ
    住所:釧路市末広町2-23 フォトハイツ1F
    電話:0154-65-1802
    営業時間:18:00~LO21:00
    休み:月曜
    アクセス:JR釧路駅より徒歩15分
  • 【釧路・体験】
  • 【釧路・絶景】
  • 【釧路・イベント】
  • 【釧路・グルメ】

釧路のおすすめプランはこちら

帯広

北海道らしい広大な景色が広がる十勝エリア。農業が盛んで良質な素材が豊富なことから、中心都市の帯広はスイーツ王国として知られるほか、名物グルメ「豚丼」や世界で唯一の「ばんえい競馬」など楽しみがいろいろ。人気アクティビティも気軽に体験できます。

  • 【帯広・体験】
    【帯広・体験】
    美しい厳冬期の十勝をボートでクルージング
    冬になるとオオハクチョウなどの渡り鳥が多数飛来する帯広川を、安全性の高いボートでゆったりとクルージングするツアー。豊かな自然の中を舞う野鳥や霧氷がキラキラ輝く景色を眺めた後は、地元のおいしいスイーツでティータイムも楽しめます。
    十勝ウィンターリバークルージング
    集合場所:帯広市東15南4-1-73地先 エールセンター十勝
    電話:0155-66-4006(サムライプロデュース)
    実施期間:12/1(土)~2019年3/31(日)
    時間:8:00~11:00
    料金:1人7,000円
    ※2日前の17時までに要予約。ただし、前日でも予約可能な場合あり
  • 【帯広・景色】
    【帯広・景色】
    心奪われる透明感!太陽にきらめくジュエリーアイス
    豊頃町の海岸で見られる「ジュエリーアイス」は、近年、注目度が急上昇している冬の絶景。十勝川をおおう透明度の高い氷が太平洋に流れ出し、河口の大津海岸に打ち上げられたものです。波にもまれて角が取れた氷は、陽の光を浴びて宝石のように輝きます。
    ジュエリーアイス ガイドツアー
    集合場所:予約時に案内 ※帯広駅周辺の指定場所、帯広市内の宿泊施設への送迎あり(十勝川温泉・幕別温泉は除く)
    電話:0155-66-4006(サムライプロデュース)
    実施期間:2019年1/12(土)~3/10(日)
    時間:サンライズツアーは4:30~または5:00~、デイツアー13:00~
    料金:サンライズツアー8,000円、デイツアー6,000円
    ※2日前の17時までに要予約。ただし前日でも予約可能な場合あり
  • 【帯広・イベント】
    【帯広・イベント】
    早起きして見学したい〝ばん馬〟の調教
    世界で唯一のばんえい競馬の調教を見学してみませんか? 冬は朝の見学開始とほぼ同時に太陽が昇ると、朝焼けに染まった背景に馬のシルエットが浮かび上がり、汗が白い湯気になって立ち上ります。馬の力強さと人馬の一体感に、胸が熱くなること間違いなしです。
    帯広競馬場(ばんえい十勝) 朝調教見学ツアー
    住所:帯広市西13南9
    電話:0155-34-0825
    開催日:12/23・29、2019年1/1・13・20・27、2/3・10・17・24、3/3・10・17・24
    開催時間:6:00~7:00 ※12/23(日)~1/27(日)は6:30~
    料金:大人2,000円、小中学生500円、小学生未満無料
    ※定員各15人、前日18時までに要予約
    アクセス:JR帯広駅より徒歩20分
  • 【帯広・グルメ】
    【帯広・グルメ】
    分厚い豚肉と甘辛ダレにご飯がすすむ豚丼
    甘辛いタレで味付けした豚肉をご飯にのせた豚丼は、帯広の名物グルメ。これを考案したのが昭和8年創業の老舗が「豚丼のぱんちょう」です。分厚い北海道産の極上豚ロースに秘伝のタレを絡め炭火で炙った肉は、香ばしくて柔らかな歯ざわり。価格は900円〜。
    元祖 豚丼のぱんちょう
    住所:帯広市西1南11-19
    電話:0155-22-1974
    営業時間:11:00~19:00
    休み:月曜、第1・3火曜(祝日の場合は翌日に振替)
    アクセス:JR帯広駅より徒歩2分
  • 【帯広・体験】
  • 【帯広・景色】
  • 【帯広・イベント】
  • 【帯広・グルメ】

帯広のおすすめプランはこちら

北見

女満別空港から車で約45分。世界自然遺産の知床にも近い北見市は、サロマ湖をはじめ美しい自然景観の宝庫です。冬は、常呂川の霧氷など寒さ厳しい冬にだけ見られる絶景や、源泉かけ流しの湯で評判のおんねゆ温泉がおすすめ。独自の発達を遂げた焼肉文化も楽しんで。

  • 【北見・体験】
    【北見・体験】
    白銀のおんねゆ温泉で早朝の森を散策
    真冬にしか体験できない秘密の散歩道を、ガイドと一緒に早朝散策。約3.5kmのコースを歩いた後は、朝食と源泉かけ流しの温泉でリフレッシュ。ウォークの途中でいただける特産品の白花豆を使った白いおしるこや、オリジナルバードコールなどのプレゼントもあります。
    白い森と丘ウォーク
    開催期間:2019年1/20(日)~3/20(水)の毎日
    時間:6:30~約1時間
    集合場所:大江本家または温根湯ホテル四季平成の館ロビー
    料金:1人1,000円
    問い合わせ:0157-45-2921(おんねゆ温泉観光協会・温根湯温泉旅館組合)
    ※前日の19時までに各ホテルのフロントで要予約
  • 【北見・絶景】
    【北見・絶景】
    氷点下の常呂川で見られる風景は感動の美しさ
    冬は気温がマイナス10℃を下回ることもある北見市。この厳しい寒さがあってこそ見られる景色の一つが、常呂川の霧氷です。川の水温が空気よりも高いために水蒸気となり、その水蒸気が木の枝に凍り付いて美しく輝きます。厳寒期の早朝に見られる幻想的な光景です。
    常呂川の霧氷(端野大橋)
    住所:北見市端野町1区 端野大橋付近
    アクセス:JR北見駅より車で約20分
  • 【北見・イベント】
    【北見・イベント】
    冬の夜の屋外で北見の焼肉文化を体感!
    焼肉好きが多い北見市で、寒さ厳しい2月の夜に屋外で焼肉を楽しむイベント。夜空の下で仲間と七輪を囲み、鮮度の高い肉や特産の玉ねぎなどを焼いて味わう体験は、特別な思い出になるはず。例年1月下旬にはチケットが完売するほどの人気ぶりです。
    北見厳冬の焼肉まつり
    開催日:2019年2/1(金)
    会場:北見市泉町1 北見芸術文化ホール駐車場 特設会場
    時間:17:00〜20:00
    料金:前売入場券1枚2,000円(枚数限定)
       ※前売入場券が完売の場合、当日券の販売なし
    問い合わせ:0157-32-9900(北見市観光協会)
  • 【北見・グルメ】
    【北見・グルメ】
    “1軒目も〆も焼肉、2次会はバー”が夜の定番
    人口比で道内一多い約70店舗の焼肉店がひしめく北見。ホルモンやサガリなどの内臓肉を炭火の七輪で炙り、各店独自の生ダレで味わうのが北見流。市内には全国レベルのバーテンダーも多く、焼肉を食べた後はバーで2次会、最後は焼肉店で名物「目丼」と辛スープで締めるのが王道コースです。
    北見焼肉ミートクーポン(市内16店舗の焼肉店で通常より500~1,000円お得にスペシャルセットが食べられるクーポン)
    販売場所:北見市内のクーポン取り扱い宿泊施設(宿泊者のみ購入可)
    販売期間:2019年3/31(日)まで
    料金:2,000円
    問い合わせ:0157-32-9900(北見市観光協会 ミートクーポン担当)
  • 【北見・体験】
  • 【北見・絶景】
  • 【北見・イベント】
  • 【北見・グルメ】

北見のおすすめプランはこちら

おすすめ宿泊プラン

  • 札幌
  • 函館
  • 旭川
  • 釧路
  • 帯広
  • 北見

アクセス

gotop