楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

サブカテゴリー

羽田から約55分!海と山の恵み 春の山歩きとパワースポット!島ガールの八丈島
羽田から約45分!海と山の恵み 春の山歩きとパワースポット!島ガールの八丈島

最新の八丈島!

航空券付きプランも!八丈島おすすめ宿

標高854mの美しき円錐形!
なだらかな山肌には広大な牧場があります。環状道路も整備され、登山口(鉢巻き道路内)へは空港から車で15分程度。そこから1,280段の階段を登れば、八丈富士の火口丘(通称:お鉢)にたどり着きます。火口丘を1周する「お鉢めぐり」は大迫力!晴れていれば八丈小島や遠く御蔵島まで見えることも。火口内の池やヤマグルマの林を見下ろす眺めも絶景。お鉢めぐりの火口内に10分ほど降りたところに浅間(せんげん)神社があります。

三原山は、標高700m、10万年以上も前に誕生した太古の山。川や滝が多く、樹木がうっそうと茂る、成熟した自然が魅力です。三原山頂の南側中腹にある唐滝は、常に水が流れている滝としては島内最大で落差36.3m。唐滝への道中にある硫黄沼は室町時代に作られた溜め池で、硫黄分が溶けて緑色になっています。その神秘の水がたたえるパワーに触れてください。

岩のくぼみを水が流れるときに、小石がくぼみを削って穴を広げていくことから出来た、不思議な光景です。末吉の北側、こん沢林道の途中に位置します。ポットホールの連なる沢に沿って歩けるようになっています。

滝の名称「裏見」は、流れ落ちる滝の裏側を歩けることが由来。滝への道は散策路として整備され、ヘゴシダの茂るジャングルのような景観。トレッキングでマイナスイオンをチャージ!距離も短く気軽に歩ける道ですが、ぬかるみやすいので滑りにくく汚れてもよい靴でどうぞ。散策路の途中に「為朝神社」があり、玉石が並んだ急傾斜の信じられないくらい登りにくい階段は必見です。

太古の自然を思わせる、ヘゴシダの森を歩く散策路。私有地のため、散策を希望する場合は「えこ・あぐりまーと」(04996-7-1808)にガイドの申込みが必要です(有料)

島を歩いてパワーチャージ! パワスポ山歩きアクティビティ島を歩いてパワーチャージ! パワスポ山歩きアクティビティ島を歩いてパワーチャージ! パワスポ山歩きアクティビティ島を歩いてパワーチャージ! パワスポ山歩きアクティビティ島を歩いてパワーチャージ! パワスポ山歩きアクティビティ島を歩いてパワーチャージ! パワスポ山歩きアクティビティ島を歩いてパワーチャージ! パワスポ山歩きアクティビティ

航空券付きプランも!八丈島おすすめ宿

八丈島のお勧め超A級グルメはこれ!八丈島の郷土料理代表「島寿司」。お醤油に浸した(ヅケ)ネタと砂糖をたくさん入れる甘めのシャリが独特で、ワサビの代わりに辛子(からし)マスタードを使うことが大きな特徴です。ネタにする魚は、トビ(飛魚)、アオゼ(青鯛)、オナガ(尾長鯛)、キンメ(金目鯛)、カンパチ等、島で揚がる白身魚を中心に使います。春ならば是非、春トビの島寿司をご賞味下さい。

カツオというと土佐が有名ですが、八丈島産カツオは知る人ぞ知る逸品!高級品として築地でも高値で取引されています。黒潮の豊かな恵みが育てた豪放な味覚は、鮮度も抜群。お刺身にしても、タタキにしても、カルパッチョにしても美味しくお召し上がりいただけます。

八丈島では1年中採れる「明日葉」は、春先のものが柔らかくて一番美味しいと言われています。
八丈島原産の日本固有のセリ科の多年草は「今日摘んでも、明日には芽を出す」旺盛な生命力からその名がつきました。β-カロテンやビタミンCなどのビタミンやカルシウムなどのミネラル、食物繊維を豊富に含有。植物としては良質のタンパク質も併せ持ち、優れた健康野菜でもあります。近年では明日葉特有の成分である「カルコン誘導体」の効果が明らかになり、さらなる注目の的に!

「くさや」とは伊豆諸島に古くから伝わる干物の一種。新鮮な魚を「くさや液」にひたして発酵した後、乾燥させます。独特のうまみと香り、高い栄養価が人気の半面、有名な独特の風味も特徴。好き嫌いが分かれるかも!でもご安心、八丈島産のくさやはマイルドな口当たりで有名。初心者にも食べやすい味覚は、2010年にイタリアのスローフード協会の[味の方舟]に認定されました。

地元では「島とう」と呼ぶ激辛島辛子!島ではお刺身を食べる時わさびではなく島とうで食べるのが一般的。辛さと風味の絶妙なるコラボレーションは、やみつきになる美味しさ。ただし、本当に激カラなので最初はビックリするかも!

八丈島でお酒といえば焼酎です。酒飲みが多い八丈島には四つの酒造会社があります。焼酎造りには、主に芋(さつまいも)と麦が使われています。それぞれの会社や銘柄によって異なる味を楽しみながら、自分好みの一本を見つけてみてはどうでしょう?そして、焼酎を飲むときには、島の新鮮な海の幸やクサヤもお忘れなく。

八丈島に春を告げてくれるハマトビウオ。島の人は春トビと呼びます。その名の通り発達した胸びれ・腹びれを ツバサのように広げて飛ぶことができます。ときには数百メートルも飛ぶそうですよ!春トビはお刺身・島寿司・くやさ・つみれ・フライなどでよく食べられる 八丈島ではとてもポピュラーな食材です。

島の力の源をいただきます! 八丈島、島グルメ島の力の源をいただきます! 八丈島、島グルメ島の力の源をいただきます! 八丈島、島グルメ島の力の源をいただきます! 八丈島、島グルメ島の力の源をいただきます! 八丈島、島グルメ島の力の源をいただきます! 八丈島、島グルメ島の力の源をいただきます! 八丈島、島グルメ島の力の源をいただきます! 八丈島、島グルメ島の力の源をいただきます! 八丈島、島グルメ

航空券付きプランも!八丈島おすすめ宿

南国の極彩色に染まる花「フリージア」。八形山フリージアまつり特設会場には35万本の色とりどりの愛らしい花が咲きほこり、無料つみとり体験や花遊び体験教室、野立て会、スタンプラリーなどが行われます。

ひと昔前「八丈島のキョン」と言えば有名でした。シカ科の動物で植物公園内で飼育されています。

夜景の絶景ポイントです。天気の良い日は満天の星空と灯台の灯りが織りなすロマンチックな夜景が楽しめます。

海を見下ろす展望露天風呂が自慢の温泉です。潮風を浴びながら、究極の癒しにひたるぜいたく!入浴時間AM10:30〜PM9:30、定休日火曜日、料金大人500円、小学生200円

『ロンリープラネット』英語版において日本のベスト温泉にランクインしている野趣あふれる露天風呂です。男女混浴なので水着を着用する必要があります。入浴時間AM10:00〜PM9:00、定休日なし、無料。

ガールの心をくすぐる 八丈島の『かわいい』&『癒し』ガールの心をくすぐる 八丈島の『かわいい』&『癒し』ガールの心をくすぐる 八丈島の『かわいい』&『癒し』歩いてくたびれた体を、絶景温泉でリフレッシュ!歩いてくたびれた体を、絶景温泉でリフレッシュ!

日程から八丈島の宿を探す

キーワード
楽天グループのサービス
サービス一覧
お問い合わせ一覧
社会的責任[CSR]
関連サービス
おすすめ
【楽天カード】楽天スーパーポイントが2倍貯まるクレジットカード。年会費無料。
お買物・ポイント
旅行・エンタメ
マネー
暮らし・情報
ビジネス