近代化特急、福岡県 BLACK EXPRESS|北九州・筑豊 【楽天トラベル】

楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ > 観光案内「たびノート」・福岡県 > 近代化特急、福岡県 BLACK EXPRESS|北九州・筑豊

地域活性化プロジェクト『旅頃-たびごろ-』

北九州・筑豊エリア

筑豊という名称が、石炭産業の隆盛から生まれたものだという事をご存知だろうか。旧藩の領域を超えた「筑前国豊前国石炭坑業人組合」が結成され、石炭採掘事業がスタート。明治時代には北九州の官営八幡製鐡所なども設立され、北九州・筑豊エリアの産業革命は大きく花開いていく事となったのだ。

キャンペーンムービー公開中

ページのトップへ

まずはここへ 名だたる北九州の産業遺産関連スポット

  • 東田第一高炉史跡広場

    東田第一高炉史跡広場

    明治34年に操業を開始した東田第一高炉。現在見ることができる高炉は、昭和37年から47年の間に操業した第10改修高炉。産業技術の歴史において画期的であった迫力満点の高炉をその目で。

  • 北九州イノベーションギャラリー

    北九州イノベーションギャラリー

    20世紀はイノベーションの世紀であり、日本の20世紀イノベーションが始まった場所が、ここ東田である―。これまで培ってきた産業技術とこれからの課題を次世代に継承するために作られたミュージアム。

  • いのちのたび博物館

    いのちのたび博物館

    生命の進化から、未来に向けての生き方「いのちのたび」を学ぶ、西日本最大級の博物館。恐竜の化石、剥製、洞窟のジオラマ、自然学習園など、大人も子供も楽しめ、見所たっぷり。

  • 官営八幡製鐡所

    官営八幡製鐡所

    日本初の銑鋼一貫製鉄所として明治34年に創業した官営八幡製鐡所。長官室・技師室などが置かれた旧本事務所のほか、旧鍛冶工場、修繕工場、遠賀川水源地ポンプ室の4つが平成27年に世界文化遺産に登録。(一般には非公開)
    ※写真提供:新日鐵住金㈱八幡製鐵所

  • 遠賀川水源地ポンプ室

    遠賀川水源地ポンプ室

    明治39年、鉄鋼生産に不可欠な工業用水の送水施設として、遠賀川東岸に建設された。蔦のからむ煉瓦の建造物が美しく、現在も八幡製鐡所で必要な工業用水の約7割を送水。(内部は非公開)
    ※写真提供:新日鐵住金㈱八幡製鐵所

田川市に点在する炭坑の軌跡

山本作兵衛コレクションと田川市石炭・歴史博物館
  • 山本作兵衛コレクションと田川市石炭・歴史博物館
  • 山本作兵衛コレクションと田川市石炭・歴史博物館
  • 山本作兵衛コレクションと田川市石炭・歴史博物館
  • 山本作兵衛コレクションと田川市石炭・歴史博物館

旧三井田川鉱業所伊田坑

明治33年に発足した三井田川炭礦(後の三井田川鉱業所)の竪坑櫓と、第一・第二煙突は、現在も田川市石炭産業隆盛の時代を物語る遺産として大切にされている。天高くそびえ立つ巨大な煙突は、「あんまり煙突が高いので~」と「炭坑節」の歌詞にも歌われるほど、当時の人々に驚きを与えた。

山本作兵衛コレクションと田川市石炭・歴史博物館

約50年間にもわたり炭坑労働を経験した山本作兵衛が、坑夫の生活・炭坑社会を力強いタッチで描いた画集コレクション。「孫たちにヤマの生活やヤマの作業や人情を書き残しておこうと思い立った」という作兵衛の画は、スケッチブック15冊、約220枚にも及び、驚くべき正確さと緻密さで克明に描かれ、他に類をみない炭坑記録画としての評価を受けている。平成23年にはユネスコ世界記憶遺産に登録。 また、山本作兵衛コレクションが所蔵されている田川市石炭・歴史博物館は、炭坑の歴史をひもとくパネル展示、石炭輸送に使われたSLの展示、炭坑で働く人の住居・炭住など再現したブースも。

山本作兵衛コレクションと田川市石炭・歴史博物館

約50年間にもわたり炭坑労働を経験した山本作兵衛が、坑夫の生活・炭坑社会を力強いタッチで描いた墨画や水彩画のコレクション。「孫たちにヤマの生活やヤマの作業や人情を書き残しておこうと思い立った」という作兵衛の画は1,000枚を超すといわれ、驚くべき正確さと緻密さで克明に描かれ、他に類をみない炭坑記録画としての評価を受けている。平成23年には日記やノート類と共にユネスコ世界記憶遺産に登録。 また、山本作兵衛コレクションが所蔵されている田川市石炭・歴史博物館は、炭坑の歴史をひもとくパネル展示、石炭輸送に使われたSLの展示、炭坑で働く人の住居・炭住など再現したブースも。

旧三井田川鉱業所伊田坑

旧三井田川鉱業所伊田坑

明治33年に発足した三井田川炭礦(後の三井田川鉱業所)の竪坑櫓と、第一・第二煙突は、現在も田川市石炭産業隆盛の時代を物語る遺産として大切にされている。天高くそびえ立つ巨大な煙突は、「あんまり煙突が高いので~」と「炭坑節」の歌詞にも歌われるほど、当時の人々に驚きを与えた。

飯塚市に残る歴史的スポット

旧伊藤伝右衛門邸

炭鉱王・伊藤伝右衛門が、歌人で華族の柳原白蓮を妻として迎えるために改装した邸宅。 大庭園を含めた総面積は約2,300坪。当時の建築技術の粋を集結させた和洋折衷の造りで、アールヌーヴォー調のマルトンピース(暖炉の前飾り)、イギリス製のひし形のステンドグラスのある応接間、一畳たたみを敷き詰めた長い廊下等様々な芸術的技法を取り入れ、西洋と日本の文化が重なる明治時代独特の美を体現している、貴重な歴史的建造物。

嘉穂劇場

嘉穂劇場

「炭鉱で働く人たちとその家族のための娯楽施設を」と造られた大衆劇場。娯楽の少ない時代、笑顔や感動を求めて、連日大勢の観客が押し寄せたという。
石炭産業の衰退とともに公演数が激減する事態におちいったが、「全国座長大会」の開催や、レトロな雰囲気の建物が再び注目されるようになり、近年には有名アーティストや芸能人・俳優を中心としたイベントが開催されている。
柱を使わずに建てられた約1,200人を収容する客席は、この地がかつて炭鉱で栄えていたからできたといえる贅沢な空間で、国の登録有形文化財の認定を受けている。

旧伊藤伝右衛門邸
  • 旧伊藤伝右衛門邸
  • 旧伊藤伝右衛門邸
  • 旧伊藤伝右衛門邸
  • 旧伊藤伝右衛門邸

嘉穂劇場

「炭鉱で働く人たちとその家族のための娯楽施設を」と造られた大衆劇場。娯楽の少ない時代、笑顔や感動を求めて、連日大勢の観客が押し寄せたという。
石炭産業の衰退とともに公演数が激減する事態におちいったが、「全国座長大会」の開催や、レトロな雰囲気の建物が再び注目されるようになり、近年には有名アーティストや芸能人・俳優を中心としたイベントが開催されている。
柱を使わずに建てられた約1,200人を収容する客席は、この地がかつて炭鉱で栄えていたからできたといえる贅沢な空間で、国の登録有形文化財の認定を受けている。

旧伊藤伝右衛門邸

炭鉱王・伊藤伝右衛門が、歌人で華族の柳原白蓮を妻として迎えるために改装した邸宅。 大庭園を含めた総面積は約2,300坪。当時の建築技術の粋を集結させた和洋折衷の造りで、アールヌーヴォー調のマルトンピース(暖炉の前飾り)、イギリス製のひし形のステンドグラスのある応接間、一畳たたみを敷き詰めた長い廊下等様々な芸術的技法を取り入れ、西洋と日本の文化が重なる明治時代独特の美を体現している、貴重な歴史的建造物。

日本で最も美しい村のひとつ「東峰村」へ

いぶき館と小石原焼・高取焼
  • いぶき館と小石原焼・高取焼
  • いぶき館と小石原焼・高取焼
  • いぶき館と小石原焼・高取焼
  • いぶき館と小石原焼・高取焼

いぶき館と小石原焼・高取焼

明治45年、石炭王・伊藤伝右衛門の邸宅を移築し、宝珠山炭坑幹部社員の社交場「炭坑クラブ」として使用したと伝えられるいぶき館。
炭坑閉山後、「ほうしゅ山荘」という料理旅館として平成12年まで営業されおり、炭坑で賑わった大正・昭和・現代までの宝珠山を見守ってきた建物である。
またこのエリアでは小石原焼や高取焼が盛んに造られている。時代によって作風や色が違い、近年も個性的な釉薬使いで知られる。

いぶき館と小石原焼・高取焼

明治45年、石炭王・伊藤伝右衛門の邸宅を移築し、宝珠山炭坑幹部社員の社交場「炭坑クラブ」として使用したと伝えられるいぶき館。
炭坑閉山後、「ほうしゅ山荘」という料理旅館として平成12年まで営業されおり、炭坑で賑わった大正・昭和・現代までの宝珠山を見守ってきた建物である。
またこのエリアでは小石原焼や高取焼が盛んに造られている。時代によって作風や色が違い、近年も個性的な釉薬使いで知られる。

他にもオススメしたい炭坑にまつわるスポット

【築上町】旧藏内邸

【築上町】旧藏内邸

伊藤伝右衛門と共に炭鉱王と呼ばれた藏内次郎作が築上町に建てた邸宅。18畳間が2間続く大広間や、12畳もの大玄関、茶室などを有する和風建築。施工の際には住宅だけでなく、隣接する貴船神社の参道や石橋も建設し、地域に貢献している。
邸宅には、和風建築でありながら大理石の風呂や金唐革紙という西洋の装飾革工芸を和紙で模した貴重な壁紙(現存するのは日本でも数ヶ所のみ)を一部使用するなど、随所に遊び心も見える。

【朝倉市】原鶴温泉

【朝倉市】原鶴温泉

筑後川沿いに宿が並び、正面に耳納連山、眼下に筑後川の清流を眺望。岐阜の長良川と並んで鵜飼いが行われる温泉地としても有名で、シーズンには各宿から屋台船が出る。
昭和50年代に放水路が出来るまでは温泉街の近くまで水田が広がっており、その趣きを残していたという話も。

おすすめ宿泊プラン

福岡県での宿泊におすすめのプランをご用意!炭坑スポットをめぐる旅の拠点にどうぞ。

福岡県の宿泊プランはこちら

ページのトップへ

お得なレンタカー

期間限定のお得なレンタカープランをご用意!楽天スーパーポイント10倍、QUOカード付、20%OFFなどのプランを取り揃え♪

ページのトップへ

日付から宿検索

ページのトップへ

公式特設サイトバナー BLACK EXPRESS 特設サイトもチェック!(外部サイトにリンクします)

アクセス

飛行機でのアクセス
新千歳空港→福岡空港(約2時間25分)※羽田空港経由
羽田空港→福岡空港(約1時間30分)
中部国際空港→福岡空港(約1時間30分)
伊丹空港→福岡空港(約1時間15分)
関西空港→福岡空港(約1時間25分)
小松空港→福岡空港(約1時間25分)
那覇空港→福岡空港(約1時間40分)
電車でのアクセス
東京→博多駅(東海道~山陽新幹線:約5時間)
名古屋駅→博多駅(東海道~山陽新幹線:約3時間25分)
新大阪駅→博多駅(山陽新幹線:約2時間30分)
広島駅→博多駅(山陽新幹線:約1時間)

ページのトップへ

このページの先頭へ