楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

サブカテゴリー

楽天トラベルトップ > FINDING JAPAN & ME ココロが動く、を探しに行こう > #47渓谷の深い緑と加賀温泉郷の美に出会う旅

FINDING JAPAN & ME  ココロが動く、を探しに行こう

綺麗な色浴衣を身にまとい、鶴仙渓の川床で風雅なひとときを楽しむ。
「古総湯」のキラキラと輝くステンドグラスのレトロ温泉でココロときめく。
そんな加賀温泉郷の夏旅へ出かけませんか?


photo by Kazue Sato realization & text by Kurumi Furusawa

#47 緑がますます深まるこの季節。渓谷の深い緑と加賀温泉郷の美に出会う旅

旅行記風メールマガジンはこちら⇒

緑がますます深まるこの季節。綺麗な色浴衣を身にまとい、鶴仙渓の川床で渓谷の深い緑を眺め風雅なひとときを楽しむ。そんな加賀温泉郷の夏旅へ出かけませんか?

加賀温泉郷に着いて最初に向かったのは、鶴仙渓の入り口に佇む、レトロなカフェ、「東山ボヌール」。

店内に入ると可愛い雑貨や絵本がずらり。おとぎ話に出てくるような空間が広がります。

いただいたのはランチメニューのビーフシチューライスセット。じっくり煮込んだビーフシチューをライスとこんがり焼いた野菜の上にかけて、熱々の一品を堪能。

中庭の緑を眺めながら、ゆっくりランチタイムを満喫。お店の名前の「ボヌール」はフランス語で「幸せの時間」を意味するそうで、まさにそんな時間が流れています。

デザートには、「森のケーキ」と言う名前の付いた、ドライフルーツが入ったケーキを頂きました。ケーキの上に、白い粉砂糖がかかっていて、ファンシーな雰囲気がします。

お店を出て渓谷美の名所「鶴仙渓」へ。渓流沿いを10分程歩きます。毎年4月〜10月まで、鶴仙渓遊歩道沿いに名物の「川床」がお目見えします。

川床にたどり着くと、滝が流れ、その自然の中でゆっくりとする人たちの姿がみられました。私も飛び石を渡り、畳の上でひとやすみをすることに。

川床では、山中出身の道場六三郎さんの「川床ロール」や「冷製抹茶しるこ」を注文できます。香ばしい「加賀棒茶」とセットなので、甘いスイーツもさっぱり頂けます。

清らかな川の流れ、野鳥のさえずり、深い緑、森の息づかい・・・だんだんと五感が研ぎ澄まされます。思わず深呼吸したくなるヒーリングスポットで、ゆっくり自分時間を過ごしました。

今昔の橋めぐりも鶴仙渓での楽しみのひとつ。くねくねと曲がりくねった「あやとりはし」は冒険気分で歩けます。

次に向かったのは、約1300年の歴史を誇る山代温泉。明治時代に建てられた総湯(共同浴場)を復元した風情のある「古総湯」へ。ステンドグラスから差し込む光がキラキラと輝きます。

温泉上がりには、加賀温泉郷名物の温泉卵を使った「温玉ソフト」を召し上がれ。ソフトクリームの甘さと醤油のほのかな辛さのバランスが絶妙です。

地元の人が喫茶店に立ち寄る感覚で訪れるという足湯へ。足湯に数分浸かって、爽やかな汗をかいてリフレッシュ。

街中を歩くと、灯篭が並び、それぞれ違う絵が描かれているのが見えました。

宿泊する「ゆのくに天祥」で夕食を。料理長こだわりの赤米で作った縄文蕎麦と、鳥骨鶏をベースにした薬膳料理、鳥鶏湯(ウージイタン)の入った充実したお料理です。

食後に古総湯までお散歩。先ほどの雰囲気とは違い、綺麗にライトアップされていました。

少し車を走らせ、柴山潟で期間中毎夜開催される花火鑑賞へ。湖上で繰り広げられる花火と大噴水の饗宴は格別の見ごたえです。(「納涼花火まつり」2014年7月5日・12日・19日・20日・26日2014年8月1日〜8月23日、「湯のまつり大花火大会」2014年8月24日)

翌朝は少し早起きをして宿で朝風呂を満喫。緑を配し広々とした露天風呂で、爽やかな空気と幻想的な風情が楽しめます。

柴山潟に隣接した「片山津温泉 街湯」へ。1階は共同浴場が、2階にはカフェがあります。

街湯には、「森の湯」と「潟の湯」の二種類のお風呂があり、男女が日替わりで入れるようになっています。「潟の湯」は、全面に広がる柴山潟の水面と浴槽の水が連続し、あたかも湖に浸かっているような幻想的な感覚を楽しめます。

お風呂でゆっくりした後は、2階のまちカフェで昼食を。店内は、ガラス張りの窓でとても開放的です。

テーブル席で柴山潟を眺めながらゆったりとランチを。いただいたパスタランチは、前菜盛り合わせ、パスタ、パン、ドリンク、デザートがセットで1,200円というお手頃価格!

こちらは、片山津温泉の高濃度の塩泉で作った温泉たまごを使った、ご当地B級グルメ「片山津バーガー」。

街湯を出て、温泉街の中央に位置する湖・柴山潟へ。

湖の中央には、御堂“うきうき弁天”の愛称で親しまれている浮御堂が立ちます。

旅の締めくくりは、様々な体験施設が揃う「加賀伝統工芸村ゆのくにの森」でサンドブラスティングを体験。シートに絵を書き、絵の部分をカッターで切り取りガラス面にサンドブラスト機でエアーと砂をあてて仕上げます。

世界に一つのコップが完成!爽やかな夏のデザインになりました。

店内には、手作りのブレスレットやネックレスなどのアクセサリーが揃います。お土産にもぴったり。加賀温泉郷を巡る旅も、これで終盤。加賀温泉郷の自然と美を巡る、夏旅へ出かけませんか?

今回訪れた場所
  【山中温泉】
東山ボヌール
住所:石川県加賀市山中温泉東町1丁目 ホ19-1
    【山中温泉】
鶴仙渓
住所:石川県加賀市山中温泉こおろぎ町
    【山代温泉】
山代温泉「古総湯」
住所:石川県加賀市山代温泉18-128
 
 
  【山代温泉】
ゆのくに天祥
住所:石川県加賀市山代温泉19-49-1
    【片山津温泉】
柴山潟
住所:石川県加賀市片山津温泉
    【片山津温泉】
片山津温泉街湯
住所:石川県加賀市片山津温泉乙65番地2
 
  【小松市粟津温泉】
加賀伝統工芸村ゆのくにの森
住所:石川県小松市粟津温泉ナ-3-3
 
キーワード
楽天グループのサービス
サービス一覧
お問い合わせ一覧
社会的責任[CSR]
関連サービス
おすすめ
【楽天カード】楽天スーパーポイントが2倍貯まるクレジットカード。年会費無料。
お買物・ポイント
旅行・エンタメ
マネー
暮らし・情報
ビジネス