楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー


! 中国施設をご予約いただく際の注意事項
   中国の施設をご予約いただく際には、以下の点にご注意下さい。

1.到着について

中国では到着予定時刻を過ぎたり、予約確保時間を過ぎても到着されない場合、予約を取り消されることがあります。
遅れる際は必ず事前にホテルに直接連絡をして下さい。
また到着予定時刻は余裕をもって設定してください。
最終チェックイン時間はホテルごとに設定されております。
基本的に最終チェックイン時間までしかお部屋は確保されませんので、ご注意下さい。
各施設の詳細は、施設情報ページ上の条件・注意事項をご確認下さい。

2.朝食の設定について

中国の宿泊施設を「朝食込み」でご予約いただいた場合、必ずしも1室あたりのお申し込みご宿泊人数分のご朝食が含まれているわけではございません。
宿泊施設によりまして、例えば1室2名様でお申し込みいただきましても1名様分のご朝食のみ、1室3名様でお申し込みいただきましても2名様分のご朝食のみ、などがございます。含まれていない人数分のご朝食料金につきましては、現地にて追加でお支払いいただくこととなります。
誠に申し訳ございませんが、あらかじめご承知おきいただきご予約ください。なお、ご朝食料金の詳細は、当日チェックインの際に、宿泊施設へ直接ご確認ください。

3.デポジットについて

チェックインの際、デポジット(保証金)を求められる事があります。
クレジットカードもしくは現金にてお預かりしたデポジットはチェックアウト時に精算されます。
デポジット金額は施設により異なりますので、直接フロントにてご確認下さい。
なお、利用可能なクレジットカードも施設により異なりますので、
事前にご利用施設の情報ページにてご確認をお願いします。

中国エリアの予約の際、予約手続時にクレジットカード情報が必要な場合と、不要で予約が成立する場合があります。
これは、各宿泊施設の設定により異なりますが、予約手続時に不要な場合でも、繁忙期には、予約成立後に部屋を確保するためホテルよりクレジットカード情報を伺うことがあります。 提供いただけない場合は、予約が取り消される場合もありますのでご注意ください。
なお、提供いただいたクレジットカード情報は、事前カード決済ではなく、ギャランティー(保障)としていただく情報ですので、万一のキャンセルやNO-SHOW(連絡なき不泊)時のみキャンセルポリシーに従って利用される場合があります。原則として、成約料金(宿泊料金など)のお支払いは宿泊施設へ直接お支払いください。

4.「バス・トイレ付」について

「バス・トイレ付」とは、その部屋にバスルームを保障するものであり、必ずしもバスタブが設置されているとは限りません。
シャワーとトイレのみの場合もあります。あらかじめご了承ください。

5.都市建設税・政府税について

中国大陸地区では宿泊料と別途、都市建設税が必要です(日本円で数十円〜数百円)。
また、香港・マカオ地区では別途、政府税が必要です(室料の3〜5%)。
ただし、ホテルによって必要かどうか、また料金なども違います。
表示の宿泊料金には都市建設税及び政府税は含まれておりませんので現地にてお支払い下さい。
料金詳細については各施設情報ページの条件注意事項をご参考下さい。

▼事前カード決済の場合
成約料金(楽天料金)には税金およびサービス料が含まれています。
※エリアによっては、現地特有の税金をフロントにて別途お支払い頂く旨、明記されている場合があります。明記されている場合に限り、該当の税金をフロントにて別途お支払い下さい。

6.エキストラベッド料金について

表示料金は室料ですのでエキストラベッド料金は含まれておりません。
予約成立料金以外に現地にてエキストラ追加代金をお支払い下さい。
料金詳細については各施設情報ページの条件注意事項をご参考下さい。


7.キャンセル料の請求について

キャンセル料は各施設が定め、直接お客様に請求をします。
「楽天トラベル」ではキャンセル料、宿泊料金などの請求は一切行っておりません。
キャンセルポリシーについては各施設の情報ページに掲載しておりますので
ご確認下さい。また、キャンセルや変更等が発生した際は直ちに 画面上から処理をお願いします。
(画面上から処理できない際は直接施設へキャンセル・ご変更の旨をご連絡下さい。)

▼事前カード決済の場合
キャンセルポリシーに従って楽天トラベルからキャンセル料が請求された後に差額が返金されます。詳細につきましては「ヘルプ」の「キャンセルと変更」をご参照下さい。

8.子供料金について

中国では子供料金は特に設定がありません。
宿泊料金はすべて1部屋の料金になります。
ベッドをご利用になるお子様は、1室ご利用人数のうちの1名様と数え、添い寝のお子様は人数に数えません。 ただし、ホテルへの情報として、ご予約時には添い寝のお子様の人数もご入力下さい。
香港では「消防法」により、1部屋あたりの宿泊人数には定員が定められています(定員数は各ホテルにより異なる)。
添い寝で同室されるお子様の場合でも、1名とカウントされ、定員数を超える場合は、ご宿泊いただけない場合があります。
万一、定員を超える場合には事前に宿泊施設へご確認いただきますようお願い申し上げます。


キーワード
楽天グループのサービス
サービス一覧
お問い合わせ一覧
社会的責任[CSR]
関連サービス
おすすめ
【楽天カード】楽天スーパーポイントが2倍貯まるクレジットカード。年会費無料。
お買物・ポイント
旅行・エンタメ
マネー
暮らし・情報
ビジネス