楽天トラベル楽天25周年特設サイト

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

湯河原温泉 加満田 加満田の歴史

湯河原温泉 加満田

こちらの宿泊施設は、宿泊者からの総合評価点数が高い、もしくは多くの宿泊実績がある等の独自の条件を満たしたプリファードプログラム参加施設です。楽天トラベルへサービス利用料を支払うことにより、原則同条件の他の施設よりも上位に表示されています。(ヘルプページ参照)
    日程からプランを探す
    日付未定の有無
    チェックイン
    チェックアウト
    ご利用部屋数
    部屋
    ご利用人数

    1部屋目:


    大人 人 子供 0
    合計料金(泊)
    下限
    上限

    ※1部屋あたり消費税込み

    検索

    利用日
    利用部屋数
    部屋
    利用人数
    大人 人 子供 0
    合計料金(1利用あたり消費税込み)
    下限
    上限

    検索

    クチコミ・お客さまの声
    落ち着けました!温泉入りまくり、くつろぎ、堪能。たしかに古いところはありますが、清掃も行き届いてます。お食事は...
    2022年05月10日 07:16:38
    続きを読む

    写真1

    昭和14年創業以来、多くの文人達に愛された純和風旅館です。
    多くの文人達に愛された当館を一度ご堪能してみては?
    写真2 写真3
         
    写真4 文人墨客に愛された旅館
    昭和14年(1939)に初代館主であった鎌田正太郎が湯河原梅園台温泉付き分譲地400坪を購入、木造2階建13室の旅館「加満田」を開業。
    昭和22年、「文體」を執筆していた作家小林秀雄が加満田にて原稿を執筆したのをきっかけに、林芙美子・今日出海・獅子文六・坂口安吾をはじめとした多くの文人達が執筆していった。
    加満田女将〜鎌田るりこ〜からのご挨拶
    写真5
     私が加満田に参りましたのは、平成2年。先代かつ女将は主人の祖母にあたります。
    昭和に活躍された多くの先生方が愛してくださった奥湯河原の静けさと温泉の心地好さは今も変わることがないと思います。
    めまぐるしい”今”をしばし離れて寛ぎの一時をお過ごしいただければ幸いです。

    このページのトップへ