楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   > 

アザラシの見える宿 民宿スコトン岬 (旧:アザラシの見える宿 礼文島スコトン岬<礼文島>) 旅のアドバイス

アザラシの見える宿 民宿スコトン岬 (旧:アザラシの見える宿 礼文島スコトン岬<礼文島>)

こちらの宿泊施設は、宿泊者からの総合評価点数が高い、もしくは多くの宿泊実績がある等の独自の条件を満たしたプリファードプログラム参加施設です。楽天トラベルへサービス利用料を支払うことにより、原則同条件の他の施設よりも上位に表示されています。(ヘルプページ参照)
    • クチコミ・お客さまの声(161件)
    • メルマガ
    日程からプランを探す
    日付未定の有無
    チェックイン
    チェックアウト
    ご利用部屋数
    部屋
    ご利用人数

    1部屋目:


    大人 人 子供 0
    合計料金(泊)
    下限
    上限

    ※1部屋あたり消費税込み

    検索

    利用日
    利用部屋数
    部屋
    利用人数
    大人 人 子供 0
    合計料金(1利用あたり消費税込み)
    下限
    上限

    検索

    クチコミ・お客さまの声
    従業員のかたが親切でした。最果ての地の雰囲気がすごかったです!
    2020年09月25日 17:48:43
    続きを読む

    旅のアドバイス 快適で記憶に残る旅のために

    十分な備えで安全な旅を

    礼文島は天候の変化が激しい土地です。出発の時に快晴でも、途中で霧が出たり、雨が降ってきたり、強風が吹くことも珍しくありません。平地に近い場所でも、軽登山と同じ装備が必要です。トレッキングに出かける際は下記のポイントに留意して、十分な準備をしましょう。島での現地調達は不可能と考え、出発前に必要な装備は揃えておきましょう。

    礼文島の花

    ●防水性・撥水性がよく、靴底のしっかりとしたトレッキングシューズ(軽登山靴)を用意してください。履き慣れた靴であることも大切なポイントです。

    ●リュックサックは25Lくらいの背負いやすいものを持参し、すべての荷物を収めて、両手を空けて歩きましょう。

    ●服装は、動きやすく、乾きやすい素材でできた長ズボンと長袖を着用してください。休憩中に体を冷やさないように、ウインドブレーカーやフリースを用意すると良いでしょう。体のコンディションを保つため、長袖の下に速乾性の半袖のTシャツを重ね着し、寒暖の変化にあわせて、こまめに温度調節をしましょう。

    ●帽子には、強風対策としてクリップをつけておくと安心です。怪我やツタウルシかぶれを防止するため、軍手は必ず用意してください。防寒にも役立ちます。

    ●6・7月は特に天候が崩れやすいので、雨具は必需品。ゴアテックス製などの透湿性が高く、動きを妨げないレインスーツは、標準装備です。上着は、ウインドブレーカーの代わりにもなります。

    ●強風で飛んでしまったり、周りの人に当たって怪我をさせる危険性があるので、傘は使用しないでください。

    ●トレッキングルートには、水飲み場や商店、コンビニ、食堂などはありません。水筒や昼食、非常食を持参してください。疲労解消に役立つチョコレートや飴などの甘いものを用意するのも忘れずに。

    ●タバコを吸う人は、携帯用の灰皿を。事前に袋を用意しておき、ゴミは必ず持ちかえりましょう。

    礼文島トレッキングのマナー

    礼文島には、ここでしか見られない希少な植物が数多く自生しています。島にある植物はすべて、大切な未来への預かり物。いつまでも、美しいお花畑を楽しめるよう、トレッキングや観察の際には下記の点に留意してください。

    礼文島の夕日

    ●礼文島に来る前に、トレッキングシューズなどの靴底をきれいに洗っておいてください。靴底の溝についた土の中には、ほかの土地で生育する植物の種や胞子が紛れ込んでいることがあります。こうした外来の植物が島内で繁殖することで、礼文島の花々が消えてしまう恐れがあります。

    ●写真撮影のために、お花畑にむやみに入らないでください。また、遊歩道以外の場所を歩いたり、踏み込んだりするのも止めましょう。対向者とすれ違う際には、広い場所で対向者の通過を待ちましょう。花をつけていない緑の株や葉も、次の季節に向けて開花の準備をしています。

    ●島内の植物を持ち帰ったり、花を摘んだりするのは、絶対に止めましょう。

    ●遊歩道や植物を傷める 原因となるトレッキングポールの使用は控えてください。

    このページのトップへ