楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   > 

津和野の宿 よしのや 過ごし方

  • クチコミ・お客さまの声(254件)
  • メルマガ
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
お盆休み中なのに宿泊料金が通常通りだったので宿泊を思いつきました。フロントの方の対応は悪くないですが、淡々とし...
2019年08月16日 17:50:08
続きを読む

当館から歩いて行けるおすすめスポットです。
気になる場所をチェックしたら、さあ、津和野さんぽへ出かけましょう。

  • 1日目
  • 2日目

当館では自転車とチェキ(十枚フィルム付)を無料で貸し出しております。ご希望の際はフロントにてお申し付けください。

  • 旅の始まりは、津和野の魅力をたっぷり学べるここからどうぞ。
  • 「津和野今昔〜百景図を歩く〜」の全作品(複製)の展示や、
  • 映像・パネルによる解説などがお愉しみいただけます。

公式サイトへ 

  • 津和野の中で最も多くの史跡が残り、昔ながらの風情を味わ
  • える通りです。なまこ壁の町並みに色とりどりの鯉が泳ぎ、
  • 初夏には白と紫の花菖蒲が旅人の目を楽しませてくれます。

参考サイトへ 

  • 殿町通りでひときわ目を引く西洋ゴシック建築の教会です。
  • 内部はステンドグラスの窓に日本式の畳敷き。隣接する展示室
  • ではカトリックの殉教者の歴史資料を展示しています。

  • 紙漉きの実演見学と、オリジナル和紙の制作体験を愉しめる
  • 工房です。色紙や絵はがき、和紙人形の3つから選べます。
  • 旅の記念に、世界で一つだけの作品を作ってみませんか。

和紙作りを愉しんだ後は、沙羅の木本店へ。閑静な日本庭園を眺めてほっと一息。

  • 昔ながらの米俵を軒に連ね、「鯉のおる米屋」という看板が目印の
  • お米屋さんです。お店奥に数百匹もの鯉を飼っており、その姿は
  • 実に圧巻。店内では飲み物やちょっとしたお土産も購入できます。

  • 寛政10年創業、津和野出身の文豪森鴎外との縁も深い歴史ある薬屋
  • さんです。胃腸に効能のある家伝薬「一等丸」を販売し、店内には
  • 百目箱、薬研、調剤器具など代々伝わる資料も展示しています。

公式サイトへ 

  • 明治11年創業、有形文化財にも指定された酒蔵です。代表銘柄名
  • は「初陣」。津和野の良質な仕込水、米を使ったお酒は全て無料
  • で試飲でき、酒蔵見学やラベル作成もできます。

カフェ&バー ポレン

  • 「夜の津和野に灯りを灯したい」という想いからオープンした
  • お店です。特製鶏ハム、津和野野菜のサラダなどの軽食と幅広
  • い飲み物をご用意。色浴衣で気軽にどうぞ。

facebookページへ 

  • 歴史派向け
  • アート&文学派向け
    • 津和野藩の安寧を祈願し、津和野城の鬼門にあたる太鼓谷の峰に
    • 創建された神社です。日本五大稲荷の一つで、年間参拝者数は
    • 100万人超。特に春夏の例祭は町が膨れ上がるほどに賑わいます。

    • 元寇を契機とした西国防備のために築城され、約30年の歳月を経
    • て完成した津和野城跡地です。現在も石垣はほぼ完全な姿で保存
    • され、津和野の町を一望できる展望スポットとなっています。

    参考サイトへ 

    • こしあんをカステラ生地で巻き上げた津和野土産の定番「源氏
    • 巻」で知られる和菓子店です。3月末〜11月上旬の土日祝は、
    • 源氏巻き作り体験もできるほか、製造工場の見学も楽しめます。

    • 津和野出身の文豪 森鴎外の生涯を映像や直筆原稿、遺品など豊富
    • な資料で紹介しています。森鴎外旧宅内部も隣接し、作家・軍医
    • として生きた鴎外の人物像を深く知ることができる資料館です。

    • 津和野出身の絵本作家、安野光雅氏の作品を展示する美術館です。
    • さまざまな安野作品のほか、昭和初期を再現した木造の教室や
    • プラネタリウムなど、童心に返って愉しめる空間が広がります。

    • こしあんをカステラ生地で巻き上げた津和野土産の定番「源氏巻」
    • で知られる和菓子店です。3月末〜11月上旬の土日祝は、源氏巻
    • 作り体験もできるほか、製造工場の見学も楽しめます。

  • 津和野のお宿 よしのやへ

このページのトップへ