楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

月岡温泉 広瀬館 ひてんの音 広瀬館の歴史 受け継がれる想い

月岡温泉 広瀬館 ひてんの音

こちらの宿泊施設は、宿泊者からの総合評価点数が高い、もしくは多くの宿泊実績がある等の独自の条件を満たしたプリファードプログラム参加施設です。楽天トラベルへサービス利用料を支払うことにより、原則同条件の他の施設よりも上位に表示されています。(ヘルプページ参照)
    • クチコミ・お客さまの声(809件)
    • メルマガ
    日程からプランを探す
    日付未定の有無
    チェックイン
    チェックアウト
    ご利用部屋数
    部屋
    ご利用人数

    1部屋目:


    大人 人 子供 0
    合計料金(泊)
    下限
    上限

    ※1部屋あたり消費税込み

    検索

    利用日
    利用部屋数
    部屋
    利用人数
    大人 人 子供 0
    合計料金(1利用あたり消費税込み)
    下限
    上限

    検索

    クチコミ・お客さまの声
    広めの部屋を用意していただき、ゆっくりくつろぐ事が出来ました。食事は個室で、貸切風呂、お風呂も他のお客さんと会...
    2021年08月26日 13:33:36
    続きを読む


    先日、アルバムの整理をしていたら、昔のモノクロ写真が出てきました。そこには初代の広吉じいさんとイノばあさんが仲良く写っていて、なんか久しぶりに心がポカポカするような感じがしました。
    私が小さい頃イノばあさんによく聞かされていた話がそこにはありました。それは広瀬館のはじまりの話しでした。
    大正時代、広吉とイノは日本で出会いました。
    ところが、広吉はたった一人でハワイに行ってしまいました。
    来る日も来る日も恋しい広吉を思ったイノは女一人で船に乗り広吉を探す旅に出ました。
    どれ位の月日が経ったのか…。
    やっとの思いで広吉と出合った時はマウイで広瀬川という名で相撲をとっていました。

    ハワイで楽しい二人の時が過ぎ、故郷である新潟で広瀬館という名の宿をこさえました。今でも広瀬館には、暖かい、ゆったりとした、モノクロのような時が流れています。
    心暖まる、寛いだ、そして洗練された雰囲気をお楽しみ頂くために、月替わり献立で小さい宿だからこそ出来るおもてなしを、温かい料理は温かいうちになど、季節感まで感じていただけるようサービス致します。

    大正時代から変わらず湧き出る自然の恵み天然温泉は硫黄泉で少し熱めですが、エメラルド色した温泉で疲労回復・腰痛・美肌には特に効能があるようです。
    是非、御来館いただき日頃のお疲れを癒していただければ幸いです。

    ご来館を心よりお待ち申し上げております。

    ▲五代目宿主 広川賢一

    ▲実際に使用していた廣瀬川のまわし

    このページのトップへ