楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   > 

森の宿 ビヨルク クチコミ・感想・情報

  • クチコミ・お客さまの声(1件)
  • メルマガ
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索


森の宿 ビヨルクのクチコミ・お客さまの声

総合評価
  • 5.00
  • アンケート件数:1件
評価内訳
項目別の評価
  • サービス-----
  • 立地-----
  • 部屋-----
  • 設備・アメニティ-----
  • 風呂-----
  • 食事-----
宿泊年月
キーワード
同伴者
年代
性別

絞り込む

絞り込みを解除

[並びかえ]

1件中 1~1件表示

  • [ 1 | 全 1 ページ ]

総合5

ぱぱぱぱぱぱぱぽさんの 森の宿 ビヨルク のクチコミ

ぱぱぱぱぱぱぱぽさん [30代/男性] 2019年01月03日 11:04:37

スキー目的での利用です。事前の天気予報では寒波到来で大雪。たどり着けるか不安でしたが高速IC降りて10分で問題なく到着しました。

オーナーさん夫妻が大工さんと一緒にリノベーションしたというペンションは木の温もりが心地良く、随所にこだわりが感じられました。オイル塗装の杉材フローリングが気持ち良くて2Fの共用スペースは裸足で利用しました。

部屋はカーペット敷きでシンプルですが清掃が行き届いていて清潔です。(部屋内での飲食不可の案内が置いてありましたので部屋呑みしたい人には不向きです)よくあるスキー宿の様にガンガンに効かせた空調ではなく、床暖なので暖かさは控えめです。持参する部屋着が薄手だと少し寒く感じるかもしれません。乾燥が苦手な人にとっては助かりますが評価の分かれるところ。(何度か寒くないですか?と声を掛けて頂きました。寒い場合は調整してくれると思います)

風呂の設備はなく、周辺ペンションと共同管理の温泉施設を利用できます。徒歩1分で距離は問題ないですが、脱衣所が寒いのとシャワーの温度が安定しないので2泊目はスキー場近くの温泉街で外湯を利用しました。(周辺に利用できる温泉が沢山あります)

食事は宿泊とセットでなく、別に注文するスタイル。外に出かけて美味しいものを食べ歩くのも旅の醍醐味なので自由度を優先させてのカタチとのこと。とは言っても食事のクオリティは高いです。子ども達が頼んだハンバーグ定食は本格的でビジュアルも美味しそう。(ひと口もらう前に子どもが完食してしまったので味の評価ができません)他におにぎりと豚汁のセットを頂きましたが、玉ねぎの甘みが効いてとっても美味しかったです。
朝食も格別です。コーヒーの香りに誘われてダイニングに行くと、窓の外は白銀に染まった森に陽光が射して幻想的な風景。野菜たっぷりの温かいスープとシンプルだけど手抜きのないサラダとスクランブルエッグのプレート。食後のコーヒーを口に運びながら窓の外を眺めて、しばし日常を忘れることができました。

チェックアウトの準備をしている間にオーナーさんが子ども達と駐車場に積もった雪を掘ってカマクラを作ってくれました。子ども達は大喜び。再訪したい宿がまたひとつ増えました。

レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか?

不適切なレビューを報告する

旅行の目的
レジャー
同伴者
家族
宿泊年月
2018年12月
森の宿 ビヨルク 2019年01月07日 01:28:57

先日はご宿泊いただきありがとうございました。
リラックスしてお過ごしいただけたご様子で大変嬉しく思います。

たくさんお話ができたことや、お子様たちと一緒にかまくらを作ったことは私たちにとっても、良い思い出になりました。

温泉について、脱衣所で寒い思いをさせてしまい申し訳ございませんでした。また、貴重なご意見をいただきありがとうございます。至急、施設運営サイドと話し合い、改善に努めてまいります。
まだまだ未熟な私たちですが、今後ともご愛顧いただき、またご指導を賜ることができれば幸いです。

次回は是非ご家族みなさんでお越しください。季節によってガラリと変わる景色も是非見ていただきたいです。

またお会いできるのを心よりお待ちしております。



ご利用のお部屋
【フォースルーム Free Wi-fi】

1件中 1~1件表示

  • [ 1 | 全 1 ページ ]
宿泊プラン一覧
ケータイで
お客さまの声を
チェック!
QRコード ケータイに送る

ホテル・旅行のクチコミTOPへ


このページのトップへ