楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

屈斜路原野ユースゲストハウス お食事

屈斜路原野ユースゲストハウス

こちらの宿泊施設は、宿泊者からの総合評価点数が高い、もしくは多くの宿泊実績がある等の独自の条件を満たしたプリファードプログラム参加施設です。楽天トラベルへサービス利用料を支払うことにより、原則同条件の他の施設よりも上位に表示されています。(ヘルプページ参照)
    • クチコミ・お客さまの声(74件)
    • メルマガ
    日程からプランを探す
    日付未定の有無
    チェックイン
    チェックアウト
    ご利用部屋数
    部屋
    ご利用人数

    1部屋目:


    大人 人 子供 0
    合計料金(泊)
    下限
    上限

    ※1部屋あたり消費税込み

    検索

    利用日
    利用部屋数
    部屋
    利用人数
    大人 人 子供 0
    合計料金(1利用あたり消費税込み)
    下限
    上限

    検索

    クチコミ・お客さまの声
    ユースホテルなので、部屋・設備は想像通りでした。食事は、大変美味しかったです。
    2020年11月25日 09:13:26
    続きを読む

    ●お食事について

    屈斜路原野ユースゲストハウスでは、夕食と朝食を提供しております。提供時間は

    夕食:18:00〜19:00

    朝食:7:30頃〜8:30頃まで

    内容については下記ご案内をご参照ください。また、ご紹介しておりますお料理の写真は過去の作品例となりますので参考までにご覧頂ければ幸いです。


    ●夕食
     オーナーは屈斜路原野ユースゲストハウスを開業するまで、料亭やホテルで和食を基礎から学んだ生粋の板前です。開業当時から、みなさんに安くて美味しいものを召し上がっていただこうとオーソドックスな お料理からオリジナリティあふれる創作和食まで、季節や地場産の食材を盛り込んで心を込めて提供させていただいております。お食事は、 フレンチのコース形式をモチーフに、お席につかれたお客様から料理を仕上げてコース形式で提供させて頂いております。板長の「出来るだけベストの状態でお料理を提供させて頂きたい。」という思い と、略式ながらも和食の面白さを感じていただければという思いが融合して生まれた「カジュアル懐石」をお楽しみ下さい。

    ●帆立貝柱胡麻マヨネーズ和え●

    ●夏の炊き合わせうぐいす餡かけ●

    ●豚と帆立の照り焼き山椒の香●

     

     1日の始まりは朝食から!旅の1日を元気いっぱいお過ごし頂ければと思い、朝食は和食バイキング食べ放題にて提供しております!
     切り干し大根の含め煮や煮ひじき等のおばんざいを始め、山菜や周辺で収穫された野菜を使った素朴な料理と一番出しのお味噌汁。朝のお腹に優しい朝ご飯をお召し上がりいただけます。

     

    ●エゾ鹿料理

    高級食材「エゾ鹿」はいかが?
     北海道の味覚は様々ありますが、北海道の大地が育んだ天然食材「エゾ鹿肉」を、特別メニューとして提供しています。エゾ鹿肉は高級食材としてフランス料理店で引く手あまたの食材です。 鹿肉は、固いとか臭いがあるとかいう方もいますが、そんなことはありません。入手困難なエゾ鹿肉を腕利きのハンターから仕入れ、元板前のオーナーが丁寧に焼き上げ鹿肉の美味しさを 存分に引き出しています。是非一度ご賞味下さい。


    ●特別料理★エゾ鹿の炙り焼きと温泉ほっこりニコニコプラン

    ●特別料理★エゾ鹿のしゃぶしゃぶと温泉ほっこりニコニコプラン

     

    ●お酒について
    お酒類も各種ご用意させて頂いております。
    オーナーがお食事に合わせたワイン(シャルドネ系のこくのある白やプリミティーボ、ピノ・ノワールなどの華やかな香りの赤)をセレクトして用意しております。
    ボトル:1500円
    グラス: 300円

    地酒は釧路に酒蔵のある「福司」を用意しております。
    300ml:500円

    ビールについては、ダイニングに設置しております自動販売機にてご購入いただいておりますのでいつでもご自由にお買い求め下さい。

    ●お子様のお食事について

    お子様用のお食事の用意はありませんが、保護者がお食事される場合、ご飯はご自由にお召し上がり下さい。また、お子様用のお食事の持ち込みは可能です。レトルト食品やインスタント食品等の温めたい物、お湯を必要とするものがありましたら遠慮なくお申し付け下さい。
     

    このページのトップへ