楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   > 

ホテル共和<宮古島> ホテル周辺の観光スポット

  • クチコミ・お客さまの声(527件)
  • メルマガ
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
建物は古く、ちょっと匂いがこもっていたり、お風呂のお湯が抜けてしまったりしたものの、レジャー目的で寝るだけなら...
2019年07月26日 11:43:24
続きを読む

イメージ写真
詳細情報
→ 住所
〒906-0012
沖縄県宮古島市平良西里7
→ TEL:0980-73-2288
→ FAX:0980-73-2285
→ チェックイン:15:00
(最終チェックイン:24:00)
→ チェックアウト:10:00
→ 交通アクセス
宮古空港から車で約13分
→ 駐車場
有り 26台 無料




琉球王国建国以前から、信仰を集めている御嶽であり、数多くの神話と伝説の舞台でもある。

天帝に命じられた、古意角(コイツノ)という神と姑依玉(コイタマ)という女神が、多くの神々を従え天下った場所だとされる。

18世紀の中頃まとめられた、『宮古島記事仕次』という宮古島の神話・伝説と昔話をまとめた本によれば、地上の守護神となることを古意角が天帝に願い出ると、天帝はこれを祝福し、天の岩戸の先端を折って大海に投げ入れ宮古島を作ったという。

その後、古意角は姑依玉と言う女神を伴い現在御嶽のある地に降臨し多くの神々を産み育て、そして人々が繁栄を得たとされている。



仲宗根 豊見親(仲宗根 豊見親、なかそね とぅゆみゃ)は、宮古島平良を拠点とした、15世紀末から16世紀初めの宮古第一の豪族であり、英雄である。


宮古島の西岸にある白砂の海岸で、砂に覆われた丘(砂山)の先にある砂浜であることから砂山ビーチと呼ばれる。

砂浜の延長は短いが、背後に迫る砂山に加え、砂浜の左手には天然の岩のアーチがあり、独特の景観を呈する。
 

このページのトップへ