楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   > 

最上屋旅館<山形県酒田市> レトロな宿

  • クチコミ・お客さまの声(230件)
  • メルマガ
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
5年前に一度宿泊し、今回2度目で伺いました。前回はほかのお部屋で、お風呂は近くの銭湯に行きましたので、今回の隠...
2019年10月08日 00:13:29
続きを読む

写真1
【玄関】   旧館は玄関・客室など全てが有形文化財に引けを取らない良い材木が使われています。材木商だった曽祖父が木材を厳選し建てました。柱はヒノキ、長押・鴨居・敷居はツガ、廊下は米松の一枚板、天井は屋久杉と節の無い杉の正目板です。また木部は全て漆が施された贅を尽くした建物です。
写真2 写真3 写真4
【土蔵の戸】  土蔵は入口が三重で1枚目は耐火目的の漆喰(白い土壁)の重い戸、2枚目が上の龍虎の金具のついた戸、3枚目が下の格子戸です。それぞれ別の鈎で開けます。   【龍虎と亀の金具】 珍しい彫金細工です。   
写真5 写真6 写真7
【格子戸】      二つとも中々見られない素晴らしい物とのこと。  【金庫】  昭和20年代までは時代劇映画に出て来るように「相部屋」をお願いすることがありました。この為お客様の貴重品をお預かりする金庫が必要でした。現在も使用しています。

このページのトップへ