楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   > 

橋立ベイホテル 観光案内

  • クチコミ・お客さまの声(578件)
  • メルマガ
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
仕事の訪問先に近く立地的に良かった。
2019年09月14日 16:18:58
続きを読む

イメージ写真
詳細情報
→ 住所
〒629-2262
京都府与謝郡与謝野町岩滝68
→ TEL:0772-46-6100
→ FAX:0772-46-6200
→ チェックイン:15:00
(最終チェックイン:24:00)
→ チェックアウト:11:00
→ 交通アクセス
京都丹後鉄道 天橋立駅から車10分(送迎有・要予約) 京都縦貫自動車道の終点 「与謝天橋立IC」から車約5分
→ 駐車場
有り 120台 無料 先着順
橋立ベイホテルの周辺には観光スポットがたくさんあります。
春になると最寄りの神社で桜がキレイに咲きます。朝の散歩がてら立ち寄ってみてはいかがでしょうか?
[橋立ビューランド]・・・文珠山山上にある、天橋立を一望できる展望台です。山上には観覧車やミニコースターなどがあり小さな子供からお年寄りまで楽しめます。ここからの眺めは、天橋立が天に舞い上がる龍のように見えることから「飛龍観」と呼ばれていて、ダイナミックな天橋立の風景を見せてくれます。 [天橋立松並木]・・・全長約3.6km、幅20〜170mの砂嘴でできた砂浜には、大小8,000本もの黒松が生い茂っており、日本の名松百選にも選ばれています。天橋立の端から端(文珠〜府中)までは、徒歩で約1時間、自転車で約20分です。レンタサイクルの貸出を行なっているお店が多々あります。 [廻船橋]・・・船が通るたびに90度旋回する珍しい橋で、天橋立と文殊堂のある陸地をつなぐ橋です。かつては「久世戸の渡し」といわれ、てんころ舟で天橋立に渡っていました。多いときには日に50回ほど廻り、観光客の皆さんの目を楽しませると共に、絶好の写真、ビデオスポットとなっています。
[元伊勢籠神社]・・・お伊勢さまのふるさとで、その歴史はあまりにも古く、神代までさかのぼるといいます。特別名勝天橋立はその昔は籠神社の境内であり、参道でした。伝承によると神代の昔、天にあった男神イザナギノ大神が奥宮真名井神社の磐座にいらした女神イザナミの大神のもとに通うための梯子が倒れて天橋立になったと伝えられています。 [成相寺]・・・西国28番の札所として有名な「成相寺」、願い事が必ずかなう(成り相う)お寺としても知られています。創建は慶雲元年(704)という真言宗の古刹。身代り観音とよばれる聖観世音菩薩がご本尊です。  他にも悲しい伝説を秘めた「撞かずの鐘」や、通称「底無しの池」などが有名。雪舟筆「天橋立図」にも描かれた五重の塔は平成12年に外観が完成しました。 [傘松公園]・・・天橋立の松並木が海の上に「斜め一文字」に眺めることができ、天橋立を見下ろす絶景の展望所と自然公園「股のぞき」の名所です。天橋立を股の間からのぞくと天地が逆転し、まさに天に架かる橋のように見えます。300度大展望の天橋立パノラマハウスもあり、さらに徒歩で登ること3分、由来となった「傘松」という松のある「股のぞき発祥の地」という展望台もおすすめです。
[琴引浜]・・・網野町の北東部に位置する琴引浜は、全長1.8kmの白砂青松の大変美しい海岸です。浜の砂は「鳴き砂」と呼ばれ、脚をするように歩くと“キュッキュッ”とゆう音がして浜の名の由来となっています。浜の一部には踏めば“ドンドン”と太鼓の音の様に鳴る場所もあり独特な風情が楽しめます。 [五老スカイタワー]・・・舞鶴湾を見下ろす形でそびえ立つ五老岳の山頂一帯は広場や公園になっている。山頂の展望台「五老スカイタワー」からは、近畿百景の第一位に選ばれた舞鶴湾の刻々と表情を変えるリアス式海岸の風景や、舞鶴市街地の幻想的な夜景など、360度の大パノラマの眺望が楽しめます。 [伊根湾めぐり遊覧船]・・・舟屋が立ち並ぶ伊根湾を約30分かけて周遊します。湾を取り囲むようにして建つ舟屋を海上から眺めるのは、陸地からではなかなか味わえない舟屋の風景と趣があります。また、船に群がるカモメにエサをあげるのも、伊根湾めぐりの醍醐味のひとつです。

このページのトップへ