楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   > 

ぽかぽか村 楽しい氣

ぽかぽか村

こちらの宿泊施設は、宿泊者からの総合評価点数が高い、もしくは多くの宿泊実績がある等の独自の条件を満たしたプリファードプログラム参加施設です。楽天トラベルへサービス利用料を支払うことにより、原則同条件の他の施設よりも上位に表示されています。(ヘルプページ参照)
    日程からプランを探す
    日付未定の有無
    チェックイン
    チェックアウト
    ご利用部屋数
    部屋
    ご利用人数

    1部屋目:


    大人 人 子供 0
    合計料金(泊)
    下限
    上限

    ※1部屋あたり消費税込み

    検索

    利用日
    利用部屋数
    部屋
    利用人数
    大人 人 子供 0
    合計料金(1利用あたり消費税込み)
    下限
    上限

    検索

    クチコミ・お客さまの声
    家族での伊勢巡りの際に利用させていただきました保養所あとのような、個室ではありますがトイレ浴室は共同でした建物...
    2021年10月25日 19:40:52
    続きを読む

    sample

    こころと身体がほっこり楽になる そんなゲストハウスを目指しています。

    「氣」って奥深く、とにかく楽しい♪
    とにかく楽しいので体験してみなよ♪


    何がスゴイか

     

    何がスゴイのかといえば、私個人の感覚として案内させて頂きますと、体の感覚が消え、思考が停止し、あらゆる囚われから解放され幸福感に包まれた感覚を感じる一瞬、一瞬を味わうことができる。もちろん、この感覚には修練というものが必要で誰もが簡単に体得できるものではありません。私自身もまだまだ未熟者で探究者の一人です。この肉体の感覚が消える感じは誰もが感じたいと切望する感覚なんだろうと思います。簡単なもので言えば、例えば、肩こり、首の痛み、片頭痛、背中の痛み、腰痛、ひざの痛みなど、他に病気やその他の症状などなど、多くの方がこれらの問題を抱え問題を解決したいと考えていると思います。氣のスゴイところはこの感覚が消えていくことに在ります。
    身体の感覚が消えて、囚われがなくなったままで生活すれば、人生が楽しいだろうな〜〜、この感覚を世界中の人と分かち合えば戦争や奪い合い、価値観の押し売りなど無くなり、私たちの住む世界は平和になるだろうなんて思います。
    なので、まず最初のステップとして「氣」の「体験」を無料で提供しようと思います。
    興味のある方は一緒に氣を探究しませんか?

    旅行に出かけられたらやっぱりぐっすり眠りたいですネ♪ぐっすり深く眠るには全身の力が抜けるといいみたいです。そして、力が抜けると生命エネルギーが昇華し始め元氣になってくるみたいですよ♪この動画は力が入っていると起き上がるんが困難ですが力が抜けると簡単に起き上がれることを撮影した動画です。







    原動力は、うきうき、わくわく


    良い氣は自然に湧きだします。嬉しいこと、楽しいこと、わくわくすることは良い氣となって全身の血液を循環させ、流れは円滑になり、思考は冴えわたり、身体の動きはスムーズに動きます。良い氣の原動力はうきうき、わくわくです。簡単に言えば、うきうき、わくわくするようなことを探究し続けると良い氣がどんどん溢れだします。なので、どんな病気であろうとも不幸のどん底であろうとも「楽しいこと、嬉しいこと、わくわくすること、魂が喜ぶこと」を探究し始めてください。そうすると運勢が良くなり、運命の歯車が動き出し、良いことがどんどん起きはじめますよ♪


    陽の氣、陰の気


    解放の「キ」は陽の氣で生命エネルギーが満ち溢れ自然とのバランスが良い状態で身体は健康でスムーズに動き、生命エネルギーに躍動感があり、健康そのものです。
    閉塞の「キ」である気は生命エネルギーが枯渇し、自然とのバランスが崩れ身体は不健康でぎこちなく、生命エネルギーに停滞感があり何らかの病気を抱えてそうです。

     

    どっちでもイイ

    陽の氣、陰の気、幸福、不幸・・・私たちはどちらかをジャッジしたがりますが、相対するものを忌み嫌う習慣がありますが、実はどっちでもイイのです。要は「どちらを選択したいか」ということです。自分で選択したものであれば苦しみの中から光を観ることができます。そして、陽の氣、陰の気の選択方法を知ることが大切なのです。簡単に言い換えれば、簡単に肩こりを取る方法、簡単に腰痛を取る方法、簡単に豊かになる方法、簡単に幸せになる方法を知ることが大切なのです。もっと言えば、方法を知ることだけでなく、行動へと転換し人生に活かすことが大切なのです。病気を活かし、不幸を活かし人生の糧となれば良いですネ

     

    選択肢


    幸福になりたければ、自分を好きになれば幸せになれます。では、自分を好きになるとはどうすればよいのかというと人を好きになり、相手の望むものを分かち合えばよいのです。そうすると自然と相手から好意を持たれます。人から愛され、喜ばれ感謝されるようになるでしょう。その絶対数が多ければ多いほど人は幸せになるでしょう。

    健康になるにはまず、健康の定義を理解する必要があります。病気で無いというのは健康であるということではありません。病院の検査の結果、「何も悪くはありません」というお医者さんの言葉を信じれず、私は異常を感じているという人も多いはず、コレは検査の結果、病気ではないとはいうものの健康でもないという意味です。私が思う健康の定義には、身体の健康はもちろん、思考の健康の他、経済的なことも考えないといけません。なぜなら経済的に貧困であれば枯渇マインドと言って求めるばかりで与えることが少なくなり、バランスが取れない状態となっているからです。身体だけが健康なんてことは無いのです。

    問題なのは、資本主義経済の元、普通に生きていけば健康法則とはかけ離れた生活を強いられるということで、多くの方は健康法則を学んでいないということ、つまり健康になるための選択肢を持ち合わせていないということです。人生の楽園"ぽかぽか村"では健康法則を望まれる方と共に学び、分かち合いたいと考えています。


    自然との調和


    東から昇った太陽は光エネルギー、熱エネルギーを地上の生命に与え、東へ沈みます。
    植物や動物は太陽からの光・熱エネルギーを吸収し生命を育み成長します。
    太陽は、地球上のあらゆる生命に平等に光エネルギー、熱エネルギーを与えていますが、面白いことに太陽は偉そうにする訳でもなく、自己を主張することなく、あるがままです。
    自然と調和しあるがままに生きると次第に身体は健康になり、こころは安らぎ、安心と安全、平和を感じるものです。氣は自然と一体となれば人は幸福感を感じるようです。
    一方、〆る気である陰の気となれば自然とのバランスが崩れ、心と身体は病に侵され、勢いが無くなり、運勢は落ち目となります。

     

    殺めるのではなく、生かす
    今から20年前、氣功整体に出会い現在も探究している氣は、日本の古武道伝来の氣です。古武道の稽古で活用された氣なのでさぞかし恐ろしいものと連想する方もいるかと思いますが、実はその反対で「わくわく、うきうき」と私の心が喜び魂が求め、永遠に探究したいと切望する生命エネルギーの根源のようなののです。この古武道の氣の奥深いところは、殺めることではなく、生かすことなのです。この生かす技術は単に痛みや症状を取り去るのではなく生きる喜び、生きる楽しみを分かち合う技術です。


    殺めるのではなく、生かす

    今から20年前、氣功整体に出会い現在も探究している氣は、日本の古武道伝来の氣です。古武道の稽古で活用された氣なのでさぞかし恐ろしいものと連想する方もいるかと思いますが、実はその反対で「わくわく、うきうき」と私の心が喜び魂が求め、永遠に探究したいと切望する生命エネルギーの根源のようなののです。この古武道の氣の奥深いところは、殺めることではなく、生かすことなのです。この生かす技術は単に痛みや症状を取り去るのではなく生きる喜び、生きる楽しみを分かち合う技術です。

    なぜ、なぜ、なぜ、なぜ、

    そんな訳ないやん、「やらせにきまってる」なんて話もよく聞きます。そうなんですよ〜、人の思うことはその人の思う通り、赤の他人が人の思いを変える必要はない。でも、え、なんで?思いしろいな〜って思ったあなた、この世界は行動の前に「思い」や「意識」或いはエネルギーによって創造されることを体感してみてください。私たちの人生を支配する力をコントロールできれば幸不幸に一喜一憂することなく、常に前向き、肯定的に生きれることをわかりますよ♪ 人生の楽園"ぽかぽか村"では、政治や経済、時代の流れに翻弄されず、あるがままに生きる方法を分かち合いたいっと思っています。

     





    氣を探究していると「なんで、なんで、なんで・・・」って言葉を良く聞きます。それもそのはずです。長年の苦しみが消えていったり、痛みが消えたり、動きが良くなったり、不思議なことが良く起こります。そのような現象について私は考えないようにしています。考えたりしていると頭も身体もカチコチになり「ちょっと待て」と両腕を抱え考え込む姿勢になったりします。実はこの姿勢は停滞を生み出し、自然との調和の消え始めます。病気や症状、痛みや苦しみに関しての「なぜ、なったか?」は考える必要はありますが、その病気や症状、痛み、苦しみが消えることに関しての「なぜ、消えたか?」は考えたりせずにワークして身につけるほうが心と身体と魂が喜ぶみたいです。

     

    最後に

    氣の面白いことですが、面白い、楽しいと言ってもわかりません。
    また、自分に取って楽しいと感じるものが人も楽しいと感じる訳でもありません。
    ただ、ひとつ言える真実が私は楽しいと感じるし、やっていて面白いし、楽しいと思えます。
    この感覚がひとりでも多くの人が感じ、分かち合うことによって、この感覚、感動を味わった人の人生は楽園のようになるんじゃないかな〜なんて思っております。


    この記事を読まれて興味を持たれた方はまず、無料の体験を受けてみてください。

    ぽかぽか村 村長・癒手道代表 陽あたり

     

    プラン一覧
    ギャラリー

    このページのトップへ