楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

三木半旅館 周辺案内

三木半旅館

こちらの宿泊施設は、宿泊者からの総合評価点数が高い、もしくは多くの宿泊実績がある等の独自の条件を満たしたプリファードプログラム参加施設です。楽天トラベルへサービス利用料を支払うことにより、原則同条件の他の施設よりも上位に表示されています。(ヘルプページ参照)
    • クチコミ・お客さまの声(215件)
    • メルマガ
    日程からプランを探す
    日付未定の有無
    チェックイン
    チェックアウト
    ご利用部屋数
    部屋
    ご利用人数

    1部屋目:


    大人 人 子供 0
    合計料金(泊)
    下限
    上限

    ※1部屋あたり消費税込み

    検索

    利用日
    利用部屋数
    部屋
    利用人数
    大人 人 子供 0
    合計料金(1利用あたり消費税込み)
    下限
    上限

    検索

    クチコミ・お客さまの声
    2021.2.19〜20の1泊でした。コロナ禍の中、会社の福利厚生のポイントが切れるので夫婦で利用しました。お...
    2021年03月29日 10:57:14
    続きを読む

    京都 三木半旅館
    おすすめプラン
    充実オプションプラン
    食のこだわり
    館内のご紹介
    周辺案内
    三木半について
    良くあるお問合せ
    各地から旅館までの交通

    三木半旅館
    住所:京都府京都市中京区六角通麩屋町東入八百屋町96・97
    TEL:075-221-5189
    FAX:075-241-3382
    チェックイン:16:00
    (最終チェックイン19:00)
    チェックアウト:10:00
    交通アクセス:
    阪急河原町駅より徒歩5分/地下鉄烏丸御池駅より徒歩10分/JR京都駅よりタクシーで15分

    周辺案内

    『京都のへそ』と呼ばれる頂法寺六角堂(ちょうほうじろっかくどう) 程近くの当旅館は繁華街の中心にございます。 どこへ行くにもアクセス抜群の立地ですが、 徒歩やバスですぐの観光名所をご案内いたします。 お散歩がてら、当館周辺で京の文化や歴史に触れてみてはどうでしょう。


    知る&学ぶ 知る&学ぶ
    本能寺【徒歩5分】

    1582年(天正10)明智光秀が織田信長を攻め、自害させた「本能寺の変」で知られています。1415年(応永22)日隆聖人によって創建。「本能寺の変」当時は四条西洞院のあたりにあったが、焼失後、1589年(天正17)3月、秀吉の命令により現在地に移った。信長の供養塔があります。 建立:創建1415(応永22)年、現在の本堂は1928(昭和3)年の再建


    頂法寺【徒歩7分】

    聖徳太子が創建したという寺。室町時代からは町衆とのかかわりが深い町堂にもされました。本堂が六角の建物なので『六角堂』と呼ばれ、華道家元・池坊でも知られています。昔からここが京都の真ん中といわれ、その証拠品という「へそ石」が境内に残っています。


    京都市文化博物館【徒歩5分】

    京都の歴史と文化をわかりやすく紹介する総合的な文化施設。歴史展示室、美術工芸展示室、映像ホール、映像ギャラリーなどの常設展のほか、様々の特別展も年間を通じて開催しています。また、館内には江戸時代末期の京の町家の表構えを復元した「ろうじ店舗」があり、食事やショッピングができます。赤れんがの別館は、旧日本銀行京都支店の建物で明治を代表する洋風建築として重要文化財に指定されています。


    京都芸術センター【徒歩10分】

    京都に蓄積されてきたすぐれた伝統文化を現代に活かしつつ、美術、音楽、演劇などさまざまな分野の芸術が出会い新たなものを生みだす場として設立。
    建物は、平成5年に小学校の統廃合のため閉校となった、元明倫小学校の建物を利用しています。昭和6年から建っている元明倫小学校の歴史や建物の外観、大広間、講堂、和室などの文化財的価値もご覧いただけます。

    ◎先斗町、八坂神社や高台寺、清水寺も徒歩圏内・バスですぐです。
    ガイドつきタクシーで快適に名所めぐりをしたい方はこちら


    買い物・お土産 買い物・お土産
    錦市場【徒歩3分】

    『京都の台所』と呼ばれる錦市場は100軒以上の店舗が立ち並び、 地元住民や観光客、修学旅行生で賑わっています。 京に集う新鮮な魚介や伝統的な京野菜、宇治茶や清水焼など、 京都の名産が豊富に揃います。


    寺町商店街【徒歩1分】

    豊臣秀吉による京都大改造計画の一環で、洛中に散在していた寺院を移転させたのがきっかけで「寺町」の名前が付き、仏具などで賑わった商店街です。 今も老舗の仏具店は多く残りますが、ファッションや小物など、最新のトレンドに敏感なお店もたくさんございます。


    河原町商店街【徒歩3分】

    京都のメインストリートである河原町商店街。道行けば明治維新の史跡などが点在する、歴史を感じるメインストリートです。 この商店街はデパートなど大型店舗がたくさん店を連ねます。




    このページのトップへ