楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

海外旅行  >   >   >   >   > 

パレ・デ・シンホテル(台北君品酒店)(Palais de Chine Hotel) 宿泊予約

パレ・デ・シンホテル(台北君品酒店)(Palais de Chine Hotel)

こちらの宿泊施設は、宿泊者からの総合評価点数が高い、もしくは多くの宿泊実績がある等の独自の条件を満たしたプリファードプログラム参加施設です。楽天トラベルへサービス利用料を支払うことにより、原則同条件の他の施設よりも上位に表示されています。(ヘルプページ参照)
    ホテルランク
    5
    • クチコミ・お客さまの声(559件)
    • メルマガ
    日程からプランを探す
    日付未定の有無
    チェックイン
    チェックアウト
    ご利用部屋数
    部屋
    1部屋ご利用人数
    大人 人 子供 0

    検索

    クチコミ・お客さまの声
    豪華なホテルですが、照明が暗かったかな。もう少し明るければ◎だと思います。駅から近いので、とても便利でした。フ...
    2020年02月27日 23:13:04
    続きを読む

    写真①
    写真① 写真② 写真③ 写真④ 写真⑤ 写真⑥ 写真⑦
    • プラン一覧
    • 客室のご案内
    • レストラン・館内設備のご案内
    • お客さまの声
    • アクセス

    新型コロナウイルス感染予防対策

    手指消毒器を用意

    手指消毒器を用意しております。館内公共スペース、施設の消毒、滅菌を強化しております。

    体温測定を実施

    お客様全員に体温測定を実施し、測定結果が37.5度を超えたお客様の入場をご遠慮いただいております。

    全従業員がマスク着用

    全従業員のマスク着用を義務化し、従業員出勤時の体温測定と手指消毒を従業員通用口に実施しております。

    客室消毒強化

    客室内清掃に医療用の紫外線殺菌ランプを取り入れ、消毒、滅菌を強化しております。

    ホテルのおすすめポイント

    抜群な立地

    台北駅前に立地♪台北駅地下街からのアクセスは勿論、空港メトロ、鉄道、高速鉄道(HSR)、台北捷運(MRT)、空港バス(国光)乗り場へのアクセスも徒歩圏内にございます。

    充実した設備

    ホテル内のジムだけではなく、BEING sport台北京站館(ホテル隣ビルの8階)とも連携していて、宿泊中のお客様なら両方無料で利用できます♪

    上質な客室

    ヨーロッパ調の客室には、日本のお客様に馴染みの温水洗浄付トイレ、バスタブを用意しており、海外でホテルライフの不安感を解消します。

    地球にやさしい

    いつまでも美しい地球であるために、ご宿泊の皆さまに協力して頂き、2021年より使い捨てアメニティを客室内にご用意しないようと実現しました。

    ホテルのご紹介

    連続受賞!ヨーロピアンスタイルのデザイナーズホテル!
    台北駅にもっとも近い5つ星!歩道橋渡ってすぐ♪


    ■楽天トラベワード受賞(2017年ブロンズ&2018年シルバー&2019年ゴールド)
    ■台湾唯一!3年連続(2018-20年)ミシュランスター3つ星受賞:頤宮(ル・パレ)
    台北の中心地に位置するホテルパレ・デ・シンは世界中からのお客様に最高のおもてなしをご用意致します。西洋のアートと東洋の美学がマッチし、デザインに心かけているヨーロッパの古城を髣髴とさせる意匠を凝らしながらも機能性を併せ持つ館内空間、快適な客室、最高級のレストランと心のこもった細やかなサービスをご堪能下さい。

    ■ホテル情報

    【住所】 台北市大同区承德路一段3号
    【TEL】 +886-2-21819999
    【客室数】 286室
    【チェックイン】 15:00(最終24:00)
    【FAX】 +886-2-21819988
    【開業】 2012年8月
    【チェックアウト】 12:00
    【使用可能カード】 銀聯、VISA、JCB、Master Card
    【最寄駅】 台北駅歩道橋渡ってすぐ♪MRT台北駅Y5出口より徒歩で約2分
    中山駅まで1駅!徒歩約13分
    台北松山空港より車で約20分、桃園国際空港より車で約40-50分

    ご宿泊のお客様が利用無料!BEING sport台北京站館(ホテル隣ビルの8階に、徒歩約2分)

    プール

    【営業時間】7-22時
    深さ約120cm、長さ約2メートル、サウナとスチームバス完備。

    ジム

    【営業時間】7-23時、最終入場時間22時半。

    ジム

    ご利用する際、ホテルのスタッフに言っていただければ、入口までご案内いたしますので、気軽に声をかけてください。

    客室のご案内

    スーペリア ダブルルーム 部屋の広さ約26-30平米

    ■客室内設備
    ・ベッドサイズ:クイーンベッド150cm*200cm*1台
    ・冷蔵庫、コーヒー、オリジナルお茶セット、ポット
    ・LCDテレビ、セーフティーボックス
    ・温水洗浄付トイレ、バスタブ付

    デラックスルーム 部屋の広さ約36平米以上

    ■客室内設備
    ・キングベッド193cm*200cm*1台、またはツインベッド110cm*200cm*2台
    ・独立したシャワールーム付
    ・冷蔵庫、コーヒー、オリジナルお茶セット、ポット
    ・LCDテレビ、セーフティーボックス
    ・温水洗浄付トイレ、バスタブ付

    エグゼクティブ フロアのご案内

    エグゼクティブ スーペリアルーム 部屋の広さ約30平米

    ■客室内設備
    ・14-16階高層階
    ・クイーンベッド150cm*200cm*1台
    ・冷蔵庫、コーヒー、オリジナルお茶セット、ポット
    ・LCDテレビ、セーフティーボックス
    ・温水洗浄付トイレ、バスタブ付

    エグゼクティブ デラックスルーム 部屋の広さ約37平米

    ■客室内設備
    ・14-16階高層階
    ・キングベッド193cm*200cm*1台、またはセミダブルベッド120cm*200cm*2台
    ・独立したシャワールーム
    ・冷蔵庫、コーヒー、オリジナルお茶セット、ポット
    ・LCDテレビ、セーフティーボックス
    ・温水洗浄付トイレ、バスタブ付

    デラックススイート 部屋の広さ約50平米

    ■客室内設備
    ・14-16階高層階、リビングルーム
    ・エグゼクティブ ラウンジ利用無料
    ・キングベッド193cm*200cm*1台、またはセミダブルベッド120cm*200cm*2台

    デラックススイート

    ■客室内設備
    ・独立したシャワールーム付
    ・温水洗浄付トイレ、バスタブ付
    ・コーヒーネスプレッソマシン、冷蔵庫、コーヒー、オリジナルお茶セット、ポット

    「ル・サロン」エグゼクティブ ラウンジのご案内

    貴族の様な気分を堪能

    17階に位置するラウンジ「ル・サロン」ではエグゼクティブフロアにお泊りのお客様をおもてなし致します。朝食、終日アルコール、軽食、お飲み物などを無料でご提供。

    うれしいアルコール飲み放題♪

    07:00〜10:30 朝食
    17:30〜19:30 軽食
    07:00〜23:00 赤と白ワイン、ビール、コーヒー、お茶、スナック
    ※エグゼクティブラウンジは12歳未満のお客様のご入場を終日遠慮させております。ご了承ください。

    レストラン・館内設備のご案内

    6階 雲軒(ラ・ロティスリー)

    【営業時間】朝食:06:30〜10:00 ランチ:11:30〜14:30
    ディナー:18:00〜21:30(要予約)

    地元でも大人気なレストラン!ここではオープンキッチンにて披露されるシェフの手さばき、アカシアの薪で焼き上げる最上のシーフードにビーフステーキ、選りすぐりのワインをご堪能下さい。

    6階 雅意-アブロシア

    2020年10月ニューオープン!
    【営業時間】ランチ:12:00~14:30 ディナー:18:00~21:30(要予約)
    定休日月曜日

    神々の食べ物を意味する古代ギリシャ語アンブロシアから造られたリストランテ名称「アブロシア」には、精神面と物質面両者の豊かさを大切にした意味が込められており、優美な空間で味わい深い伝統イタリアンをゆったりとお楽しみいただけます。
    ※12歳未満のお客様のご利用はお断りいたしております。何卒ご了承くださいませ。

    17階 頤宮(ル・パレ)広東料理レストラン

    【営業時間】ランチ:11:30~14:30 ディナー:17:30~21:30(要予約)

    2018-20年3年連続ミシュランガイド台北3つ星を受賞!

    最高級の広東料理を誇るル・パレでは新鮮な海の幸に旬野菜、飲茶点心、豪華なコース料理をご堪能いただけます。合計6室の個室では日中は暖かな陽射しがお供し、夜は絢爛な夜景が一面に広がります。ご友人やご家族と共に素敵な一時をどうぞ。

    このページのトップへ