楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ > 家族旅行 > 赤ちゃんと旅行

赤ちゃんと旅行

子連れ家族の快適宿をラクラク検索♪赤ちゃん連れ旅行におすすめ!
ミキハウス子育て総研認定の「ウェルカムベビーのお宿」の特別プランもご紹介します。

子連れ家族の快適宿をラクラク検索♪赤ちゃん連れ旅行におすすめ!
ミキハウス子育て総研認定の「ウェルカムベビーのお宿」の特別プランもご紹介します。

ウェルカムベビーのお宿とは?

ウェルカムベビーのお宿のいちおしプラン >>

お悩み解決!赤ちゃん連れ旅行におすすめのテーマ

"赤ちゃんが旅行先で騒いで迷惑をかけるかも・・・"

周りに気兼ねなく楽しめる貸切風呂やお部屋食、コテージなどがおすすめ!

"赤ちゃん連れ旅行って疲れそう・・・"

赤ちゃん連れでお得&ママに優しい宿プランがおすすめ!

"旅行先での病気やケガが心配・・・"

赤ちゃん連れに安心のサービスや設備のある宿がおすすめ!

ウェルカムベビーのお宿のいちおしプランをチェック!

※特集内の表示料金は、各プランの利用条件におけるサービス料込み/消費税別です。
※食事や部屋の写真は一例です。予めご了承ください。
※国内宿泊価格は2014年9月10日(水)時点のご紹介プランおひとり様あたりの最低料金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※販売する商品は予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。

ウェルカムベビーのお宿

ウェルカムベビーのお宿とは?ミキハウス子育て総研が独自の認定基準に基づき、設備などハード面・接客やサービスメニューなどソフト面の整備により『認定マーク』を付与し、『赤ちゃん連れが安心して利用できる施設』をアピールすることで、ママや子ども達がもっと気軽におでかけやレジャーを楽しめるよう応援していきたいと考えて実施しているプロジェクトです。

赤ちゃんと旅行する際のチェックポイント

ポイント1 ポイント1
荷物は宿泊数+1日分を用意して! 小さなお子様とのお出かけは、不測の事態が起こることもしばしば。おむつや着替え、粉ミルク、離乳食などは宿泊数+1日分を用意しましょう。特に夏の場合は汗をたくさんかくので、下着だけでも多めに持っていくと安心です。
ポイント2 ポイント2
公共機関を上手に利用するコツ! 飛行機や列車などの公共機関を使う時は、お子様がいつも眠たくなる時間やお昼寝タイムに移動を。出発前までがんばって起きていてもらい、移動が始まったらご飯を食べてスヤスヤ。これで機内や車内で騒いでしまうことも防げます。
ポイント3 ポイント3
お出かけは無理をしないことが一番! お出かけ中に一番大切なこと…それは「絶対無理をしないこと」。お子様は慣れない環境にストレスや疲労を感じ、体調を崩しやすくなります。休憩をこまめに入れたり、何日か滞在する場合は「お出かけしない日」を作り、お宿でのんびり過ごすなどゆとりを持ったスケジュールを組みましょう。
ポイント4 ポイント4
宿泊先のサービスをチェック! あらかじめ小さなお子様がいることを宿泊先に伝え、どのようなサービスが受けられるかを確認しておきましょう。特別なサービスがない場合でもリクエストを出して、応えてもらえるか確認しておくのも大切。乳幼児の宿泊サービスが充実した「ウェルカムベビーのお宿」の利用もオススメです!
ポイント5 ポイント5
宿にはコレを持っていくと便利! 離乳食の赤ちゃんはベビーフードやヨーグルト、バナナやみかんなどの果物、パンやシリアルなどすぐに食べられるもの。小さな絵本やおもちゃ、お気に入りのタオルや毛布など赤ちゃんが安心できるものも、ぐずったときに便利です。その他には保険証のコピー、宿の近くの病院や夜間休日診療所リストなどがあるとより安心ですね。

おすすめ観光地



このページの先頭へ