『地球の歩き方 北海道』発売!編集室が選ぶ、本当に行きたい夏の北海道の絶景7選

北竜町ひまわりの里

個人で海外旅行に行く人にとってバイブルともいえる『地球の歩き方』。その国内版第5弾となる『地球の歩き方 J05 北海道』が2022年6月30日に発売! そこで『地球の歩き方 J05 北海道』編集室に、本当に行きたい夏の絶景をリサーチ。数ある北海道の絶景のなかから厳選した7スポットとそれぞれの見どころを、編集プロデューサー・今井歩さんに教えていただきました。

 

『地球の歩き方 J05 北海道』

海外旅行ガイドブック『地球の歩き方』は、シリーズ初の国内版となる『地球の歩き方 J01 東京』を2020年に発行。コロナ禍で生活や観光に対する価値観が変化するなか、歴史や文化を深掘りしたコンテンツが大きな話題となり、爆発的なヒットとなりました。そして、国内版第5弾となる『地球の歩き方 J05 北海道』(2,200円)が2022年6月30日に発売! 北海道179市町村の情報を網羅し、観光、グルメ、おみやげ情報はもちろん、世界遺産登録で注目を集める縄文遺跡やアイヌ文化など、歴史と文化を深く掘り下げ、「地球の歩き方」ならではの切り口で北海道を紹介しています。

地球の歩き方 北海道

 

 

①ファーム富田

ファーム富田

日本を代表する絶景スポット! カラフルな「彩りの畑」は北海道のポスターやカレンダーで一度は目にしたことがあるはず。森を背景に赤や白のポピーが咲き乱れる「山の彩りの畑」や斜面が紫に染まる「トラディショナルラベンダー畑」も美しいです。園内各所で販売しているラベンダーエキス入りのソフトクリームは味も見た目も◎で、必食です!

 

住所
北海道空知郡中富良野町基線北15号
アクセス
【電車】JR「中富良野」駅より徒歩約20分
(JR富良野線の臨時列車「富良野・美瑛ノロッコ号」乗車の場合、「ラベンダー畑」駅より徒歩約7分)
公式サイト
北海道のラベンダー畑「ファーム富田」オフィシャルサイト

 

 

②北竜町ひまわりの里

北竜町ひまわりの里

ひまわり畑は各所にありますが、見渡す限りの黄色いじゅうたんを見るなら北竜町へ。約200万本ものひまわりが咲き誇り、晴れた日は真っ青な空にひまわりの黄色が際立ち、すばらしい光景に。7月中旬~8月下旬にかけては「ひまわり祭り」が開催されます(2022年は7月23日~8月21日)。ひまわり畑の撮影が好きで全国のひまわり畑に行きましたが、ここはダントツのスケール!

 

住所
北海道雨竜郡北竜町板谷
アクセス
【電車】JR「深川」駅より空知中央バス「北竜中学校前」下車、徒歩約3分
詳細
北竜町ひまわりの里(北海道のひまわり畑)|北竜町ポータル

 

 

③日の出公園ラベンダー園

日の出公園ラベンダー園
©STV札幌テレビ放送

ラベンダーを中心に季節の花を植栽している公園。注目は2020年から始まったライトアップイベント! 闇夜に浮かぶ4万株ものラベンダーが幻想的な光に包まれます。夕方から行けば、茜色に染まった夕空と紫色のラベンダーが同時に楽しめます。『地球の歩き方 J05 北海道』でコラボしている札幌テレビさんが撮影したライトアップ映像を見て、深い紫の美しさに言葉を失いました。
※『地球の歩き方 J05 北海道』と札幌テレビの人気番組『どさんこワイド』とのコラボ詳細についてはこちら

 

住所
北海道空知郡上富良野町東1線北27号
アクセス
【電車】JR「上富良野」駅より徒歩約15分
詳細
日の出公園ラベンダー園 - 上富良野町

 

 

④礼文島

礼文島

固有種など、希少な植物を含め、300種類もの高山植物が自生。フラワーウォッチングの名所として知られる礼文島(れぶんとう)。ハイキングで花を眺めるなら、気軽に花と展望が楽しめる桃岩展望台コースがおすすめ。花と海の向こうに眺める利尻富士は最高です。『地球の歩き方 J05 北海道』のなかで礼文島の花図鑑を入れたのですが、どの花も可憐で、写真を見るだけで癒やされました。

 

住所
北海道礼文郡礼文町礼文島
アクセス
【船】利尻島よりフェリーで約50分、または稚内港より直行便フェリーで約2時間、利尻島経由では約3時間
詳細
礼文島観光情報

 

 

⑤琵琶瀬展望台

琵琶瀬展望台

釧路と根室の間に位置する、酪農と漁業が盛んな町・浜中町にある展望台。霧多布(きりたっぷ)湿原の南に位置し、360度の大パノラマを楽しめます。夏は湿原のグリーンと空のブルーのコントラストがまるで絵のような美しさ。あらゆる国とエリアを取材した編集スタッフが「ここの眺めはスケールが大きく、国際級」と話していて、さらに行きたくなりました。

 

住所
北海道厚岸郡浜中町琵琶瀬
アクセス
【車】釧路外環状道路「釧路別保」ICより約70分
公式サイト
琵琶瀬展望台|観光情報|浜中町ホームページ

 

 

⑥祝津パノラマ展望台

祝津パノラマ展望台

古い建物や運河で知られる小樽。小樽から北にバスと徒歩で約30分の場所に位置する祝津(しゅくつ)地区には、標高約70mの丘の上に祝津パノラマ展望台があり、ダイナミックな断崖と海の絶景が気軽に楽しめます。また、祝津から小樽市街地への戻りは小樽海上観光船がおすすめ。移動しながら絶景クルーズが楽しめ、一石二鳥です! 祝津エリアはおたる水族館や小樽市鰊御殿などもおすすめです。

 

住所
北海道小樽市祝津3
アクセス
【電車】JR「小樽」駅より北海道中央バス「おたる水族館」下車、徒歩約10分
【車】札幌自動車道「小樽」ICより約20分
公式サイト
ビューポイント | 小樽市

 

 

⑦恵山

恵山

函館市街から車で1時間。海に突き出すような半島にそびえる標高618mの活火山・恵山(えさん)。ダイナミックな山岳風景と山頂からの眺めが魅力です。秋の紅葉やエゾヤマツツジの名所としても人気。がっつり登山が必要かと思いきや、登山口から、1時間ほどで登ることができると聞き、登山初心者の私でもいけそう!と思いました。

 

住所
北海道函館市御崎町恵山
アクセス
【電車】JR「函館」駅から函館バス「恵山登山口」下車
公式サイト
恵山(えさん)への登山 | 函館市

 

『地球の歩き方 北海道版』編集プロデューサー 今井歩さん
北海道の絶景を選んでいただいた、編集プロデューサーの今井歩さん

 

 

 

関連記事

2018/12/21
北海道のおすすめ絶景スポット27選!北海道ならではの冬の絶景や大自然、ドライブデートや旅行で周りたい絶景がたくさんあります。神秘的な洞爺湖、青い池、ロマンチックな函館の夜景など、北海道旅行・観光におすすめの絶景をご紹介。

 

 

 

Article survey

お客様のご意見をお聞かせください
このページは気に入っていただけましたか?

ワクワクする旅のきっかけから現地で役に立つ情報まで、確かな情報を旅行者にお届けします。

※当ページのランキングデータ及び記事内容の無断転載は禁止とさせていただきます。
※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。
※(税抜)表示以外の価格はすべて税込価格です。場合によって税率が異なりますので、別価格になることがあります。

新型コロナウイルス感染症の拡大予防に伴い、施設やスポットによって臨時休業や営業時間、提供サービスの内容が変更されている場合があります。

TOP