旅のランキング

定番オートキャンプ、ツリーハウス泊も!おすすめキャンプ場ランキング

夏本番!定番のオートキャンプから初心者向けの手ぶらプラン、ユニークな設備が人気の施設まで、編集部おすすめのキャンプ場をご紹介。レジャーの選択肢にアウトドアを加えてみてはいかがでしょうか。

夏本番!定番のオートキャンプから初心者向けの手ぶらプラン、ユニークな設備が人気の施設まで、編集部おすすめのキャンプ場をご紹介。レジャーの選択肢にアウトドアを加えてみてはいかがでしょうか。

「①定番オートサイト」「②初心者でもOK・手ぶら対応」「③ユニークな設備のキャンプ場」と3つのおすすめを紹介

いよいよ夏本番!遊びの予定は立っていますか?今回楽天トラベルではおすすめのキャンプ場をまとめました。アウトドア好きから初心者まで満足できるような、

【1】キャンプの定番&醍醐味!「おすすめオートサイトキャンプ場」
【2】初心者・女性でも安心「手ぶらで楽しめるキャンプ場」
【3】こんなとこにも泊まれるの!?「ユニークな設備が人気のキャンプ場」

という3つのタイプでキャンプ場をご紹介します。


【1】キャンプの定番&醍醐味!「おすすめオートサイトキャンプ場」

車を横付けできる「オートキャンプ場」なら、荷物もたっぷり持ち込んで、充実したアウトドアライフが楽しめます。中には電源や水道を完備したサイトをもつキャンプ場も。予約不要のフリーサイトがあるキャンプ場なら、天気がいいから、なんて理由ですぐ行くことも出来ます!


1.有野実苑オートキャンプ場(千葉県)

木々に囲まれたサイト
木々に囲まれたサイト

TEL 0475-89-1719(受付:水曜以外の8:00~17:00)
住所 千葉県山武市板中新田224
URL http://www.arinomi.co.jp/
営業期間 通年(年中無休)
チェックイン :12:00
チェックアウト:11:00
利用料 ■サイト料金(1区画1泊)+宿泊施設管理費(1人1泊)の合計
<サイト料金>
オートサイト:3,000円~4,000円
ログキャビン:10,500円
<宿泊施設管理費>
大人:1,100円
子供・シニア:550円(1歳~小学生まで、60歳以上)
ペット:550円(2匹目以降300円)
※平日・3泊目以降はサイト料金割引あり
その他施設・設備 電源付きサイト、ソロサイト、露天風呂付きサイト、露天風呂、貸切家族風呂、ミニプール、ピザ釜、レストラン、売店、コインランドリー、炊事場、シャワー、トイレ
アクティビティ 流しそうめん、ピザ作り教室、野菜・果実などの収穫体験
アクセス 東関東自動車道 酒々井ICより約12km

オートキャンプサイトは区画が木々で仕切られ、プライベート性とアウトドア感を両立。都心から90分というアクセスのいい立地に加え、露天風呂をはじめとする充実した設備、クラフトや手作りピザなどのアクティビティ、四季折々の収穫体験ができるなど、気軽さと充実度を兼ね備えたキャンプ場です。


2.BOSCO Auto camp base(神奈川県)

渓流近くのサイト
渓流近くのサイト

TEL 0463-75-3273(受付:9:00~17:00)
住所 神奈川県秦野市丹沢寺山75
URL http://www.moroto.co.jp/bosco/
営業期間 木曜~月曜(祝日、夏休みなどは火水も営業、冬季は閉鎖)
チェックイン :12:00(山荘は13:00)
チェックアウト:11:00
利用料 ■サイト料金(1区画1泊)+入場料(1人1泊)の合計
<サイト料金>
オートサイト:6,000円~8,000円
<入場料>
500円(小学生未満は無料)
※デイキャンプあり(サイト料金3,000円、トップシーズン除く)
その他施設・設備 山荘宿泊、電源付きサイト、ピザ窯、売店、炊事場、シャワー、トイレ
アクティビティ 場内から1時間程度のハイキングコースあり
アクセス 東名高速自動車道 秦野中井ICより約18km

渓流沿いのサイトや林間サイトがあり、自然を近くに感じながらキャンプが楽しめる環境。お子様が水遊び出来る川で、スイカやビールなどを冷やすのも夏の醍醐味です。
場内の水汲み場では、丹沢が育んだ天然の湧水が利用できます。


3.戸隠キャンプ場(長野県)

広いフィールドと空
広いフィールドと空

TEL 026-254-3581(受付:8:30~17:00)
住所 長野県長野市戸隠3694
URL http://www.togakusi.com/camp/
営業期間 4月下旬~10月下旬(期間中無休)
チェックイン :オープンサイト(予約なし)8:30、区画サイト(予約可)11:00、コテージ・バンガロー等14:00
チェックアウト:10:00
利用料 ■サイト料金(1泊)のみ
オープンサイト:3,000円~4,500円(テント1張)
区画サイト  :4,000円~8,000円(1区画)
ログキャビン :9,000円~12,000円(1棟)
その他施設・設備 電源水道付きサイト、車なしサイト、コテージ(浴室トイレキッチン完備)、ログキャビン(照明電源あり)、バンガロー、牧場、ドッグラン、売店、コインランドリー、炊事場、シャワー、洗浄シャワー付トイレ
アクティビティ 乗馬体験、魚釣り、川遊び
アクセス 関越道藤岡JCT→上信越道 信濃町ICより約15km

戸隠連峰の裾野、標高1,200mにひろがる広大なフィールドが最大の特徴。牧場での乗馬体験やドッグランなど開放的で充実したアクティビティに加え、料理や虫とり、ものづくりなど毎月様々な体験イベントも実施しています。


4.美笛キャンプ場(北海道)

美しい支笏湖を望む
美しい支笏湖を望む

TEL 090-5987-1284(受付:7:00~19:00)
※フリーサイトのため予約は不可
住所 北海道千歳市美笛
URL http://www.shikotuko.jp/
営業期間 5月上旬~10月下旬(期間中無休)
チェックイン :7:00~19:00
チェックアウト:7:00~11:00
利用料 ■利用料金(1人1泊)のみ
<利用料金>
大人  :宿泊1,000円、日帰り500円
小中学生:宿泊500円、日帰り200円
未就学児:宿泊200円、日帰り100円(4歳未満は無料)
その他施設・設備 売店、コインランドリー、炊事場、シャワー、トイレ
アクセス 道央自動車道 千歳ICより約43km

日本屈指の透明度を誇る美しい支笏湖と、天然林「巨木の森」に囲まれた大自然の中のキャンプ場。予約不要のフリーサイトのみで、車で乗り入れ、湖岸付近にテントを張ることができ、非日常の時間にゆったり浸ることが出来ます。


5.朝霧ジャンボリーオートキャンプ場(静岡県)

富士山を望む広大なサイト
富士山を望む広大なサイト

TEL 0544-52-2066(受付:9:00~16:00)
住所 静岡県富士宮市猪之頭1162-3
URL http://www.asagiri.net/camp/
営業期間 通年(年中無休)
チェックイン :8:00~17:00
チェックアウト:8:00~16:00
※時期・施設により変動あり
利用料 ■サイト料金(1区画1泊)+入場料(1人1泊)の合計
<サイト料金>
オートサイト:1,650円~2,650円
AC電源サイト:2,650円~3,650円
<入場料>
大人:1,000円
子供:500円(4歳~小学生まで)
※冬季はサイト料金割引あり
その他施設・設備 バンガロー(4人用)、デラックスバンガロー(10人用)、売店、コインランドリー、炊事場、シャワー、トイレ
アクティビティ ゴルフショートコースを隣接、お得なゴルフパックあり
アクセス 中央自動車道 河口湖ICから約47km
新東名高速道 新富士ICから約26km

なんといっても富士山を望む広大なサイトが特徴。日本有数の広さを誇るフリーサイト、さらにはバンガローもあり、本格的キャンパーから、レンタルを活用しての手ぶらキャンプ、様々な人数にも対応。富士山の美しさと自然の中でのんびりできる…そんなキャンプ場です。


6.白岩渓流園キャンプ場(埼玉県)

渓流そばで自然を満喫できる
渓流そばで自然を満喫できる

TEL 042-979-0755(受付:12:00~19:00)
住所 埼玉県飯能市上名栗2305
URL http://shiraiwakeiryuuen.racms.jp/
営業期間 3月下旬~11月下旬(火水定休但し7月、8月は無休)
チェックイン :11:00
チェックアウト:10:00
利用料 ■サイト料金(1区画1泊)+入園料(1人1泊)+駐車料の合計
<サイト料金>
サイト:2,000円
バンガロー:6,000円~14,000円
<入園料>
大人:600円
子供:400円(3歳~小学生まで)
<駐車料>
普通車1,000円、バイク400円
※その他デイキャンププランもあり
その他施設・設備 屋根つきバーベキュー場、炊事場、シャワー、トイレ
アクティビティ ニジマスのつかみ取り、放流釣り
アクセス 圏央道 狭山日高ICから約31km
圏央道 青海ICから約28km

入間川の最上流に位置し、その名のとおり渓流と一体となったサイトでキャンプを楽しめる。渓流で水遊びを楽しんだり様々な生き物を観察するのもよし、せせらぎに耳を傾けゆっくり過ごすのもよし。自然豊かなアウトドアライフが送れます。


7.赤礁崎オートキャンプ場(福井県)

小浜湾を望む区画
小浜湾を望む区画

TEL 0770-77-2800(受付:9:00~16:30)
住所 福井県大飯郡おおい町大島21-95
URL http://www.wakasa-ohi.co.jp/camp_01.htm
営業期間 3月中旬~12月上旬(期間中無休)
チェックイン :13:00
チェックアウト:11:00
※ログハウスなど一部施設は時間が異なります
利用料 ■施設利用料金のみ、ただし定員を超える場合追加料金あり
<施設利用料金>
オートサイト  :4,500円(5人まで)
電源水道付サイト:5,500円(5人まで)
ログハウス   :14,400円(4人まで)
ケビン     :7,200円(4人まで)
その他施設・設備 ビッグサイト、バーベキューハウス、石釜、売店、コインランドリー、炊事場、シャワー、トイレ
アクティビティ 釣り体験、その他イベントあり
アクセス 舞鶴若狭自動車道 小浜西ICから約14km

大島半島に位置し、美しい小浜湾を一望できる絶好のロケーションが人気。徒歩圏内に海水浴場があり、子供もたっぷり遊べます。オートサイト80区画のうち25区画は電源付きサイト、シャワーやコインランドリーも整備されていて快適に自然を満喫できます。


8.オートキャンプ那珂川ステーション(栃木県)

朝の河川敷サイト
朝の河川敷サイト

TEL 0285-63-4771
住所 栃木県芳賀郡茂木町飯野1662-1
URL http://www.naka-station.jp
営業時間 チェックイン :13:00
チェックアウト:12:00
利用料 ■施設料金(施設により料金形態異なる)のみ
<施設料金>
オートキャンプ:大人1,500円、子供(4歳~小学生)1,000円
ロッジ、バンガロー、ティピーテント:2名8,000円、以降1名ごと1,000円(合計6名まで)
その他施設・設備 ドラム缶風呂、炊事場、シャワー、トイレ
アクティビティ カヌー・カヤック・ラフティングツアー
アクセス 常盤自動車道 那珂ICから約30km

栃木県と茨城県の県境に位置し、目の前に那珂川とその河川敷が広大にひろがる絶好のロケーション。カヌー・カヤック・ラフティングのツアーもあり、気軽にチャレンジできます。中に囲炉裏のある「ティピーテント」も珍しいと人気。


9.平湯キャンプ場(岐阜県)

自然林を生かしたサイト
自然林を生かしたサイト

TEL 0578-89-2610(受付:8:00~18:00)
住所 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯768-36
URL http://www.hirayu-camp.com/
営業期間 4月中旬~11月中旬(期間中無休)
チェックイン :オートサイト8:00、バンガロー14:00
チェックアウト:オートサイト12:00、バンガロー10:00
利用料 ■駐車料(1台1泊)+入場料(1人1泊)の合計
<駐車料>
車:1,000円~1,500円
バイク:300円
<入場料>
大人:700円
子供:500円(3歳~中学生まで)
※常設テント、バンガローの場合別途使用料あり(2,500円~7,800円)
※夏季ハイシーズンのみフリーサイトも要予約
その他施設・設備 コインランドリー、炊事場、シャワー、トイレ
アクティビティ クラフト体験教室(夏休み期間の土日開催)
アクセス 中央長野道 松本ICから約60km
中部縦貫道 高山ICから約40km

自然林を生かした広大なフリーサイトが人気。森林の癒しを存分に味わいながら、ゆったりとした時間が楽しめます。徒歩圏にたくさんの露天風呂をもつ温泉施設「ひらゆの森」があり、快適に入浴が楽しめます。


10.フレンドパークむかわ(山梨県)

安心して子供に水遊びをさせてあげられる
安心して子供に水遊びをさせてあげられる

写真提供:やまなし観光推進機構

TEL 0551-26-3381(受付:9:00~17:00)
住所 山梨県北杜市武川町柳沢3506-1
URL http://www.kaidouraku.net/
営業期間 3月~11月(火曜日休園)
チェックイン :13:00
チェックアウト:11:00
利用料 ■サイト料金のみ、ただし6人目以降は追加料金あり
<サイト料金>
オートサイト:5,500円~7,000円
人数追加:6人目以降(1,080円/1人)
※その他デイキャンプ、バーベキュープランなどあり
その他施設・設備 円形ステージ、食事処、炊事場、シャワー、トイレ
アクティビティ アスレチック、水遊び場、クラフト教室
アクセス 中央道 須玉ICから約8km

甲斐駒ヶ岳を望み、大武川の川沿いに位置するロケーションばっちりの環境。フィールドアスレチックや川遊び、さらには「水が源流から湧き海に流れるまで」を再現した設備もあり、子供が充実した体験をできるよう工夫されています。


【2】初心者・女性でも安心「手ぶらで楽しめるキャンプ場」

キャンプには興味があるけど、道具もないし…という人には、手ぶらで行けるキャンプ場がオススメ。食材も現地で調達できる施設なら、着替えだけ用意して、電車で旅行感覚でキャンプに行けちゃいます。


1.WILDMAGIC THE THIRD PARK TOYOSU(東京都)

東京湾と都心のビルを望むロケーション
東京湾と都心のビルを望むロケーション

TEL (問合せフォームでの対応)
住所 東京都江東区豊洲6丁目1-23
URL https://the-third-park.com/plan/go-cam/
営業期間 定休日なし ※2016年は12/25まで営業
チェックイン :17:00
チェックアウト:10:00
利用料 1泊2食付、1人11,500円~
※人数、利用施設により変動
※1施設あたりのキャンプ利用は4名まで
※バーベキューのみのプラン:4,500円~
その他施設・設備 カフェ、簡易シャワー、トイレ
アクティビティ
アクセス 東京メトロ有楽町線 豊洲駅から徒歩13分
ゆりかもめ 新豊洲駅から徒歩2分

アウトドア上級者にも新鮮な、新たな大人遊びとしての「都市型アウトドア」を提案。東京の中心で手ぶらでキャンプ、バーベキューが楽しめると人気。グランピング施設やラグジュアリートレーラーといったキャンプ施設、オリジナルシーズニングを効かせたアメリカンスタイルのバーベキューメニューなど、こだわりが詰まっています。


2.柳島キャンプ場(神奈川県)

子供が遊べる遊具が充実
子供が遊べる遊具が充実

写真提供:おいしい茅ヶ崎

TEL 0467-87-1385(受付9:00~18:00)
住所 神奈川県茅ヶ崎市柳島海岸1592番1地先
URL http://digiq.jp/yana/
営業期間 火曜定休 ※火曜日が祝日の場合は翌日休、7~8月・年末年始は無休
チェックイン :11:00
チェックアウト:10:00
利用料 ■宿泊料金(1区画1泊)のみ
<宿泊料金>
テントサイト:2,000円~3,500円(4人まで)
ログキャビン:6,000円~9,000円(6人まで)
その他施設・設備 大人数用宿泊棟、シーソー等遊具、炊事場、シャワー、トイレ
アクティビティ 缶バッチ作成、料理教室
アクセス JR茅ヶ崎駅・平塚駅からタクシー約10分
JR茅ヶ崎駅からバス約10分「浜見平団地」、バス停から徒歩10分

湘南海岸すぐそば、都心からアクセスもよく、海でも森でも遊べるキャンプ場。テントをはじめキャンプ用品、バーベキュー用品のレンタル品が充実しており、付近のスーパー(徒歩20分弱)で食材の調達も可能。電車に乗って手ぶらで、気軽にキャンプに行くことができます。


【3】こんなとこにも泊まれるの!?「ユニークな設備が人気のキャンプ場」

キャンプといえばテント、というイメージがありますが、バンガローやコテージなどの山小屋利用も快適で楽しいものです。キャンプ場によっては、ツリーハウスやトレーラーなど、なかなか出来ない非日常的な環境の中で宿泊することができます。

1.北軽井沢スウィートグラス(群馬県)

憧れのツリーハウスに泊まれる
憧れのツリーハウスに泊まれる

TEL 0279-84-2512(受付:水曜以外の9:00~17:00)
住所 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-4448
URL http://sweetgrass.jp/
営業期間 定休日なし ※数日のメンテナンス休業あり
チェックイン :ツリーハウス・コテージ14:00~20:00、テントサイト13:00~18:00
チェックアウト:ツリーハウス・コテージ8:00~11:00、テントサイト8:00~12:00
利用料 ■宿泊料金(1棟or1区画1泊)のみ
<宿泊料金>
ツリーハウス:10,300円~25,700円(定員5名まで)
テントサイト:1,000円~8,200円(定員5名まで)
※人数、利用施設、時期により変動
※その他大人数対応のキャビンや特殊サイトなどあり
その他施設・設備 ドッグラン、アスレチック、トランポリン、ハイジブランコ、バーベキューハウス、セルフ薪風呂、売店、フードショップ、コインランドリー、炊事場、シャワー、トイレ
アクティビティ ウォーターバトル、タイダイ染め、キャンプファイヤーなど季節ごとにイベントあり
アクセス 上信越自動車道 碓氷軽井沢ICより約32km

なんといっても特徴的なツリーハウスがオススメ。子供はもちろん、大人も童心に返って非日常にどっぷり浸れるはずです。そのほかにも、3万坪の敷地にはドッグランや森、小川に草原と、遊び方は自由自在。オートサイトやコテージなどもあるのでお好きなスタイルでキャンプが楽しめます。


2.竜洋海洋公園オートキャンプ場(静岡県)

トレーラーハウスは家具・家電がコンパクトに配置され快適
トレーラーハウスは家具・家電がコンパクトに配置され快適

TEL 0538-59-3180(受付:9:00~17:00)
住所 静岡県磐田市駒場6866-10
URL http://www.ryu-yo.co.jp/AUTO/
営業期間 定休日なし ※毎年1・2月に1週間程度のメンテナンス休場あり
チェックイン :サイト13:00、トレーラーハウス14:00
チェックアウト:11:00
利用料 ■施設利用料金(1棟or1区画1泊)のみ
<施設利用料金>
トレーラーハウス:12,960円(定員4名まで)
フリーサイト:3,080円~(定員10名まで)
その他施設・設備 キャンピングカーサイト、AC電源付区画サイト、コテージ、プレイロット、売店、コインランドリー、炊事場、シャワー、トイレ
アクティビティ 手漕ぎボート・カヌー体験教室、海亀放流体験会、ハロウィンキャンプなど季節ごとにイベントあり
アクセス 東名高速 浜松ICから約11km

設備の整ったトレーラーハウスでの宿泊が人気。4人が寝られるだけのベッドと、シャワー、トイレ、テレビ、ダイニングキッチン、冷蔵庫、炊飯器に調理器具と、生活するのに十分な設備がコンパクトに詰まっています。


3.川井キャンプ場(東京都)

河原フリーテントサイト
河原フリーテントサイト

TEL 0428-85-2206(受付:8:30~17:00)
住所 東京都西多摩郡奥多摩町梅沢187
URL http://www.okutamas.co.jp/kawai/
営業期間 3月~11月(期間中無休)
チェックイン :14:00
チェックアウト:10:00
利用料 ■林間テントサイト:4,000円~5,000円/1区画1泊(定員3-4名、1名のみ追加可能、追加料1,000円)
■河原フリーサイト:1人1泊800円(未就学児は無料)
■ログハウス・バンガロー:6,200円~31,000円/1区画1泊(定員3-15名)
その他施設・設備 ドッグサイト、売店、炊事場、シャワー、トイレ
アクティビティ バウムクーヘン作り、ドーナツ作り、その他近隣でカヌー体験、ラフティング体験あり
アクセス JR青梅線 川井駅から徒歩7分

ロッジタイプ、ログハウスなど様々なタイプの宿泊施設に、林間テントサイト、河原テントサイトと、滞在のバリエーションがとても豊富なのが特徴。犬と一緒にバーベキューを楽しめるドッグサイトや、近隣にはカヌー・カヤックといった体験型アクティビティもありお好きな楽しみ方ができます。


※掲載している設備やプラン内容、料金、営業期間等、各キャンプ場の情報は変更になる場合があります。公式サイトや問合せにてご確認ください。

トップヘ