楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ > 地域活性化プロジェクト『旅頃-たびごろ-』 > 東京から新幹線で1時間半!次の週末、仙台へ行こう。

週末仙台

仙台駅のびゅうプラザ内にある仙台市観光情報センターで、楽天トラベルの本特集の予約確認メールもしくは、プリントした用紙をご提示いただくと、 仙台市観光ガイドブック『週末仙台』がもらえます!

詳しくはこちら▼

東京から新幹線で1時間半! 楽天トラベルでご予約のお客さまへ 仙台市観光ガイドブック『週末仙台』をプレゼント!東京から新幹線で1時間半! 楽天トラベルでご予約のお客さまへ 仙台市観光ガイドブック『週末仙台』をプレゼント!

週末仙台

仙台駅のびゅうプラザ内にある仙台市観光情報センターで、楽天トラベルの本特集の予約確認メールもしくは、プリントした用紙をご提示いただくと、 仙台市観光ガイドブック『週末仙台』がもらえます!

・配布期間:平成29年2月1日~3月31日
・楽天トラベルで仙台市内の宿泊施設をご予約の方

【観光ガイドブック『週末仙台』お渡し場所】
JR仙台駅2階 仙台市観光情報センターで、予約確認メールをお見せください。
仙台市観光情報センター
電話:022-222-4069
営業時間:8:30~19:00

※数に限りがあるため、配布はお1人様1冊に限ります。
※平成29年3月12日には、二子玉川駅のイベントでも配付予定

仙台の魅力的なスポットやグルメを紹介しているガイドブックの内容は、『週末仙台』のWebサイトからもすべて見ることができます。

仙台観光アンバサダーの福原愛さんや羽生結弦さんが訪れたスポットなども旅の参考にご覧ください。

■週末仙台webサイト(外部リンク)
https://weekend-sendai.com/

週末仙台webサイト

週末仙台webサイトはこちら
※外部サイトへリンクします。

友旅友旅

大好きな友達と仙台をふらっと歩いて、仙台の和菓子屋や雑貨店めぐり。
秋保温泉でゆっくり温泉に入ったあと、夕方に国分町の文化横丁や壱弐参(いろは)横丁で飲み歩き。
地元居酒屋が並ぶレトロな町で、夜もたっぷり楽しめる。『週末仙台』でおすすめしている楽しみ方をご紹介!

仙台の和菓子 ずんだ餅

仙台の和菓子 ずんだ餅 【週末仙台参考ページ】(外部リンク)
羽生結弦と歩く仙台「僕とスケートと仙台と」

昔、仙台藩でお盆独特の郷土料理として楽しまれていたという『ずんだ餅』。『ずんだ餅』の枝豆には大豆と比べてビタミンAやビタミンCなどの栄養素が多く含まれており、美容と健康の効果も期待できる食材といえます。現在では仙台名物として、お盆に限らず一年中楽しめるようになりました。最近ではずんだシェイクやパフェなど、様々なスイーツにもアレンジされ、その美味しさは昔もいまも多くの方に愛され続けています。

【場所】ずんだ餅が食べられるお店(外部リンク)

仙台駅から最短30分 秋保温泉

仙台駅から最短30分 秋保温泉 【週末仙台参考ページ】(外部リンク)
福原愛と行く「女ともだちと一泊二日の秋保温泉の旅」

奥州三名湯の一つにも数えられる秋保温泉。戦国時代には、伊達政宗公も秋保の地を度々おとずれ、その疲れを癒したという記録も残っており、雄大な自然と湯を兼ね備えた秋保温泉は、仙台の奥座敷として古くから人々に親しまれてきた歴史があります。仙台駅からのアクセスの良さも人気の理由。

【場所】宮城県仙台市太白区秋保町湯元
【電話】022-398-2323(秋保温泉旅館組合)
【行き方】JR仙台駅西口から宮城交通バス「秋保温泉方面行き」またはタケヤ交通バス「仙台西部ライナー」で約30~60分※宮城交通は「仙台まるごとパス」利用可

レトロな街 文化横丁/壱弐参(いろは)横丁

レトロな街 文化横丁/壱弐参(いろは)横丁 【週末仙台参考ページ】(外部リンク)
大人文系女子 市川紗椰が行く「触れて訪ねてどっぷり仙台」

サンモール一番町の路地をひょいと曲がると“文化横丁”や”壱弐参(いろは)横丁”などの昭和レトロな横丁が。細い路地には、老舗の寿司屋や人気の居酒屋、レトロな洋食店など、和洋中さまざまな飲食店約50店が軒を並べ、ディープな雰囲気が楽しめます。
仙台では宮城県の美味しい日本酒も楽しめるのが魅力の一つ。この機会に飲み比べしてみては。

仙台若手蔵元座談会「大人女子的日本酒のたしなみ方」(外部リンク)
【場所】宮城県仙台市青葉区一番町
【行き方】地下鉄東西線「青葉通一番町駅」下車すぐ

母娘旅母娘旅

久しぶりに母と仙台へ旅行。秋保温泉郷のそばにある仙台の新スポット秋保ワイナリーで醸造所を見学。
地元の食材を使った仙台せり鍋を食べながら、お互いの近況を報告。夕方からは、作並温泉郷に移動し、露天風呂でリラックス。
『週末仙台』でおすすめしている楽しみ方をご紹介!

秋保温泉街のすぐそば 秋保ワイナリー

秋保温泉街のすぐそば 秋保ワイナリーぶどう栽培に適した気候・風土およびワイナリーにふさわしい自然豊かな景観を有する秋保温泉郷に宮城県唯一のワイナリーとして、2015年12月にオープンしました。ブドウの栽培では土づくりに重きを置くとともに、宮城の豊かな食を最大限に活かすワインづくりを行っているとのこと。施設内にはカフェスペースを併設しており、ソフトドリンクや軽食が楽しめます。

【場所】宮城県仙台市太白区湯元枇杷原西6
【電話】022-226-7475
【行き方】JR仙台駅西口から宮城交通バス「秋保温泉方面行き」またはタケヤ交通バス「仙台西部ライナー」で約30~60分※宮城交通は「仙台まるごとパス」利用可

冬の定番 仙台せり鍋

冬の定番 仙台せり鍋 【週末仙台参考ページ】(外部リンク)
地元グルメが教える旨すぎ名店8店

仙台・宮城の冬の定番グルメとして、最近、知られてきたのが「せり鍋」。せり(芹)は春の七草の一つにも数えられる野菜で、冬から春先にかけてが旬。宮城県はせりの生産量全国第1位を誇り、なかでも名取市のせりは「仙台せり」と呼ばれています。ビタミンCや食物繊維を含み、貧血や便秘に効果があるそうです。このせりをたっぷりと鍋に入れて根っこの部分まで食すのが仙台せり鍋の特徴。シャキシャキとした食感と旨みのきいた出汁で何杯でも食べられる美味しさです。

【場所】仙台せり鍋が食べられるお店(外部リンク)

“美女づくりの湯” 作並温泉

“美女づくりの湯” 作並温泉広瀬川の上流にある温泉地。行基菩薩と源頼朝の発見伝説が残る古湯。秋保と並び仙台の奥座敷として昔から親しまれてきました。保温・保湿効果の高い泉質は、”美女づくりの湯”とも言われています。
仙台の市街地から1時間足らずのアクセスの良さも魅力です。

【場所】宮城県仙台市青葉区作並元木
【電話】022-395-2320(作並温泉旅館組合)
【行き方】JR仙台駅からJR作並駅まで電車で約40分
 JR仙台駅西口から仙台市営バス「840系統 作並深山行き」で約60分

ひとり旅ひとり旅

はじめてのひとり旅。『るーぷる仙台』バスで、自由気ままに気になったスポットで下車。
伊達政宗公が眠る瑞鳳殿は、ひっそりした場所に華やかな建物が立つ、神聖な場所。仙台の牛たん焼きも堪能し、好きなだけ自分の興味と向き合えた。
『週末仙台』でおすすめしている楽しみ方をご紹介!

仙台市内を循環するバス るーぷる仙台

仙台市内を循環するバス るーぷる仙台 るーぷる仙台は仙台市中心部の観光スポットを結ぶ巡回バスです。車窓から仙台の街並みを眺めたり、お目当ての観光スポットで降車したり、楽しみ方は自由自在です。短時間でもじっくりでも、自分のペースで観光が楽しめます。また、乗り降り自由な一日乗車券を購入すると、沿線施設でさまざまな特典が受けられます。
なお、るーぷる仙台、仙台市営バス、仙台市営地下鉄の全線並びにJR・仙台空港アクセス線、阿武隈急行のフリーエリア内が2日間乗り放題の「仙台まるごとパス」がお得で便利です。

【場所】発着点・仙台駅前は、「西口バスプール16番のりば」から乗車になります。※仙台駅を背にバスプールの階段を下りると、右側に「るーぷる仙台」のマークが入った赤いバス停が見えます。
るーぷる仙台(パンフレットをダウンロード)
仙台まるごとパス(パンフレットをダウンロード)

仙台へきたら 牛たん焼き

仙台へ来たら 牛たん焼き 【週末仙台参考ページ】(外部リンク)
物語のある仙台の寿司、牛タン

仙台発祥の牛たん焼きは、今やすっかり定着した仙台名物。現在、仙台市内には約100の専門店があるといわれ、人気の高さを物語っています。定番は麦飯にテールスープ、白菜やきゅうりの塩漬け、牛たん焼き、青唐辛子の味噌漬けの付け合わせがセットになった「牛たん焼き定食」。メニューは一緒でも、使う牛たんの部位や味のつけ方などに専門店それぞれのこだわりが。

【場所】牛たん焼きが食べられるお店(外部リンク)

伊達家の霊廟 瑞鳳殿

伊達家の霊廟 瑞鳳殿 【週末仙台参考ページ】(外部リンク)
森絵梨佳が歩く仙台「私と散歩と仙台と。」

静かな杉木立に囲まれた、伊達政宗公が眠る霊屋。昭和20年(1945)の仙台空襲で焼失しましたが、昭和54年(1979)に再建され、桃山文化の威風を伝えています。敷地内には二代藩主忠宗公が眠る感仙殿、三代藩主綱宗公が眠る善応殿のほか、資料館では再建時の発掘調査で発見された貴重な資料を展示しています。

【場所】宮城県仙台市青葉区霊屋23-2
【営業】9時~16時30分(1月は16時まで)
【行き方】JR仙台駅前からるーぷる仙台バスで約15分。「瑞鳳殿前」下車

ゆったりシート 高級バスで行こう

週末の仙台旅には、快適なバスで行こう!首都圏から仙台、東北各地から仙台まで、くつろぎの時間。

ゆったりスペースの高級バスは予想以上に快適な3列シート♪

3列シートバスは、通常4列のところを1列減らして、シートの横幅をワイドにした2列+1列タイプや、プライベート空間にこだわった1列ずつの独立タイプなど、ゆとりと快適さがあるため、仙台までの道のりをストレスフリーで移動できます!週末の仙台旅を、より思い出に残る旅にしませんか?

ゆったりシート 高級バスで行こう

ジェイアールバス東北

ジェイアールバス東北

クーポン利用OK

3列独立席・空気清浄器・トイレ付
【新宿⇒仙台】駅近発着で乗降に便利

3,500円~

予約はこちら >

WILLER EXPRESS

WILLER EXPRESS

クーポン利用OK

女性専用3列独立席・設備充実
【東京⇒仙台】東京駅近バスターミナル出発

5,200円~

予約はこちら >

さくら高速バス

さくら高速バス

クーポン利用OK

新幹線グリーン車採用シート
【新宿⇒仙台】アクセス抜群・バスタ新宿発

4,100円~

予約はこちら >

週末仙台webサイトはこちら
※外部サイトへリンクします。

仙台の宿を探す

アクセスアクセス

電車をご利用の場合
大宮駅→仙台駅(東北新幹線:約1時間6分)
東京駅→仙台駅(東北新幹線:約1時間31分)
名古屋駅→仙台駅(東海道~東北新幹線:約3時間20分)
新大阪駅→仙台駅(東海道~東北新幹線:約4時間)
博多駅→仙台駅(東海道~東北新幹線:約6時間21分
車をご利用の場合
東京:首都高速-川口JCT-東北道→仙台宮城IC
飛行機をご利用の場合
新千歳空港→仙台空港(約1時間10分)
成田空港→仙台空港(約60分)
中部国際空港→仙台空港(約1時間10分)
伊丹空港→仙台空港(約1時間15分)
関西空港→仙台空港(約1時間20分)
小松空港→仙台空港(約1時間)
広島空港→仙台空港(約1時間20分)
福岡空港→仙台空港(約1時間50分)

クーポンのご利用方法クーポンのご利用方法

【高速バス】仙台旅行に使える!500円クーポン(先着200枚)

予約対象期間:2017年1月30日(月) 10:00 ~ 2017年3月30日(木) 09:59
出発対象期間:2017年1月30日(月)ご出発 ~ 2017年4月30日(日)ご出発
対象サービス:高速バス・バスツアー
対象事業者:対象事業者:ジェイアールバス東北 仙台―首都圏線、仙台―東京線、仙台―横浜線、WILLER EXPRESS東北、ニュープリンス高速バス WILLER EXPRESS、インフォマティック さくら高速バス
クーポン価格:500円
利用上限枚数:200枚(すでに200枚が利用されている場合はクーポンを獲得できません)
1会員様あたりの利用上限枚数:1会員様1枚までのご利用
※クーポンの利用条件に合致したクーポンのみが、予約STEP中に表示されます。獲得していても、クーポンが表示されない場合、クーポンの利用条件等をご確認ください。(予約条件が一致しない、有効期限を過ぎている、利用枚数を超えた場合等)
※予約確定の前に、他の予約が成立し利用上限枚数に達した場合には、予約がエラーとなり、クーポンをご利用になれません。
※利用上限枚数に達した場合、同条件のクーポンを追加で発行する場合があります。
※クーポンをご利用の際は、「RaCoupon(ラ・クーポン)の使い方」ページに記載されているルールをご確認ください。
※クーポンは、楽天トラベル(サイト上)での予約時にのみご利用いただけます。いずれかの事情により、予約時のSTEPで割引クーポンが利用できなかった場合でも、予約成立後など後から利用することはできません。また、クーポンを印刷してご利用時にお持ちいただいても割引することはできません。
※販売期間中のコースのみに利用できます。そのため、一部ご利用いただけないコースがございます。

このページの先頭へ