楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ > 旅頃~たびごろ~ 国内旅行・旬のおすすめ観光情報 >北海道 美味旬旅~冬じまん春ざんまい~

  • 冬じまん春ざんまいキャンペーン冬じまん春ざんまいキャンペーン冬じまん春ざんまいキャンペーン
  • 冬じまん春ざんまいキャンペーン冬じまん春ざんまいキャンペーン冬じまん春ざんまいキャンペーン
  • 冬じまん春ざんまいキャンペーン冬じまん春ざんまいキャンペーン冬じまん春ざんまいキャンペーン
  • 冬じまん春ざんまいキャンペーン冬じまん春ざんまいキャンペーン冬じまん春ざんまいキャンペーン

冬じまん春ざんまいキャンペーン魚介類をはじめ、厳しい寒さが食材を美味しくする。どこまでも広がる、雪と氷の世界を存分に楽しめる。そんな冬は、北海道らしさがいちばん味わえる季節。長い冬が終わり、木々がほんのりと芽吹いてくる頃。目覚めた大地から、心と体にしみる滋味が届きます。ものづくりや温泉でリフレッシュしたくなる春です。冬と春にしか味わえない美味しさや体験や感動で、北海道の旬を楽しむ旅……それが美味旬旅です。

北海道全ての美味旬旅プラン

道央道央札幌、小樽などの観光都市や定山渓、登別などの温泉、ニセコや洞爺湖など自然を体感できるところが凝縮されているエリア。交通網が発達しているため、電車やバスを利用して気軽に観光できるのも魅力。

食
食
北海道の政治・経済・交通の中心である道央エリアは、食についても北海道各地から食材が集まる中心地。ラーメン、ジンギスカン、スープカレーといった定番メニューからさっぽろスイーツに代表されるような新しいメニューまで幅広く楽しめます。

北海道グルメの中心地。伝統の味と新しい味が共存北海道グルメの中心地。伝統の味と新しい味が共存

  • 石狩鍋

    石狩鍋サケをメインに、キャベツや玉ねぎなどの野菜を入れた味噌仕立ての鍋は、冷えた体を芯からあたためてくれます。

  • 鱈

    冬が旬の鱈。鍋料理をはじめ、塩焼きなどもおすすめ。とろけるような「たち(白子)」も冬の美味です。

  • スイーツ

    スイーツ毎年、新作スイーツのコンペティションを開催。ミルクやバターをはじめ、良質でフレッシュな地元の食材がおいしさのひみつ。

  • モルトウイスキー

    モルトウイスキー四季を通じて寒冷な余市の気候が、ゆっくりとウイスキーを熟成させます。重厚で深みのある味わいを感じてください。

  • 石狩鍋
  • 鱈
  • スイーツ
  • モルトウイスキー
観
観
空の玄関、新千歳空港を擁する道央エリア。札幌で定番の観光を楽しみつつも、少し足をのばせば温泉やスキー場、小樽に代表されるような歴史ある街も訪れることができます。行きたいところをたくさんピックアップしてオリジナルの周遊旅行を計画してみてください。

北海道グルメの中心地。伝統の味と新しい味が共存都市から大自然まで様々な楽しみ方が凝縮

  • 工場夜景(室蘭市)

    工場夜景(室蘭市)市内を一望する測量山山頂の電波塔ライトアップ、白鳥大橋のイルミネーション、立ち並ぶ工場群の灯り。この三つが室蘭夜景の特徴で日本六大工場夜景のひとつになっています。

  • 藻岩山

    藻岩山新日本三大夜景に選ばれた札幌の夜景。なかでも藻岩山の山頂展望台からは札幌の街並みをはじめ、遠くには石狩湾や雄大な山々が連なる絶景が広がります。

  • 吹きガラス体験

    吹きガラス体験熱々のガラスのかたまりに息を吹き込んで、グラスや小鉢、花瓶などオリジナルのガラス作品づくりを体験。旅の思い出を形にできます。

  • 登別温泉

    登別温泉日本を代表する温泉地。9種類の多彩な泉質と湧出量1日約1万トンを誇る豊富な湯量で「温泉のデパート」と呼ばれています。

  • 工場夜景(室蘭市)
  • 藻岩山
  • 吹きガラス体験
  • 登別温泉

道央のおすすめ宿泊プラン

▲ページTOPへ

道南道南今年3月に開業した北海道新幹線で今、最も注目を浴びている道南エリア。道南を代表する函館のみならず、周辺の街へ足を運ぶと松前城に代表される歴史的建造物や大沼公園などの景勝地も多数あります。

食
食
北海道の南西部に位置し、三方を海に囲まれた道南エリア。マグロやイカに代表される海の幸のおいしさは言うまでもありません。また「ラッキーピエロ」のチャイニーズチキンバーガーや「ハセガワストア」のやきとり弁当などご当地ならではのB級グルメも充実。

海鮮の宝庫!B級グルメも充実海鮮の宝庫!B級グルメも充実

  • マグロ

    マグロ近海本マグロの最高峰に数えられる松前と戸井のマグロ。はえ縄漁で水揚げされたマグロを、船上ですばやく活〆処理する技術も美味の秘訣。

  • やりいか

    やりいか函館周辺はイカの好漁場。刺身は身が透き通り、コリコリした食感がたまらない。春はヤリイカが旬をむかえます。

  • エゾアワビ

    エゾアワビ北の海で育った新鮮なエゾアワビは、コリコリした食感が特徴。お刺身や、炭火焼きはもちろん、出汁がたっぷり出る汁物でも美味。

  • 大沼ビール

    大沼ビール横津山麓の豊かな自然がとけ込んだ天然アルカリイオン水を使用。生きたビール酵母が生み出すコクのある風味と、味わいのある地ビール

  • マグロ
  • やりいか
  • エゾアワビ
  • 大沼ビール
観
観
歴史的に北海道の玄関口となった道南。異国情緒漂う函館や、幕末期の面影が残る松前、江差などは散策にぴったり。一方で駒ケ岳を中心とした大沼国定公園や恵山など景勝地も多数ありアウトドア派も楽しめるエリアです

歴史を感じる街並み。新幹線開業で大注目のエリア。歴史を感じる街並み。新幹線開業で大注目のエリア。

  • 松前公園

    松前公園市内を一望する測量山山頂の電波塔ライトアップ、白鳥大橋のイルミネーション、立ち並ぶ工場群の灯り。この三つが室蘭夜景の特徴で日本六大工場夜景のひとつになっています。

  • 函館朝市

    函館朝市函館駅からすぐそばで、市民&観光客から愛される函館朝市。海産物、農産物の販売や飲食店で新鮮な魚介を食す事もできます。

  • 湯の川温泉

    湯の川温泉開湯は1653年と北海道の中では歴史の古い温泉。函館空港から車で約5分の立地なので、函館観光のあとにゆっくり体を癒すのにもおすすめ。

  • 大沼国定公園

    大沼国定公園函館から車で約35分。駒ケ岳・大沼・小沼を包括した大型公園。冬は湖面が氷で覆われ、白鳥が飛来する姿を見ることができたり、ワカサギ釣りを楽しむことができます。

  • 松前公園
  • 函館朝市
  • 湯の川温泉
  • 大沼国定公園

道南のおすすめ宿泊プラン

▲ページTOPへ

道北道北人気の旭川、富良野や作北端のまち、稚内に加え、大雪山に代表される山岳地域や利尻島など離島の観光も人気。縦に長い道北エリアは行く場所によって全く違う発見があるため、周遊旅行でじっくりまわるのがおすすめ。

食
食
自然環境豊かなエリアで、日本海とオホーツク海に囲まれているため海の幸は豊富。また、羊や豚の飼育も盛んで肉料理も美味。蔵元やワイナリーも多く、地酒、ワインなども人気。

豊な自然環境が育んだ食材やお酒を味わう豊な自然環境が育んだ食材やお酒を味わう

  • タラバ蟹

    タラバ蟹大振りで身がぎっしり詰まったタラバガニの旬は冬です。北海道でしか味わえない、甘味のあるジューシーな身の美味しさをたっぷりとお楽しみください。

  • 塩ホルモン

    塩ホルモン「塩ホルモン」は、実は旭川市が発祥地と言われています。お店オリジナルの塩だれで味付けた鮮度が良いホルモンを七輪で焼いて召し上がれ

  • サフォーク

    サフォーク主に士別市で飼育されている顔の黒い羊は「サフォーク」と呼ばれる食肉用種。くさみのないラム肉はシチューや骨付きグリルなど様々な料理に。

  • 北の地酒

    北の地酒増毛の「国稀」や旭川の「男山」など道北の地酒は良質の米と豊かな伏流水、そして厳しい寒さが育てた逸品

  • タラバ蟹
  • 塩ホルモン
  • サフォーク
  • 北の地酒
観
観
旭山動物園や富良野といった定番の観光地が有名ですが、山岳・丘陵・海岸・離島など変化に富んだダイナミックな自然風景も楽しめるエリア。自然の地形を活かして楽しむアクティビティに挑戦するのもおすすめ。

情緒的な風景が広がる日本最北端のエリア情緒的な風景が広がる日本最北端のエリア

  • 雪解けラフティング

    雪解けラフティング春一番のアクティビティーとして人気なのが、空知川の源流の「シーソラプチ川」で行われるラフティング。雪解けの頃には水量も増し、スリル満点のラフティングが楽しめます。

  • 日本最北端の地の碑

    日本最北端の地の碑宗谷岬の先端、北緯45度31分22秒の“日本最北端の地”を標す記念碑。海に向かってこの地に立つと、前方三方が海、正面にサハリンの島影が浮かび上がり、日本の最北端であることを実感できます。

  • 雪の美術館

    雪の美術館雪の美術館は建物から展示まで雪をイメージしてつくられた神秘的な美術館。氷の回廊や美しい雪の結晶を顕微鏡写真や映像で見ることができるスノークリスタルミュージアムなど目でも冬の北海道を体感。

  • 優佳良織体験

    優佳良織体験旭川市の優佳良織工芸館で体験できます。専門のスタッフが手順を丁寧に教えてくれるので、初心者でも手織りが楽しめます。

  • 雪解けラフティング
  • 日本最北端の地の碑
  • 雪の美術館
  • 優佳良織体験

道北のおすすめ宿泊プラン

▲ページTOPへ

道東道東世界自然遺産知床や阿寒湖、摩周湖など圧倒的な自然美を体感できるエリア。また、食材の方向で海鮮からお肉、チーズなどの乳製品までなんでもあります。現地でじっくり時間をかけて、本物の北海道を体験することをオススメします。

食
食
酪農が盛んな十勝エリアは乳製品やスイーツが充実。釧路エリアとオホーツクエリアは漁場が近く新鮮な海の幸が堪能でき、特に流氷が去った海で取れる魚介類は豊富な海の栄養を蓄えており絶品。また和牛や鹿肉など実は肉類も充実しています。

海鮮、肉からスイーツまで。産地ならではのグルメが充実した食の宝庫海鮮、肉からスイーツまで。産地ならではのグルメが充実した食の宝庫

  • キンキ

    キンキ上品な脂がのっている白身の高級魚。煮付けや塩焼きのほか、キンキ本来の味わいが楽しめる「湯煮」も絶品。

  • カキ

    カキ「海のミルク」と言われ高い栄養価を誇る北海道のマガキの旬は12月から1月。厚岸、仙鳳趾、サロマなど主に道東で水揚げされています。

  • エゾシカ

    エゾシカ欧米では高級食材の鹿肉。赤身が主体のエゾシカ肉はたんぱく質と鉄分が豊富で脂質が低く、ヘルシーな食材としてもおすすめ。

  • そば焼酎

    そば焼酎新得町は日本を代表するそばの産地。大雪山系の伏流水を仕込み水に上質な新得そばを使用。北海道の風土を醸した本格焼酎です。

  • キンキ
  • カキ
  • エゾシカ
  • そば焼酎
観
観
知床半島から阿寒湖にかけて千~千五百メートル級の山と湖が連なり、貴重な動植物がのびのびと暮らす道東エリア。世界自然遺産・知床、オホーツク海の流氷、タンチョウが飛来する釧路湿原など、ダイナミックな自然を満喫出来るスポットが満載です。

神秘的な大自然を目の当たりに神秘的な大自然を目の当たりに

  • 阿寒湖 砕氷船

    阿寒湖 砕氷船春一番のアクティビティーとして人気なのが、空知川の源流の「シーソラプチ川」で行われるラフティング。雪解けの頃には水量も増し、スリル満点のラフティングが楽しめます。

  • 知床雪壁ウォーク

    知床雪壁ウォーク除雪でできた高い「雪の壁」を間近に見ながら、開通直前の知床横断国道を歩くイベント。天気が良ければ北方領土の国後島も望めます

  • 熱気球フリーフライト

    熱気球フリーフライト風向きにあわせて大空を自由に舞う熱気球フリーフライトは、気流の安定している冬だけのお楽しみ。静寂の上空から眺める冬景色はまさに圧巻です。

  • 然別湖コタン

    然別湖コタン標高約800m、天空の湖「然別湖」。完全に湖上が氷で覆われる冬の間だけ現れる「然別湖コタン」。建造物の全てが氷と雪だけで作られ、春の雪解けとともに湖に沈んでいく神秘的で幻想的な世界です。

  • 阿寒湖 砕氷船
  • 知床雪壁ウォーク
  • 熱気球フリーフライト
  • 然別湖コタン

道東のおすすめ宿泊プラン

▲ページTOPへ

アクセスアクセス

◆ 新千歳空港
羽田空港から約1時間30分 伊丹空港から約1時間45分 名古屋空港から約1時間40分
◆ 函館空港
羽田空港から約1時間20分 関西空港から約1時間35分 名古屋空港から約1時間25分 新千歳空港から約40分
◆ 帯広空港
羽田空港から約1時間35分
◆ 釧路空港
羽田空港から約1時間35分 新千歳空港から約45分
◆ 女満別空港
羽田空港から約1時間45分 名古屋空港から約1時間50分 新千歳空港から約45分
◆ 旭川空港
羽田空港から約1時間40分 名古屋空港から約1時間45分
◆ 稚内空港
羽田空港から約1時間50分 新千歳空港から約55分
◆ 根室中標津空港
羽田空港から約1時間50分 新千歳空港から約55分
◆ オホーツク紋別空港
羽田空港から約1時間45分

北海道全ての美味旬旅プラン