楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   > 

ホテル アジール・奈良 季節のご挨拶

  • クチコミ・お客さまの声(797件)
  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
利便性が良く、食事、観光とも歩いて行ける距離でした。暖炉の暖かさに迎えられ、スタッフの方のおもてなしにも癒され...
2017年02月21日 10:19:07
続きを読む



この冬、至福の奈良旅へ  1月、2月の奈良観光ハイライト

山焼き

2017年1月28日(土) 若草山焼き

江戸時代以前から行われている、全国的にも珍しい冬の山焼きです。
18時15分から花火が上がり、その後18時30分に点火され、30分から1時間にわたって燃え続けます。
約33ヘクタールの全山に火がまわり、冬の夜空に山全体が浮かびあがるさまは壮観です。


アクセス:ホテルから徒歩約20分〜市内各所。


興福寺節分

2017年2月3日(金) 興福寺 追儺会(鬼追式)

鬼は外!福は内!2月3日は節分です。
節分とは「季節を分ける」との字のとおり、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のことを指します。
つまり、節分が終わると春がやって来るということ。
季節の変わり目に生じる邪気(鬼)を追い払ってしまおうという節分の儀式が奈良時代に始まり、全国に広まって
今日行われているような「豆まき」をはじめとする節分行事となりました。
興福寺では「追儺会 ついなえ」が行われます。これは奈良時代に始まった歴史ある節分の行事で、珍しい夜の
豆まきです。 冬を越えた一年のはじまりに、ぜひ、春の足音を聞きにお越しください。

アクセス:ホテルから徒歩約20分。


春日大社-万燈籠

2017年2月3日(金)  節分万燈籠/春日大社

春日大社の境内3000基にも及ぶ燈籠は、800年前の昔から今に至るまで、藤原氏をはじめ市井の人々から奉納
されたもので、ひとつひとつデザインが違います。
これら全てに火が入れられるのは、年にたった2回、2月の節分と8月14・15両日の夜のみ。
石燈籠が整然と並ぶ二ノ鳥居から神苑付近、そして釣燈籠が並ぶ朱塗の回廊などは、王朝絵巻を見るようです。

アクセス:奈良交通臨時バスで約40分。


なら瑠璃絵

2017年2月8日(水)〜2月14日(火)しあわせ回廊 なら瑠璃絵

興福寺、国立博物館、東大寺、春日大社を、高貴な色である瑠璃色の光が美しく彩ります。
会期中は、アートプロジェクションなど、イベントも盛りだくさん。
毎年大人気の「しあわせココア」はもちろん、奈良の名店が出品する「瑠璃絵マーケット」では、お腹と心をほっこり
温める奈良の美味も味わえます。
最終日2月14日は花火が打ち上げられ、冬のライトアップはクライマックスに。
瑠璃色の星がいつまでも美しく輝くように、そんな願いを込めて催される大人のライトアップイベントに、ぜひお越し
ください。

アクセス:徒歩30分〜奈良公園全域。


月ヶ瀬梅渓

2月19日(日)〜3月31日(金) 月ヶ瀬梅渓梅まつり

姿良し、香り良し。その昔、花と言えば桜ではなく梅であったといいます。
月ヶ瀬梅林は古くから有名な梅林で、江戸時代の観光ガイドブックにも紹介され、いつかは行ってみたい憧れの
場所の一つでした。大正11年に、金沢の兼六園・奈良公園とともに日本で最初の名勝に指定されています。
2月19日から3月31日まで「梅まつり」が開催され、写真コンクールや煎茶祭、俳句大会など、関連イベントが多数
行われます。期間中、JR奈良駅・近鉄奈良駅から月ヶ瀬梅林までのバス直行便が出ますので、お天気の良い日に
お出かけになってみてはいかがでしょうか。

アクセス:バス利用で約90分

この時期のおすすめプランはこちら>>





エントランス
〒630-8247
奈良県奈良市油阪町1-58
TEL:0742-22-2577
FAX:0742-26-8159
チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00
交通アクセス
京都駅より約40分、大阪・難波駅より約45分、JR奈良駅東口より徒歩5分、近鉄奈良駅⑦番出口より徒歩5分
駐車場有り 館内5台または契約駐車場1,300円/泊

楽天トラベル国内宿泊予約専用ダイヤル

 

このページのトップへ