楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

湯原温泉 ゆばらの宿 米屋 砂湯&醍醐桜お花見 送迎バス

  • クチコミ・お客さまの声(414件)
  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
通行車両の音(トラック)が聞こえる。
2017年03月22日 19:18:50
続きを読む

ロゴ

■ダムの麓の露天風呂 砂湯 への 送迎のご案内(2月限定)■

砂湯とは
古よりこんこんと湧き出る湯原ダム麓の露天風呂のこと。

地面の砂を勢いよく吹き上げて湧き出ていた姿から「砂吹き湯」と呼ばれ、
それが短くなり現在の「砂湯」という相性で親しまれています。

旅行作家・野口冬人先生が策定した全国露天風呂番付においては、
湯布院温泉や黒川温泉を抑えて堂々の西軍の横綱に指定されております。

混浴風呂でとても開放的な露天風呂のため、
入浴には多少の勇気が必要(?)ですが、
一度入ってしまうとその気持ちよさのためなかなか抜け出せません。

湯原といえば「砂湯」と言えるほどの象徴てき露天風呂ですので、
一見の価値ありです。



運行時間:17:00米屋出発 17:45 湯原国際観光ホテル出発


持ち物(推奨):
・お部屋に備付の巾着とハンドタオル
・女性でご入浴を希望の方は、湯浴み着のレンタル(540円)
・携帯電話(出発時間に連絡をとるため)

※予約制となっておりますので、ご宿泊のご予約時、またはチェックイン時にスタッフへお伝えください。

※鍵付きのロッカーはございません。貴重品は菊の湯へ預けるか、各自管理をお願いいたします。

盗難、紛失等につきましては当方で責任は負いかねますのでご了承ください。





〜醍醐桜への送迎付プラン販売!〜

★今年は初、醍醐桜までの送迎をいたします!★


2017-02-13

真庭市が誇る大樹、醍醐桜は後醍醐天皇が隠岐へ配流のさい立ち寄って感嘆をもらしたとされることから名付けられた、
樹齢1000年と言われているほどの立派な一本桜です。
毎年、4月初旬から中旬にかけて見事な花を咲かせ、県内外から多くの観光客が訪れています。

米屋でも、チェックアウト後に花見に行かれるというお客様がちらほらいらっしゃいました。
ただ、醍醐桜はなんといっても山の中にあり、山道をクネクネと走っていくためにご出発の客様をお見送りするときも、
「どうぞ運転にはお気をつけていってらっしゃいませ」と心配しながらのお見送りをしていました。

また、途中から一方通行になり、一車線になるために、渋滞が発生。普段なら20分程度の距離なのですが、
ピークのときには3時間もかかる、ということで、

「醍醐桜はきれいなんだけど、行きづらいからなぁ、、、」

という声を多く聞いており、なんとかいい方法はないかなぁといつも桜の時期には悩んでいました。
そんな折、今年はNPO法人醍醐桜未来プロジェクトの理事長春木さんとお知り合いになることができ、
事情を話したところ、いろいろと相談にのってくださいました。

そして、なんと今年は米屋から送迎バスを走らせることになりました。
これから何度も道路の打合せ、時間の打合せなどを重ねて、より快適で安全にお客様に醍醐桜を鑑賞していただけるようにいたしますので、
みんさま楽しみにしていて下さい。
先行予約はこちらから承ります。

花見・温泉・お酒・食事、春の贅沢をお楽しみ下さい!

このページのトップへ