楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

筑後川温泉 桑之屋 周辺の観光

  • クチコミ・お客さまの声(7件)
  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
昭和の雰囲気がまだ残っている施設でした。温泉も良く接客も良かった。ただ筑後川に面したのんびりしたとこで虫もいま...
2016年11月23日 17:47:12
続きを読む
地図
施設関連情報

 筑後川のせせらぎに耳を傾け良質の温泉でゆっくりと寛ぐ宿
 
HOME 温泉&癒し お料理 お部屋 交通アクセス 周辺の観光
筑後川温泉 桑之屋

住所 〒839-1405
福岡県うきは市浮羽町古川1099-10
TEL 0943-77-2148
FAX 0943-77-2700

チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00

交通アクセス JR九大本線筑後大石駅から車で5分(送迎あり、要予約)
駐車場 有り 80台 無料 予約不要
■おすすめ観光スポット■
【吉井町の町並み散策】

久留米と天領日田を結ぶ豊後街道の宿場町として生まれ、江戸時代には蝋燭、酒、麺、精油などの製造で栄えました。
当時の栄華を醸し出す白漆喰の建物の町並みは、屋敷や展示館の他に雑貨やスイーツなどの店舗も並び、カップルや夫婦での町歩きにとても人気のエリアです。
【小石原焼の窯元めぐり】

江戸時代初期から焼き物が作られ「陶の里」と呼ばれる小石原。
飛び鉋(かんな)や刷毛目、櫛目など伝統的な技法を守り続ける小石原焼は素朴で温かい生活の器として人々に愛用されてます。
現在は44軒の窯元が伝統を守りながら、それぞれの新しい作風を求めて日々作陶を続けています。
窯元をめぐって自分の好みの焼き物を探してみませんか?
【秋月の城下町の散策】

秋月氏、黒田氏の栄華がひっそりと眠る城下町。
約800年の歴史の面影を感じる町並みは、武家屋敷や土塀、苔むした石垣、格子が続きまさに「筑前の小京都」郷土館をのぞいたり、お寺めぐりなどの散策にはとても人気のあるスポットです。
【大刀洗平和記念館】

戦前、東洋一といわれた旧日本陸軍の大刀洗飛行場。
しかし、昭和20年3月の空襲で破壊的な被害を受けました。
平成21年10月に開館した記念館では大刀洗飛行場の全容を公開するとともに発見され、引き揚げられたゼロ戦や戦闘機を展示。
特攻隊員の遺品を展示し空襲・特攻という痛ましい事実を伝え、平和の大切さを訴えています。

開館時間/9:00〜17:00
入館料 大人500円 高校生400円 小中学生300円
【巨峰ワイン 〜ワインの森〜】

広大な森の中に佇む、巨峰開植の地・田主丸に生まれた珠玉のワイナリー。
世界最古の巨峰ワインが眠る地下貯蔵庫を見学したり、木立に囲まれたバーベキュー施設でパーティーを楽しんだり(要予約)、緑の中でゆったりと過ごせる「ワインの森」。
巨峰の季節には園内でぶどう狩りも楽しむことができます。
また、敷地内にあるレストラン「ホイリゲ」ではワインと食事が楽しめます。
【キリンビアパーク福岡】

ビールの製造工程の見学(ブルワリーツアー 約70分)ができる。
隣接のレストランでは新鮮野菜を使用したメニューや工場直送の生ビールを楽しめます。
敷地内のお花畑ではポピー(5月中旬)や1000万本のコスモス(10月中旬)を咲かせ、多くの客で賑わいます。
【清水湧水】

約760年もの間、地域の人々に霊水として守られ今も水を汲みにくる人が絶えないという名水。
1日の勇水量は約700トン、無味無臭の良質の水で、昭和60年には環境庁の「日本名水百選」にも選ばれています。
【調音の滝公園】

「調音の滝」は鷹取山の中腹の公園の中にある滝は、水の音がメロディーを奏でるように聞こえることから名づけられました。
ほかにも、「魚返りの滝」「斧渕の滝」は「調音の滝」と並び巨瀬の三滝と呼ばれています。
「水源の森百選」にも選ばれています。
【うきはフルーツ村(フルーツ狩り農園)】

「うきはフルーツ村」は四季を通して様々なフルーツが実り、なし、柿、いちご、もも、ブルーベリー、ぶどうなどのフルーツ狩ができる農園が点在しております。

■いちご    1月上旬〜5月中旬
■ブルーベリー 7月上旬〜8月下旬
■もも     7月中旬〜8月上旬
■なし     8月初旬〜10月下旬
■ぶどう    7月中旬〜9月下旬
■柿      10月中旬〜12月上旬
【道の駅・産直所めぐり】

肥沃な土壌のこの地域は、米麦や農産物の生産が行なわれ山間丘陵地では収穫量日本一を誇る甘柿をはじめとする果実の生産も盛んです。
エリア内にある道の駅や産直所では採れたての新鮮な野菜や旬のフルーツが並びます。

このページのトップへ