楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   > 

チサンインひたちなか 今週のスタッフのお勧め

  • クチコミ・お客さまの声(449件)
  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
支払い方法を途中で現地現金からカードに変えたかったが、変えられなかった。ホームページで変えられるのかもしれない...
2017年05月22日 20:29:03
続きを読む

イメージ写真
詳細情報
→ 住所
〒312-0063
茨城県ひたちなか市田彦950-11
→ TEL:029-276-3011
→ FAX:029-276-2288
→ チェックイン:15:00
(最終チェックイン:27:00)
→ チェックアウト:10:00
→ 交通アクセス
JR「勝田駅」西口より車で9分 日立製作所・佐和工場を目標
→ 駐車場
有り 45台 無料 予約不要
★★スタッフのお勧め★★
日差しもまぶしい季節になってきましたね♪
  活動的に体を動かすには最適のシーズンです。
ご家族で海へ行くなら、今が旬の磯遊びはいかがでしょうか?
  市内にはカニや魚に出会えるスポットが何カ所もあります。
白亜紀の地層が露出した場所もあり、化石を発見できるかも!
ワクワクがいっぱいの茨城の海へ、どうぞいらしてください!
当ホテルスタッフのブログ担当が、週末ごとに
  ひたちなか周辺のホットな情報をお届けしてまいります。 
ひたち海浜公園の花畑や遊園地、大洗水族館などなど、
海遊びや山遊びなど盛りだくさんでご案内します。
どうぞご期待ください!!
2photo1 ■速報!いばらきの海開き■

ジメジメした梅雨が終われば、夏はすぐそこ。夏休みの予定を立ててもいい頃ですね。
ことしも茨城の海は、皆さんをお迎えする準備に入っています。
海開きの予定が発表になりましたので、この夏の旅行計画にお役立てください。


近隣の海水浴場の開設期間は以下のとおりです。

●ひたちなか市
・阿字ヶ浦海岸   7月15日(土)〜8月20日(日)
・平磯海水浴場   7月15日(土)〜8月20日(日)
・姥の懐(うばのふところ)マリンプール  7月15日(土)〜8月20日(日)

●大洗町
・大洗サンビーチ&大洗海岸   7月15日(土)〜8月20日(日)




阿字ヶ浦では、期間中の毎土曜日に「ランタンナイト」を開催。
週替わりでイベントが開催されます!
近くにはひたち海浜公園、大洗の水族館・アクアワールドもありますので、
海水浴の予定と組み合わせてみてはいかがでしょう?

〜交通〜
阿字ヶ浦海岸
JR常磐線勝田駅から海浜鉄道湊線「阿字ヶ浦駅」徒歩5分
車では常磐自動車道→北関東自動車道→常陸那珂有料道路 ひたち海浜公園IC5分

【更新6月18日】

photo9 【七ツ洞公園にて「KUNITA DE MARCHE」開催!】
●七ツ洞マルシェ
芝生広場では、地域の新鮮な野菜、地域農産物を使用した料理や花が集い、雑貨や、パン、焼き菓子などが
イベントに花を添えます。紙飛行機やベーゴマで遊べるキッズスペースや、ステージもあり、
家族、友人みんなで楽しめるイベントです。

★注目イベント・・・ホタルツアー
さわやか国田学園生物研究部が、七ツ洞公園や周辺の蛍の生息地をご案内します。
国田地区の豊かな自然が感じられるツアーです。

●「三上真史さんと巡る秘密の花苑〜ハーブレッスン Part2」
「趣味の園芸」司会者の三上真史さんと植物公園の西川綾子園長が、ハーブの花が見頃となった秘密の花苑をご案内します。
ガーデンめぐりの最後には、ハーブの小さな花束「タッジーマッジー」作りの実演もおないます。
【時間】11時〜12時,13時半〜14時半

開催期間:6月25日(日)小雨決行
開催時間:午前10時〜午後4時まで
開催場所:七ツ洞公園


・七ツ洞公園
茨城県水戸市下国井町2457(検索は「下国井町2201」で!)
〜車〜
常磐自動車道 水戸北スマートICから約10分,那珂ICから約10分
〜バス〜
5月23日(土),24日(日)は無料シャトルバスを運行。
水戸駅南口バスターミナル〜七ツ洞公園。
お時間はHPで確認下さい。

【6月11日  更新】
2photo2 ■水戸のあじさいまつり■
雨が降るとジメジメしてあんまり気分がのりませんが、そんな梅雨の時期に綺麗にさいてくれるのか紫陽花ですね!
今回はもうすぐ始まる、あじさいまつりをご紹介です♪

寺の名を大悲山保和院(だいひざんほわいん)桂岸寺といいます。
元禄時代、水戸光圀公(水戸黄門)が寺の庭を愛されて保和園と名付けられたのが始まりといわれています。
昭和初期、地元有志の手によって拡張整備され、池に築山を配した純日本庭園になり、名前も「保和苑」となったそうです。
初夏になると国内(面積1.5ha)30種類、約6000本の西洋あじさい・がくあじさいが咲き競います。

色とりどりのあじさいを見て癒されましょう♪

●開催期間 平成29年6月11日(日)〜7月 2日(日)

■アクセス■
・保和苑
水戸市松本町13-19

《電車・バスをご利用の方》
JR水戸駅北口バスターミナル7番(末広町経由バス)に乗車し、末広町3丁目下車。

《お車の方》
常磐自動車道・水戸インターから約20分
国道50号大工町交差点から茨城大学方面  約5分

【更新6月4日】

このページのトップへ