楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   > 

ゆらりゆら 水鳥の宿 さきはな ◆6つの魅力◆

  • クチコミ・お客さまの声(377件)
  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
12月4日宿泊しました。今回は母親と一緒で、親孝行のつもりでお願いしました。やはり、今回もすべてにおいて<満点...
2016年12月05日 15:56:50
続きを読む
地図
施設関連情報
外国語サイト

ゆらりゆら 水鳥の宿 さきはな HOME > ゆらりゆら 水鳥の宿 さきはな 『6つの魅力』

「ただいま」感覚でいつでも安心して泊まれるこじんまりとしたアットホームな一軒宿

「ただいま〜!」  「おかえりなさ〜い!」
ついそんな声を掛けたくなるほど、気持ちがと〜っても安らぐお宿。

まったく堅苦しくなく、女将はじめ さきはなファミリーみんなの
明るくて、素朴な雰囲気が 家に帰ってきたかのような安心感を醸し出しているのかもしれません。

そんな、『人』 と 『大自然』 に囲まれ
そして こじんまりとした アットホームな一軒宿です。
お越しの際には、「ただいま〜!」 と声を掛けてみてくださいね。

サービスは基本同じ。 予算・目的に応じて選べる 色々なプラン

さきはな のプランは、さきはなファミリーみんなで一生懸命考えて作ったプランです。

「こういう時に、こ〜んなプランがあったら嬉しいよね〜」
「もし自分がお客様の立場だったら、こんなプランが欲しい!」
「なんか楽しくなるような面白いプランないかなぁ〜」 などなど
様々な場面、予算・目的に応じて選べる、いろ〜んなプランをご用意しております。

プラン一覧はこちら

食べきれない程のご夕食は、周りを気にせず のんびりとお部屋で

さきはな でのご夕食は 『お部屋食』 です。
別のお食事会場となると、ちょっぴり周囲を気にしてしまいがち

家族団らん、 夫婦水入らず、 ラブラブカップルさん など
せっかくの 『大切なひと時』 は 周囲を気にせず 存分に満喫してください。

もちろん私たちも、 『大切なひと時』 のおじゃまはいたしませんよ。

※4名様以上は、個室の宴会場となります。ご了承ください。

お肌に優しい 弱アルカリ性の泉質で お肌つるつる

さきはな のお風呂の泉質は、お肌に優しい 『弱アルカリ性』 です。 お肌もつるつる 気持ちもリラックス。

内風呂は24時間、露天風呂は6時〜23時(冬は7時〜22時)
ご利用可能です

【当館のお風呂はすべて、入浴のみでもご利用頂けます】
◆日帰り料金(入浴のみ)/ 600円

【日帰り温泉プランもございます】

高野槇生節の木風呂と 信楽器の陶器風呂の 2種の露天風呂で リラックス

高野槙(こうやまき)とは、木曽の五木(ごぼく)の一つで、ヒノキより水に強くて朽ちにくく、湯船材や橋梁材として重宝されている銘木です。 とても香りが良く、心もリラックスできます。

愛嬌のあるたぬきの置物で有名な信楽焼(しがらきやき)は、日本六古窯のひとつ。 その信楽焼を陶器風呂として使用しています。
浴槽も大きく、なかなかこのサイズはないというほど。
また、お湯がさめにくいという信楽焼の特長があり、体もあたたまりやすくなっています。

露天風呂内には、桜の樹が植えてあり、この時期には目を楽しませてくれます。
夜桜を眺めながら露天風呂に浸かる・・・ わずかな期間限定の風景ですが、なんとも優雅なひとときです。
例年の見頃は4月20日頃です。お風呂場は暖かいためか、周囲のさくらの木より1週間〜10日早咲きのようです。

また、冬場の露天風呂からは、白く雪化粧をした周囲の山々がご覧いただけます。
湯舟に浸かりながら眺める雪景色も、疲れた心と体を癒してくれます。

さきはなファミリーの 丁寧な接客で 予想を超えた 満足感

さきはな では、『人との出会い』 を大切にしています。
何かのご縁があって さきはな へお越しいただいた訳ですから、お客様を大切にお迎えし、気持ちよくお過ごしいただけるように 『丁寧な接客』 を心掛けています。

女将はじめ、さきはなファミリーは、全員が家族のように仲良く、そして明るく・楽しく、いつも笑いが絶えません。
また、心優しくて 『人』 と接することが大好きです。

『人』 が好きだからこそ、相手に不快感を与えてしまわないように、そして常に気遣いを怠らないように努力しています。
このページの先頭へ

このページのトップへ