楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

ホテル山王閣 周辺の観光地

  • クチコミ・お客さまの声(238件)
  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
立地はあの有名な諏訪大社の境内と思われるところで諏訪湖も綺麗に見ることが出来ます。散策も楽しめ温泉も最高!!す...
2016年11月20日 18:07:03
続きを読む
地図
施設関連情報
外国語サイト

イメージ写真
詳細情報
→ 住所
〒393-8502
長野県諏訪郡下諏訪町5773
→ TEL:0266-27-8888
→ FAX:0266-27-9119
→ チェックイン:15:00
(最終チェックイン:19:30)
→ チェックアウト:10:00
→ 交通アクセス
カーナビをご利用のお客様は、目的地を諏訪大社下社秋宮に設定してください。秋宮普通車駐車場の先に当館がございます。
→ 駐車場
有り 50台 無料 予約不要
当施設のご案内
諏訪湖
下諏訪町の湖畔から遠望する富士山は国土交通省関東地方整備局が選定した「関東の富士見百景」に選ばれています。 
諏訪大社下社秋宮

諏訪大社(すわたいしゃ)は、長野県の諏訪湖の周辺に4箇所の境内地をもつ神社です。

信濃國一之宮。

神位は正一位。

全国各地にある諏訪神社総本社であり、 国内にある最も古い神社の一つとされております

諏訪大社下社春宮

幣拝殿・片拝殿は国の重要文化財。

毎年1月15日には筒粥殿において作物の豊凶を占う筒粥神事が行われます。

御影石の大鳥居は万治2年(1656)の建立と推定され、万治の石仏と同じ作者と言われています。

万治の石仏

万治の石仏の歴史

1974年、たまたま諏訪大社の御柱祭を見学に来られこの石仏と対面された、画家の岡本太郎さんや、作家の新田次郎さん方が感嘆されたことにより、一躍話題を呼び講演又は雑誌等で全国に紹介され知られることになりました。

石仏の「万治」は、この石仏を建立した願主が、万治3年(西暦1660年)と刻まれているところによるものです。

木落とし坂

7年に一度、甲年と寅年に行われる天下の大祭。

宝殿と四つのお社に建つ各四本の御柱は直径約1メートル、長さ17メートル、重さ10トン以上にもなる巨木を山から曳き出し、人力のみで各神社まの社殿を囲むように四隅に建てます。

勇壮な祭りの代表的な場面としての、「木落し」となる舞台。 斜度がきつく一気に落ちていきます

八島湿原

国の天然記念物にも指定されている日本最南の高層湿原。

一面の草原と湿原の中に池が点在し、400種以上もの植物が見られる。

本道が整備されているのでトレッキングを楽しむことができる。

 
ポケスポット[Dragon Head]
当館敷地内にございますポケスポット
ジム[金刺盛澄像]も併設
諏訪湖時の博物館 儀象堂

 時計の仕組みや歴史を楽しく学べる。

シアターでの映像や日本唯一の時計組立体験ができる体験工房もある。

足湯と休憩コーナーの利用は無料。

このページのトップへ