楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

奥山田温泉 レッドウッドイン 旬の信州の食材と自家製薫製のお料理

  • クチコミ・お客さまの声(40件)
  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
紅葉を予想して行った奥山田。紅葉は的中。星空も期待していましたが、あいにくの雨。夜中から朝日の頃は雨も上がり、...
2016年10月31日 03:37:55
続きを読む
地図
施設関連情報
外国語サイト

HOLLYWOOD CAFE

樹齢1650年巨大丸太の露天風呂の宿

野菜は旬を大切に、自家菜園と農家から直接仕入れ、山菜は裏山からその日使う分だけ手積みで旬のものを旬のうちにおいしくいただく…
四季折々の地元信州の食材をふんだんに使った料理をお出ししております。
またレッドウッド自家製薫製のオードブルや高山村の旬の味覚を味わえるディナーコースをご用意いたします。

前菜、スープ、魚料理、肉料理、〆の一皿、デザート

一品一品 美味しくお召し上がり頂けますよう心をこめて創っています。 レストラン内の木目を活かした店内 お料理と調和する器 心地良い音楽なども 大切なディナー時間のひとつです。 美味しいだけでなく 五感で味わっていただけるよう お客様の記憶に残っていけるよう 日々考え創っています。

食後は、美味しいコーヒーを厳選した豆を使用しエスプレッソマシーンで

  • 一番人気の自家製スモークとワインのプラン>>
    チェックインした後、レッドウッド自慢の自家製スモークとグラスワインをお部屋で楽しめる、贅沢なプランです。
    新鮮な地野菜と自家製薫製の 創作コース料理プラン
    新鮮な地野菜と自家製薫製の
    創作コース料理プラン>>
    野菜は旬を大切に農家から直接仕入れ、化学調味料は一切使わず、地元信州の食材をふんだんに使用したコース料理のプラン
    根曲がり竹と山菜の田舎料理プラン
    平日限定! スモーク料理体験プラン >>
    レッドウッドインの自慢は何と言っても自家製の燻製料理です☆手作りベーコンやソーセージなどを始め、フランスの鴨や信州豚のタン、岩塩等様々な燻製をお出ししております。燻製自慢の宿での燻製体験プランです。当日の薫製する内容は日替わりですので、お越し頂いてからのお楽しみです! 自分で薫製したものはその日のお料理としてお出しし、ご試食頂けます! 普段家庭ではなかなか体験できない薫製料理ですので、この機会に是非体験してみてください!!
    パワースポット笠岳を登る山ガールプラン
    パワースポット笠岳を登る山ガールプラン山男でもオッケー >>
    レッドウッドインは、標高2,076mの均整のとれた志賀高原の象徴的な山、笠岳のふもとに広がる山田牧場の目の前にあります!笠岳は3回登ると願いが叶うというパワースポット!ふもとの峠の茶屋から登れば山頂まで30分で登る事ができます!登山初心者さんも、ご年配の方も気軽に登っていただけます!山頂からは、360度の景色を見渡す事が出来、北アルプスから遠くは日本海まで見渡せます。
    かんじきプラン
    【モニタープラン】1日1組限定!1000円OFF!!*★*初めてのお客様口コミお願いします*★*>>
    初めてのお客様にぜひお越しいただきたくモニタープランを作りました!当館の口コミをご記入いただくだけで、 通常料金よりお一人様1000円お安くお泊まりいただけます。
  • 2011 ブルーガイドスキー絶対自信の宿20に選んでいただきました!>>
    レッドウッドインの目の前は、スキー場 YAMABOKU WILD SNOW PARKです。スキー場まで徒歩0分!パウダーエリアベスト6位に選ばれました!
    新鮮な地野菜と自家製薫製の 創作コース料理プラン
    自游人、2010年3月号に掲載していただきました!>>
    『宿から広告料はもらってません』のキャッチコピー通り、自遊人厳選の温泉宿が載っています。スキー、スノーボードをする人にとっては、知っているとちょっと自慢できる一軒と紹介していただきました!
  • PageTop

    〒382-0817 長野県上高井郡高山村山田牧場 レッドウッドイン 026-242-2418  redwood@rose.ocn.ne.jp


    宿泊予約センター


    このページのトップへ