楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

咲花温泉 一水荘 お料理解説(春)

  • クチコミ・お客さまの声(281件)
  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
「硫黄の香りたっぷりのエメラルドグリーンの温泉」は、県内で咲花温泉と月岡温泉が代表的です。肌にまとわりつく温泉...
2017年06月26日 16:13:23
続きを読む

イメージ写真
詳細情報
→ 住所
〒959-1615
新潟県五泉市佐取7209
→ TEL:0250-47-2231
→ FAX:0250-47-2215
→ チェックイン:15:00
(最終チェックイン:18:00)
→ チェックアウト:10:00
→ 交通アクセス
磐越西線「咲花駅」下車後、徒歩約3分/磐越高速 安田ICから国道49号線を会津若松方向へ。馬下橋を渡り左折後、約3分
→ 駐車場
有り:40台(無料)
季節ごとのお料理をご紹介するページを設けましたのでご覧ください。スペースの関係上、お食事(越光、留椀、香の物は省いてあります)
地場産食材をふんだんに使用しております。 お写真は「厳選された旬の食材・・・」プランのお料理です。*印は地場産食材です。
一、先付 クリーム豆腐*:地場の牛乳と出汁を練りに練ったクリーム豆腐。もう定番になってしまいました。あっさりとした中にも濃厚な味わいと弾力があり、当館だけの独創的な仕上がりになっております。海老、オクラとろろ、わさびを乗せて、れもん醤油でどうぞ。 二、前菜 花見膳:鉢には若鳥西京、石垣里芋、手綱寿司、 ふきのとうみぞれ和へ。小鉢は鮪ぬた。食前酒は梅酒。お花見のイメージです。 三、吸椀 海老そうめん*:海老のすり身を湯通しして そうめんにしてみました。五泉の里芋、帛乙女と竹の子、小角ねぎを一緒に召し上がってください。ねぎと海老のほのかな香りが何とも言えません。とっても美味しくできました。
四、割鮮 ぼんぼり大根:大根で造ったぼんぼりに鯛、鮪、甘海老を盛り込みました。春らしくさわやかな感じです。 五、蒸物 天豆桜蒸し:道明寺(もち米)と天豆を蒸して温かい銀餡を張り、上にわさびとあられ柚子を乗せてあります。春らしい、かわいい蒸物です。 六、温物 里芋グラタン*:裏ごしした里芋をホワイトソースと合わせてグラタンにしてみました。中には蟹、帆立、雲丹が入っています。温かいうちにお召し上がりください。五泉市のブランド里芋:帛乙女(きぬおとめ)を味わってください。
七、酢の物 蓮根と山菜胡麻酢和へ*:わらび、こし油を蓮根と一緒に胡麻酢和へにしました。 この時期、山菜を食べると嫌でも春を感じます。蓮根も五泉市の名産です。 八、揚物 金目鯛養老巻き:金目鯛を薄く切った長芋で巻いてあげました。芽きゃべつと梅人参をあしらって黄味芥子でお召し上がりください。金目鯛は弾力があり、長芋の食感がさくさくとしてとても美味しい一品です。普通、揚物はタレをかけると衣の食感が死にますが、長芋を巻いてあるのでサクサクとしています。 九、水菓子 ふきのとうアイス*、酒粕ケーキ*、いちご:きのとうのアイス。本当にふきのとうの香りがそのままします。大人の味ですね。ケーキは酒粕で作っておりますが、さっぱりとして甘さも控え目。ほのかな甘さが美味しいです。新鮮ないちごと一緒にどうぞ。

このページのトップへ