楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

はたご小田温泉 料理

  • クチコミ・お客さまの声(117件)
  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
お掃除の行き届いた気持ちのいいお宿でした。 オーナーの気配りが随所に感じられ、心地よい時間を過ごすことができま...
2016年11月22日 22:02:57
続きを読む
地図
施設関連情報
外国語サイト

小田温泉名物「鮎めし」

ここでしか食べられない
小田温泉人気の名物料理!
この鮎めしを求めてお越しになるお客様もおられます。

2016年朝フェス島根県1位!

小田温泉のちりめん山椒が
楽天トラベル朝ごはんフェスティバルの島根県1位に輝きました!

〒699-0903
島根県出雲市多伎町小田208-3
TEL:0853-86-2016
チェックイン/16:00〜18:00 チェックアウト/10:00
駐車場:10台/無料/予約不要

ただいまのおすすめプラン

楽パック始めて利用の方に

※詳しくはリンク先を参照下さい

料亭旅館としての歴史を持つはたご小田温泉。

お食事でのおもてなしは、旅人の疲れや心を癒して満足いくものに出来るよう、特に大事にさせて頂いております。 海・山・川・湖と自然に恵まれた当地方の特産品を、それぞれ4つの季節に合わせて、工夫をこらして料理致します。 季節の食材も、収穫状況や気候などによって毎年変わるため、直前までお品書きは決まりません。

早めにお品書きを知りたいお客様にはご迷惑をおかけ致しますが、拘りを持ってご提供させていただきますので、ご了承の上ご予約いただければ幸いです。

もちろん、一品ずつお出し致しますので、出来たての味をお楽しみいただけます。

ノスタルジーを誘う川辺の茶寮(食事処)清泉亭は、はたご小田温泉に隣接し、 昭和35年より営業、名前は中国唐時代の王維の詩、山居秋瞑の一節「名月松間照、清泉石上流」に由来しております。 ご宿泊以外にお食事のみのご利用も可能です。 テーブル席での簡単なお食事から、各種宴会(50名様程度)、慶事・ご法要、大切なお客様のおもてなしまで幅広くご利用いただけます。 入浴付き、日帰りのご休憩なども承っております。

季節の創作会席料理や、その時期の旬のものを使った季節限定の料理。 ここでしか食べれない名物の鮎めしや創業時から90余年続く秘伝のタレを使ったうな重など、様々なプランを取り揃えております。

【グルメコースプラス】
素材・趣向・器などワンランク上の雰囲気のグルメコース・プラス。

最後までおいしく召し上がっていただける分量をと心掛けておりますので、 通常のグルメコースとの差は一品程度ですがお献立内容が変わるモアスペシャルなコースです。
旬の素材の旨みをひきだした小田温泉ならではの味をどうぞお楽しみください。

【グルメコース】
季節の素材を厳選、お魚・お野菜を中心としたリピーター殺到の自慢の創作会席。
目にも舌にもうれしいお料理です。 

【縁結び創作会席】
出雲地方の新鮮で安心・安全な食材を生かした創作会席をお召し上がりいただくご宿泊プランです。
一番おいしい旬の素材を丁寧に料理しています。
目に楽しく、舌に美味しい自慢の会席をご堪能ください。

【おてごろ会席】
出雲地方の旬の素材を厳選!
お魚・お野菜を中心とした創作会席を楽しんでのんびりと温泉でお過ごし頂くプランです。
美味しいものを少しずつを、ご希望のお客様に最適なプランです。 

【冬期限定かにの1品】
11月20日〜2月28日の期間は献立内容に旬のカニ料理が入ります。

・グルメコースプラス、グルメコース ⇒ 焼ガニ
・縁結び創作会席 ⇒ 茹でガニ

となっております。
ただし、お料理の内容は、仕入れの状況により変更になる場合がございます。

【うにめしぬくぬく会席】
冬季限定のかくれた小田温泉名物「うにめし」
日本海のうにをたっぷり使ったこの うにめし ぬくぬく会席。
「うにめし」はアクの強さをおさえる為に精選された蒸しうにを用い、
そこに秘伝の出汁を加えた一品です。

ごはんに、たっぷりのうにがのった通常のうに丼とは異なる、
ぞうすいのような小田温泉オリジナルのご飯ものです。

【あゆ飯】
「鮎めしは和歌山や益田で土鍋での炊き込み御飯が相場であった。
米粒をかやかす、丸ごとの生鮎を入れて炊くから鯛めしのようにさわやかに仕上がらない。
魚田は料理番付で前頭位に配してある。そこで閃いた。
“魚田にして生臭さを抜き青菜を合わせ鰹、昆布出汁のすましだしで食しては”(主人語る)」

昔からのファンが多い当店オリジナルの創作料理。
日本でもここでしか食べることが出来ません。

【うな重】
創業以来変わらぬ伝統の味。
90有余年のコクと旨味がしっかり詰まった秘伝のたれが人気のうな重をご用意。
通常のお泊りではなかなか召し上がっていただく機会がございませんが、 このたびゆったりディプラン限定でご用意いたしました。

このページのトップへ