楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   > 

ホテルサンルート熊本 2013.9月リニューアルルーム登場

  • クチコミ・お客さまの声(410件)
  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
最近リニューアルしたと聞いていたので、行くと外観が古くて「ホントかな?」と思ったのが第一印象でしたが、部屋はと...
2016年12月03日 21:52:49
続きを読む
地図
施設関連情報
外国語サイト



2013年9月 新しいリニューアルルームが登場致しました

2013年9月 ホテルサンルート熊本に新しいリニューアルルームが登場致しました。

― リニューアルオープンによせて ―

ホテルサンルート熊本は、4階のロビーと6階から10階の客室
計6フロアーからなるホテルでございます。
それを熊本の伝統文化のひとつである「肥後六花」と結び付けて
デザインを展開しております。

デザインタイプとしましては、
肥後菊から生まれた幾何学的かつ直線的な意匠が施されている洋室と、
肥後菖蒲からデザインを展開した和洋室がございまして、
それぞれ他ホテルにはないプライベート感や落ち着きある非日常を演出し、
様々なお客様を意識した空間構成となっております。

さらに、ここは夏目漱石が新婚時に初めて住居を構えた地でもあります。
漱石はこの地を後にしてロンドン留学へと旅立ったわけでございますが、
今回その足跡を追うかの様な形で、熊本在住のデザイナー佐藤達郎氏と
ロンドン在住のデザイナーYangHenChen氏がコラボレーションし、
漱石が当時見たかもしれない情景を彷彿とさせる様な空間づくりと、
熊本が舞台の小説「草枕」に表現されている様な美と癒しに溢れた
空間演出を目指しております。

熊本の伝統文化を紐解いたホテルデザインを、是非ともお楽しみくださいませ。


                                ホテルサンルート熊本

 

【ジャパニーズテイストツイン】お子様も安心して遊べる畳のスペース
【デラックスシングル】障子を閉めることで、落ち着きのあるあなただけのプライベート空間に
【デラックスシングル】奥行のある広めのデスクと、キャリーケースも広げられるお荷物置き
【デラックスツイン】左右のオープンクローゼットには沢山のお洋服を収納可能です

リニューアルルームのご案内

随所に竹や障子、畳などの和のテイストを盛り込みながらも
機能的で使いやすいデザインとなっております。


【ジャパニーズテイストツイン】
い草の香りが心地よく、ホテルでありながらもゆったりとした気持ちでお過ごしいただけます。






【デラックスシングル/ダブルルーム】
シモンズ社製のクイーンサイズのベッドで快適な眠りを。
お部屋の中で障子を閉めることによって、落ち着きのあるプライベート空間へ。
入口も広く、機能的なオープンクローゼットにはゆったりとお洋服を収納できます。

お仕事に欠かせないデスクは奥行も広く、使いやすさを重視。
デスク上にはLANケーブル、コンセント、USB電源を設置し
パソコンやタブレットを使った作業をストレスなく行えます。

 <客室デザイン>
 □佐藤達郎(1978年生まれ 熊本市出身 / 佐藤達郎デザイン事務所代表、VaSCA和作国際設計有限公司代表)
  (株)高松伸建築設計事務所、同台湾事務所副所長を経て、2009年に独立。熊本・京都・台湾を拠点にデザイン活動。
 □Yang Hen Chen(1976年生まれ 台湾高雄市出身 / 建築デザイナー)
  (株)高松伸建築設計事務所を経て、現在ロンドン在住。今後日本にて活動予定。

Photo

ホテルサンルート熊本

〒860-0807 熊本県熊本市中央区下通1-7-18

ホテルサンルート熊本は、日本三名城のひとつに数えられる熊本城から徒歩10分。観光にもビジネスにも抜群の立地。2013年9月にリニューアルルームが登場致しました。

このページのトップへ