楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

勝浦温泉 ホテル中の島 周辺観光

  • クチコミ・お客さまの声(729件)
  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
10/9日に1泊で宿泊、海に浮かぶホテルのため駐車場やホテルまでのアクセスを心配するも万全の態勢で安堵。夕食も...
2016年12月01日 09:33:05
続きを読む
地図
施設関連情報
外国語サイト


紀伊山地は、神話の時代から神々が鎮まる特別な地域と考えられていました。中国から伝来した「仏教」も、深い森林に覆われた紀伊山地の山々を阿弥陀仏や観音菩薩の「浄土」に見立て、仏が持つような能力を習得するための山岳修行の舞台としました。
その結果、紀伊山地には、それぞれの起源や内容を異にする「熊野三山」、「吉野・大峯」、「高野山」の三つの「山岳霊場」とそこに至る「参詣道」が生まれ、都をはじめ全国から人々の訪れる所となり、日本の宗教・文化の発展と交流に大きな影響を及ぼしました。

『熊野那智大社』『熊野本宮大社』『熊野速玉大社』の熊野三山は、熊野古道中辺路で相互に結ばれており、平安時代中頃から始まり、室町時代まで盛んに行われました熊野三山への参詣は、多くの参詣者が列をなして進んだことから『蟻の熊野詣』と形容されました。
この熊野三山と熊野古道に代表される霊場と参詣道は2004年(平成16年)に世界遺産として認定されました。

また、ミシュラン旅行ガイドで熊野古道は熊野三山や那智の滝とともに「わざわざ旅行する価値のある★★★」に選ばれています。

このページのトップへ