楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

  • クチコミ・お客さまの声(225件)
  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
ベッドも収納スペースも十分広く、風呂とトイレが別になっている点が良かったです。高級感とは行かないまでも、同価格...
2016年11月26日 06:03:36
続きを読む
地図
施設関連情報
外国語サイト

イメージ写真
詳細情報
→ 住所
〒299-5225
千葉県勝浦市墨名(とな)258
→ TEL:0470-73-1331
→ FAX:0470-73-4519
→ チェックイン:15:00
(最終チェックイン:22:00)
→ チェックアウト:11:00
→ 交通アクセス
JR外房線勝浦駅下車 徒歩0分(ロータリー脇)・館山道市原IC又は圏央道市原鶴舞ICより国道297号線勝浦方面へ。
→ 駐車場
先着15台(無料)
【ご宿泊特典のご案内】
当館から、距離にして約400m、歩くと約5分の「勝浦ホテル三日月」にあります、「アクアパレス」「展望温泉」両施設のチェックイン当日の入館料がサービスになります!

※「アクアパレス」については、チェックアウト日も割引入館料500円(税別)+タオル代でご利用いただけてオトクです。

※勝浦ホテル三日月「アクアパレス」の屋外部分は、台風によるダメージのためご利用いただけません。屋内部分はご利用いただけます。
チェックイン当日、房総の海の恵み、天然温泉と、1年中南国気分を満喫できる勝浦ホテル三日月のオーシャンビューの温泉とスパ施設が使えてオトクです。
外湯気分でお出かけください。

※当館フロントにてご宿泊代金の精算と引き換えにお渡しする「ご宿泊カード」を受取ってからお出かけください。直接現地へ行かれますと、一般の入館料がかかります。下の補足のご説明もご一読くださいますよう、お願いいたします。
 
2photo1
展望温泉 飛天の湯・なぎさの湯は、海の恵みの炭酸水素塩温泉。

◎ご利用時間◎夜間入浴いただけるようになりました!
15:00〜翌朝8:30(9:00終了)
勝浦ホテル三日月自慢の天然温泉。お湯はやわらかく、神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性、疲労回復、健康増進に効きます。そして何より、目の前は大海原。気分がリラックスできます。
photo9 アクアパレスは、もうひとつの海。冬でも南国気分の別世界。

◎ご利用時間
10:00〜20:00(最終入場・21:00終了)

(◆下のご案内【アクアパレスをたっぷり楽しみたい方へ】もご覧ください)
アクアパレスは、冬や雨天でも屋内プール、檜風呂、大理石風呂、樽風呂など多彩なお風呂が楽しめるスパ施設です。夏は開放的な屋上のお風呂も開放。

※館内は水着着用です。水着をお持ちください。有料レンタルもご用意しております。他に、貸タオル代300円(税別。持ち込みはできません)が別途、入館の都度かかります。
2photo2 セレブ気分でゴージャス風呂。話題の黄金風呂を独り占め!

◎ご利用時間
15:00〜21:00・7:00〜9:00

話題の黄金風呂「開運の湯」。開運・金運・昇運をもたらしてくれるリッチなお風呂。
※警備の都合上、時間・人数を限らせていただく場合があります。



※チェックイン当日の入館料以外でかかる料金につきましては、別途現地にて御支払くださいますよう、お願いいたします。

○アクアパレス内の貸タオル代(入場の都度かかります。持込はできません)、および水着をお持ちでない場合のレンタル料等

○チェックアウト日ご利用の場合は、割引入館料および貸しタオル代

○コインロッカー代100円(利用後戻ります)

○勝浦ホテル三日月の立体駐車場の駐車料金(「ご宿泊カード」と、現地の駐車券を一緒にアクアパレスのフロントへお出しいただくと、3時間までは無料になります。3時間を超えた分については、現地所定の通常料金がかかります。なお、お出しいただかなかった場合は、出庫の際、駐車時刻から起算した通常料金がかかりますのでご注意ください。)

○両施設でのご飲食、エステ、マッサージ等その他、お客様がご購入もしくはご利用になった物品・サービスにかかる実費代金

・・・など


◆【アクアパレスをたっぷり楽しみたい方へ】
当館チェックインは15:00ですが、それ以前にアクアパレスを利用することも可能です。ご希望の場合、当館でご宿泊代金を頂戴するのと引換えに「ご宿泊カード」を発行いたします。一旦当館フロントでお会計・手続きの上、「ご宿泊カード」を持ってお出かけくださいませ(「ご宿泊カード」を持たずに現地に直接行かれますと、一般と同額の入館料がかかります)。

このページのトップへ