楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

箱根強羅温泉 コージーイン 箱根の山 ●『箱根フリーパス』でとことん楽しもう!

  • クチコミ・お客さまの声(120件)
  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
サービスもお風呂も料理も全て大満足!オススメの宿です。結婚記念のお祝いで初めて利用してから夫婦のお気に入りの場...
2016年08月26日 20:26:04
続きを読む
地図
施設関連情報

イメージ写真
詳細情報
→ 住所
〒250-0408
神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320 かみごうら
→ TEL:0460-82-1882
→ FAX:-------
→ チェックイン:16:00
(最終チェックイン:17:00)
→ チェックアウト:10:00
→ 交通アクセス
箱根登山鉄道 強羅駅乗換 ケーブルカー上強羅駅右側に下車より徒歩5分/国道1号小涌園前より早雲山・大涌谷方面に右折2km
→ 駐車場
無料。狭いので『大きくない乗用車』位のお車まで利用可能。大きい車の方は先に『要確認』。台数制限あり。

☆★箱根フリーパス★☆だけで箱根をたっぷり楽しんでみましょうか。。


箱根は〝箱根登山鉄道〟系の。。乗り物が乗り降り自由。。の『箱根フリーパス』でまわると、交通費がとってもお得になります。『箱根フリーパス』一枚でぜーんぶ大丈夫!

ロマンスカーのご予約は『小田急電鉄』に電話(03-3481-0066)するか、WEBで簡単にOKですよ!

★☆★★☆★★☆★★☆★

何回でも、行ったり来たりが最大魅力の『箱根フリーパス』

★☆★★☆★★☆★★☆★


◇ ◇ ◇ ◇ ◇
箱根湯本駅に到着したロマンスカー・VSE・
◇ ◇ ◇ ◇ ◇


しばらく元気良く蒸気を噴き上げていた箱根の大涌谷は静かに落ち着いてきて、ロープウェイも全線通常通りの運転になりました。ロープウェイは噴煙地の真上を通過するのでワイルド感あふれる空中散歩もできますし、大涌谷の園地では噴煙地も間近にタップリと感じられます。お天気が良ければ、ロープウェイのz大涌谷〜姥子〜桃源台z間で富士山が大きく見えます!
箱根ゴールデンコース復活です!
w箱根高原wをぜひ、『箱根フリーパス』でお楽しみ下さい!

。。(もちろん、お車でお出での方にもオススメのコースです ! ) 。。

 

◇箱根湯本◇
。。まず箱根湯本から箱根登山バスで元箱根(もとはこね)まで移動する。。

バスで直行か、登山電車を『小涌谷』まで乗って、バスに乗り換えて元箱根へ到着。。



◇写真は 「芦ノ湖テラス」。玉村豊男さんの美しい絵やショップ、レストランもあります。
湖畔を散策すると、こんな新しいお店と歴史を感じるお店が調和して並んでいたりします。

◇元箱根では、、◇

。。箱根神社,九頭龍神社、安産杉から体にたっぷりパワーを戴く。。

。。あとここではずせないのが、プチ・グルメツァー♪
『赤倉観光ホテル系のベーカリーアンドテーブル箱根』、 『玉村豊男ライフアートミュージアムに隣接した・イタリアンレストラン 、ラ・テラッツァ』、『山のホテルのサロン・ド・テ、 ロザージュ』などなど。。
さぁ、では、巨大な杉が立ち並ぶm杉並木m。の木立を歩いて『箱根の関所』まで。昔の関所の様子を見学して、o箱根港oへ。。

◇箱根港から◇

。。芦ノ湖クルージングに出港〜〜。
芦ノ湖の湖上からの景色を楽しんで、
湖の真ん中あたりでは九頭龍神社の本宮にお参りはお忘れなく!!。。パチパチですよ〜。。

◇桃源台(とうげんだい)◇

。。箱根登山バスで仙石原方面へ移動します。
(あとの観光は明日にして、wコージーイン箱根の山wへ向かわれる方は〈仙郷楼前・せんきょうろうまえ〉で〈施設めぐりバスの強羅方面行き〉に乗り換えて下さい)。。



。。大涌谷の噴煙地を遥かに眺められるのも仙石原。大地の自然の大きなパワーを感じてみてください。。

◇仙石原につきました◇

仙石原はミュージアムがいっぱいあります!

★星の王子様ミュージアム
★ガラスの森
★ラリック美術館
★ポーラ美術館
それぞれが展示品だけでなく、お庭がキレイだったり、レストランやティールームがあったりします。
。。あと
『ススキの原っぱ』の散策や箱根町が運営している『湿生花園・しっせいかえん』で湿原のお花を楽しむのもオススメです。。

◇強羅〜コージーイン箱根の山へ◇

。。頃合いをみて、強羅方面へ移動を開始して下さい。〈施設めぐりバス〉に乗って強羅まで。(途中には、このセザンヌの絵もある『ポーラ美術館』もあります)強羅からは〈ケーブルカー〉で〈上強羅・かみごうら〉で山に面して右側に下車を間違えないで下さい。3〜4分でw箱根の山wに到着です。おつかれさまです。。

◇w箱根の山wを出発!!◇ 
さぁ、今日はどうしましょう。。


★昨日観光が半分だったら、仙石原に向かう
★中世の陶磁器と苔庭で有名な『箱根美術館』を見学する
★『強羅公園のクラフトハウス』で思い出づくり・陶器のマイカップ。とんぼ玉。吹きガラス。。★この写真のオープンエアーの彫刻の森美術館で屋外に展示された彫刻をゆっくり見たり、ピカソ館でピカソを鑑賞したり。。

凸凹回☆☆凸
 箱根登山電車
 凸凹回☆☆凸!!

◇最後までとっておいた今回の乗り物のハイライト!日本で只一つの登山鉄道が☆箱根登山電車☆です◇

たっぷりと心ゆくまで箱根のハイランドリゾートを楽しんだら、箱根の山肌をスイッチバックを繰り返しながらゆっくりと箱根湯本駅まで、2両か3両でしか運行していない小さくて、カワイイ、電車で下りましょう。

湯本でなにかお土産?

い〜っぱいお土産やさんがあって、選ぶのもなかなかって時は、『ちもと』のoo湯もちooもオススメ。
柚子の香りの柔らかくてマシュマロのようにふかふかのお餅にツブツブの羊かんがちらちらしています。人気の品なので売切れてしまっていることも多いかもしれませんが。。
そんな時は、ほかのお菓子もとっても美味しいので、喫茶室でお茶をしながら、今回の箱根旅を締め括ってもいいですね!

このページのトップへ