楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   > 

お食事の館・旅人の宿 わすけ Q&A【宿泊約款】

  • クチコミ・お客さまの声(223件)
  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
平日ということもあり空いていてゆったりできました。食事はどれも心使いが感じられとても美味しくいただきました。敷...
2016年11月04日 20:08:47
続きを読む
地図
施設関連情報

電話などで良く聞かれる内容をまとめました。参考にしてください。またご質問はお気軽にメール、電話(025-536-2110)でどうぞ。    

Q1 海まではどのくらいですか? 上下浜海岸までは歩いて3〜5分です。
Q2 海の家は有りますか? ございます。7月中頃からお盆過ぎまで営業しています。
Q3 追加料理はどんなものがありますか? お刺身盛合せ、焼き魚など、お魚料理に加え『サチサボール』のメニューもご注文いただけます。例:ピザ、パスタ、ドルチェなど
Q4 お風呂は温泉ですか? 当宿は温泉ではございません。温泉は歩いて3分の所に『ハマナスふれあいセンター』があり、そちらの入浴券をさし上げております。注:適用プランのみ
Q5 夕食の内容は? 宿泊プランにより内容は異なります。プランについてはこちら。⇒クリック
Q6 浴衣はありますか? サイズ゙は「中」「大」「特大」とご用意しております。浴衣をご利用の際は350円申し受けております。
Q7 車ではどう行ったらよいですか? 北陸道の柿崎インターで降りてください。⇒詳細
Q8 地酒はどんなものがありますか? 柿崎の「くびき」「ちびたがわ」、大潟の「かたふね」を用意しております。その他にも生貯蔵のお酒もございます。
Q9 中学生は幾らですか? 中学生は大人料金になります。
Q10 チェックインは何時ですか? チェックインは午後3時からです。午前3時以前のチェックインは時間外料金がかかります。
Q11 夕食は部屋食ですか? 夕食はお部屋、又は夕食用の個室になります。
Q12 雨の日に遊ぶ場所はありますか? 車で3分位の所に「人魚館」という温泉とプールの複合施設がございます。また、上越水族館もおすすめです。
Q13 釣りは出来ますか? 陸投げなどで、キスやすずきが狙えます。(貸し竿はございません)
Q14 夕食の時間は何時ですか? 6時から6時半の間にお出ししています。ご希望の時間がございましたら、お申し付け下さい。
Q15 駐車場はありますか? 12台分のスペースがあります。
Q16 洗濯はできます? 洗濯小屋には洗濯機がありますので、ご自由にお使い下さい。(洗剤はございません。お客さまでご用意下さい。)


宿泊約款

第1条(本約款の適用)

1)当館の締結する宿泊契約及びこれに関連する契約は、この約款の定めるところによるものとし、この約款に 定められていない事項については、法令又は慣習によるものとします。
2)当館は、前項の規定にかかわらず、この約款の趣旨、法令及び慣習に反しない範囲で特約に応ずることがで きます。
--------------------------------------------------------------------------------
第2条 (宿泊引き受けの拒絶)

▼当館は次の場合には、宿泊の引き受けをお断りすることがあります。
1. 宿泊の申し込みがこの約款によらないものであるとき。
2. 満室(員)により客室の余裕がないとき。
3. 宿泊しようとする者が宿泊に関し、法令の規定又は公の秩序若しくは善良の風俗に反する行為をするおそれがあると認められるとき。
4. 宿泊しようとする者が伝染病者であると明らかに認められるとき。
5. 宿泊に関し、特別の負担を求められたとき。
6. 天災、施設の故障その他やむを得ない理由により宿泊させることができないとき。
7. 都道府県条例に特に規定される場合に該当されるとき。

--------------------------------------------------------------------------------
第3条 (氏名等の明告)

▼当館は、宿泊日に先立つ宿泊の申し込み(以下「宿泊予約の申し込み」という。)をお引き受けした場合には期限を定めてその宿泊予約の申込者に対して次の事項の明告を求めることがあります。
1. 宿泊者の氏名、年齢、性別、国籍及び職業。
2. その他当館が必要と認めた事項。

--------------------------------------------------------------------------------
第4条 (予約金)

▼当館は、宿泊予約の申し込みをお引き受けした場合には、期限を定めて宿泊期間の宿泊料金を限度とする予約金の支払いを求めることがあります。

--------------------------------------------------------------------------------
第5条(予約の解除)

▼当館は、宿泊予約の申込者が宿泊予約の全部又は一部を解除したときは、次に掲げるところにより違約金を申し受けます。
▼予約の全部を取り消された場合の取消料。

連絡なしの不泊 当日取り消し 前日取り消し 〜2日前取り消し 〜10日前取り消し
100% 100% 100% 50% 20%
【注意】 %は、予約宿泊料金に対する取消料率です。
▼予約の人数が減った場合の取消料
宿泊人数が予約時点より減少した場合は双方協議の上、キャンセル料を決定するものとする。

1. 当館は、宿泊者が連絡をしないで宿泊日当日の午後7時(あらかじめ予定到着時刻の明示されている場合は、その時刻を3時間経過した時刻)になっても到着しないときは、その宿泊予約は申込者により解除されたものとみなし処理することがあります。
2. 前項の規定により解除されたものとみなした場合において、宿泊者が、その連絡をしないで到着しなかったことが列車、航空機等公共の運輸機関の不着又は遅延その他宿泊者の責に帰さない理由によるものであること を証明したときは、第1項の違約金はいただきません。

--------------------------------------------------------------------------------
第6条(宿泊客の契約解除)

▼当館は、他に定める場合を除くほか、次の場合には宿泊予約を解除することができます。
1. 第2条第3号から第7号までに該当することとなったとき。
2. 第3条第1号の事項の明告を求めた場合において、期限までにそれらの事項が明告されないとき。
3. 第4条第1号の予約金の支払いを請求した場合において、期限までにその支払いがないとき。

--------------------------------------------------------------------------------
第7条(宿泊の登録)

▼宿泊者は、宿泊日当日当館の玄関帳場(フロント)にて次の事項を当館に登録して下さい。
1. 3条第1号の事項
2. 外国人にあっては、旅券番号、日本上陸地及び上陸年月日
3. 出発日及び時刻
4. その他当館が必要と認めた事項

--------------------------------------------------------------------------------
第8条(チェックアウトタイム)

▼宿泊者が当館の客室をおあけいただく時刻(チェックアウトタイム)は、午前10時00分とします。 これ以外の時間に客室を使用される場合は下記の追加料金を申し受けます。 ■1時間につき1人500円

---------------------------------------------------------------------------------
第9条(料金の支払い)

▼料金の支払いは、通貨又は当館が認めた旅行小切手若しくはクーポン券により、宿泊者の出発の際又は当館が請求したとき当館の玄関帳場(フロント)において行っていただきます。

--------------------------------------------------------------------------------
第10条(利用規則の遵守)

▼宿泊者は、当館内において、当館が定めて当館内に掲示した利用規則に従っていただきます。

--------------------------------------------------------------------------------
第11条(宿泊継続の拒絶)

▼当館は、お引き受けした宿泊期間中といえども、次の場合には宿泊の継続をお断りすることがあります。
1. 第2条第3号から第7号までに該当することとなったとき。
2. 前条の利用規則に従わないとき。

--------------------------------------------------------------------------------
第12条(宿泊者の責任)

▼宿泊者の責に帰すべき理由によって当館の施設及び什器、備品を破損又は紛失されたときは弁償して頂く場 合があります。

--------------------------------------------------------------------------------
第13条(宿泊の責任)

▼当館の宿泊に関する責任は、宿泊者が当館の玄関帳場(フロント)において宿泊の登録を行った時又は客室に入った時のうちいずれか早い時に始まり、宿泊者が出発するため客室をあけた時に終わります。

---------------------------------------------------------------------------------
第14条(その他)

▼当館の責に帰すべき理由により宿泊者に客室の提供ができなくなったときは、天災その他の理由により困難な場合を除き、その宿泊者に同一又は類似の条件による他の宿泊施設を斡旋します。この場合には、客室の提供が継続できなくなった日の宿泊料金を含むその後の宿泊料金はいただきません。

このページのトップへ